tkmeccanica

模型道をさまよいにさまよう管理人「かながわ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ってえな訳で頑張ってますが…さ

いや~もう冬ですねホント寒い時は…こんばんわ。
で冷え冷えながら頑張ってましたがドゥカ。
最近は実車の資料的なサイトとかよく見に行ってるんですがね~。
改めて色々と勉強になって…ますます実車が好きになったり(爆
しかし先日見た750Sのオレンジの…もんのすげーカッコ良かったですね~。
アレこそ脳天に雷撃でした。出来ればウチに載せたいくらいだったんですがね。我慢しましたハイ。

しかし好きな人はたくさんいるもので…このバイクのフレームの種類が沢山あるとは知りませんでしたね。
そう思ってキットを見ると…オイオイってまあソレは今更なんでイイとしてね(爆
とにかく工作の弾みがついたのは間違いないです。
で調子に乗ってアチコチいじり始めたら全然終わりが見えなかったり(滝涙
オイオイさっくりのつもりが今年が終わっちまうよと…ちょっとペース上げて行きます。

で前回の続きからなんですがね。
一応大物の構成物は出来てきたんで、連結部とかを優先して作業してました。
でどうにも気になったセンタースタンドの軸のガタなんですがね…結構ガタガタでして画像 1245
…まあ今回はバネこそ仕込みませんが一応可動させたいんですが、
コレだと駐機状態の時に左右に傾いて見えたりすると一応イヤなんで開け直ししました画像 1246
まあ一旦フレーム側の穴伸ばしランナー突っ込んで埋めてセンター狙って1.0ミリに開けなおして、
スタンド側のボスも飛ばして穴あけて1.0ミリのピン軸に変更です。
流石にガタなしで気分爽快(爆
後はインスト通りの組み方の、エンジンとスイングアームを挟んでフレーム接着だとキビシイんで、
いわゆる後ハメが効く様、ハンガーとかのボスを削って外側からピン軸で実車同様に組めるよう加工します。
…なかなか狙ってもボスのセンターに穴が開かなくて苦労しましたがw

でそんなこんなでスイングアームも後ハメ加工できたんで、やっとリヤサスに手が…画像 1244
でコレは伸ばしランナーで本来は閉じてるエンドにすべく(キットは片開きのC形状でして)、です。
先に中埋めて平に削って板貼って外側の形を整えて、欠けてる円周を再現って事です。
とにかく接続は出来る限り実車同様の軸通しにしたいんでハイ。
でスイングアーム側の受けも作って軸穴あけて通したのがこの状態ですね。やっと出来た画像 1249
いや~なんとかリヤサスに手が付いて一安心です。
で今回迷ったのがリヤサスのスプリング径でして。左の黒いのがキットのなんですが画像 1252
…どう見ても実車のダンパーの太さをを基準で見るとバネの巻き径が大きい気がして。
で右のがSRXの奴なんですがね…コレだと若干細いんですが何よりチープでも許されるストラダーレw
マルゾッキ製の実物は一本1.28キロの軽量だしね(ウルセーナアw
まあ径に関しては微々たる差なんですがね…ホントは5ミリが理想でコイツは4.7ミリなんだけどwww
一応コレで行ってみます(爆
後はバネの下にプリロード調整のディティ入れて塗っちまいます。
しかしなんでこのバネ直立してるかなと思ったあなたは素晴らしいwww
いや座面削るのは基本でしょ、って事でこんなので削ってるんですがね。便利です~画像 1253
とはいえ100均で売ってるダイヤモンドの奴にも劣る、円盤にヤスリ貼っただけなんですがね~(爆
でもこんなのでもこういう部分は面白いように削れるんで…一家に一本です。

只削った矢先にネオジウムとかあるとエライ事になるんで気を付けて下さい

でそうそう、昔から気になってこのバイクの特徴のスイングアーム軸のストッパーです画像 1251
多分クラック対策かと思うんですが、シャフトをハンガーから一旦出してクランプで締めてるんですね。
コイツがまたメンドくせ~形状しやがって…
とにかくこの部品は避けては通れないんで、3日ほど楽に作れる方法を考えまくりました。



でピンと来たのがプの3ミリ丸棒と1ミリ丸棒の組み合わせで割る、と…どうでしょうか画像 1256
まあ見づらいですが何とかコレならこの先5台分も手軽に作れていいかなと…。
ちなみにキットのままだとどうなってるかは一番上のスタンドの写真に写ってるんで見てやって下さい(爆
結構小さいパーツでまさかプラで行けるとは思ってなかったんですがね…やってみるもんだ(笑

後トップブリッジにフォーク締める為のスリ割加工とかキャリパーをニコイチにとか画像 1248
…ホントコマゴマきりが無くて泣きが入ってきました(爆
でエンジンも気になる部分が多々あるんで…
例えばココのボルトは頭がツライチで六角のキャップスクリューで止まってるんで…画像 1247
ハイ、一旦穴掘って例のアルミパイプ埋めて再現しようと思ってまして。
刺さってるのは0.6ミリの刃なんですが、下穴は0.3ミリでセンターに来るように一旦開けてます。
横にこけると補修が難しくなるんで、結構慎重です。
でコイツらはホントこのエンジンの特徴なんでね…出来る限り頑張って見せ場に、と画像 1254
こういうトコの積み重ねが田宮くささを払拭していくんで…ハイ。
それからハンドル周りも一旦穴塞いで切り出してパイプ状にして連結させ直します。画像 1257
ココの別体感も掘ったりしてもどうしようもないんで…やはり切り離します。
下側の棒が付いた変なパーツはプラグキャップになります。
キットの形状がどうにも我慢ならず…ついでに敢えて旧式っぽくしてみます。
プラグコードも細くて編み皮膜っぽい古いタイプにしてみたいんですがね~。
やりたい事だけは沢山あるんで困ってるんですがねwww…なんとか頑張って進めて行きます。

でまだまだこまいトコはキャブとかステップ周りとかホーンとか沢山あるんですが、
何とか次回までにはフレームと外装が塗りの準備に入れてればいいなと思う次第でございます。
なんか今回は地味だし比較画像も無いし専門用語が多すぎて判りづらくて申し訳ないんですが、
塗装で楽しんでもらえるように工夫してみますね。

さあ続きも頑張るぞと。デワッソ!!
  1. 2009/11/10(火) 22:41:22|
  2. DUCATI900S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<寒いけどめげない…さw | ホーム | と~ちゃんが~よなべ~をして~スポ~ク編んでくれた~♪…さ>>

コメント

こんばんわ~。
この専門用語が、ペプシあずきのように
身にしみますね~^^
いやいや、ほんとがんばってますね。
精度が重要な作業ばかりで
く~、目にきそうです。
塗装もがんばってね~v-221
  1. 2009/11/11(水) 19:28:23 |
  2. URL |
  3. えーた #9wbkgK9.
  4. [ 編集]

はぁ~、、、ここはどこのバイク工場ですか?(爆!!
実車並みの部品展開と工作にもう何もいえませんね、、、こんばんわ!!
ちなみにウチの工場ってNC旋盤やマシニングセンターがウィーン!!ってなカンジなんで、こういったフレーム部分ってなかなか目にすることはないのですが、精度とイイ、リアリティが凄く伝わるパーツですねぇ~
つか、ある意味機械以上の精度の工作だらけでみててアングリしてます(どうみても交差1/100ミリクラスの工作でしょ!!)
次回はどんなモノがみれるのか?たのしみです!!

・・・で、ちょっとウチの方はガンダムでトラブル発生の為、ブログ更新どころではなくなってまいりましたよ、、、(大汗
  1. 2009/11/12(木) 00:34:48 |
  2. URL |
  3. momo_chan!!です #N4sINcV.
  4. [ 編集]

>え~たさん
おっはようございます!!イヤイヤあずきぺプシ来ますか(爆
おとといは小倉生クリームのロールケーキのお供でw
昨日はたいやきのお供でww
もう欠かせませんね~AZUKI。ハア~いつ飲んでもウマイ(爆
ホント1回ジンかなんかで割ってみたい位ですからね~。
しくって悪酔いしたら絡ませて下さいねwww(ヤメロッテ
で目。前にも書きましたが視力が…v-12でも近場だけはスンゴイ見えるんで困ってたり(笑
最近色んなサイトで実車見てるんでこれまたテンソンぶっちぎりで上がってます。
後5パーツ位の処理までやっと来たんで大物はそろそろ塗り行きます。
フッフッフ、頑張ります~。

>momoさん
イエイエイエイエイエイエ、もうそんな勿体無きお言葉を…おはようございます。
しかし進めれば進めるほど小ディティが足りない部分が出てきて…奥が深いなあ…田宮の旧は(爆爆爆
っていうかこのバイク自体古い設計のクランプとかリンケージが多いんで、
資料をよ~く見る度新発見だらけでv-12
特に今回の工作はプ材のくりぬきにハマってますが、流石に10年位使ってるリューターなんでヤバイ音出て来ました(笑
騙し騙し使ってたんですがねコレ。でもこんなにもつとは思ってなかったんで次もコレ行こうかなとか…。
でも持ってるデジタルノギスも古くて1/10なんでハイ。なので精度の準拠も1/10ミリです(爆
でガンダムでトラブル!!おおおお更新が止まってたんでちょっと心配してたんですがそんな事に!!
momoさんの事なんでしっかり乗り切ると思われますが…記事が楽しみイヤイヤv-12頑張って下さいね~!!!
  1. 2009/11/12(木) 06:31:48 |
  2. URL |
  3. かながわ #-
  4. [ 編集]

 こんにちは。
元気もらって、作業がはかどってはかどって!

今回の記事に「萌え」や「下ネタ」が出てこないことに本気モードを感じます。
いったい私はどんな感想を書いていいのやら・・・・。
萌えネタがあれば・・・・、何か書けたのに(笑)

なかなかここまで細かく作業説明を書いてくれるブログないので、わからないなりに
勉強させてもらってます。
いつか「これは、かながわさんのブログで見たぞ」と思える日がくることを願って・・・・。

そろそろ塗りに入っていくわけですね。
私もあの工作が終われば塗りにいけそうです。
塗りが加工に負けたと言われないように頑張ってみます!
  1. 2009/11/12(木) 17:27:02 |
  2. URL |
  3. はるか #5i7GZkN2
  4. [ 編集]

いや~、なんだか無意味にニヤニヤしちゃいますな~(笑
でも、ここが模型ブログってのを思い出してゾッとします(爆
6角キャップスクリューの再現にはビビりました!でも確かにドゥカはそうなんですよね!!
ホントそこにこだわってくれてるのが嬉しい!!
で、外装はやっぱりオレンジでしょうか?
楽しみにしてますね~

…うちの在庫のSS2つは日の目を見ることができるのだろうか(汗汗汗
  1. 2009/11/12(木) 20:44:23 |
  2. URL |
  3. 和茶 #HtN3dmxU
  4. [ 編集]

>はるかさん
イヤイヤ遅くなりましたスイマセン!!
で言われてみればそうなんですよね萌えと笑いの欠如(爆
実はこの記事書いてた時FC2のアップローダのサーバが丁度ダウンしやがりましてね。
まあ無料なんで文句は言えないんですが…余裕が無くなってこうなりました(爆
本気モードは昨夜やっと#500サフ入ったんですがね…結構面がひどいんでここからですね~。
とにかく今回は絶対完遂させてやろうと思いました…コレですよコレv-218キラーン
って事で乾燥を珍しく長めに取って…資料見て配色とか手順とか考えてたんですがね~。
色んなトコから電波が飛んできてwしかしウレタンの黒、ホッスィ~なあ~(爆
う~ん今回は我慢してフルラッカーかなあ…。
今はタンクに吹くクレオス新ビンの黄橙色を、白で割るか黄色で割るかマジで悩んでますwww
あ~、悩む悩む(爆
とりあえず#800の水研ぎ以下には落としたくないな~…明日から頑張ろっと(オイッ

>和茶さん
そうそうそこなんですよ!!コレやってて確か和茶さんもこのキット持ってたよなと。
で決してね、こうしないと正しくないと公言したくて記事書いてる訳じゃないと言うとまたおかしくなるんですが、
身勝手かも知れないけど…あくまで己の理想、な訳ですからハイ。
そして誰が見ても僕なんか足元にも及ばない程完璧に同車を仕上げてられる方もちゃんといらっしゃる訳でして。
それでも自分が手がけた奴を夢見るから楽しめるんですよね。
うん、和茶さんはちゃんとソレが判ってて書いてるのは知ってるんですが、
たまにね、聞こえてくるというか感じると言うか…なので改めてついでに書かせて頂いたんですがね~。
ちなみに僕なんかこのキット出た当初完成させられませんでしたから(爆
カウルがね、どうしても接着できなくて。で2個目で何とか完成させたんだけどそれなりでv-406
それから月日は流れ…多分コレでSSは通算6台目かな。シツコイから僕(爆爆爆
という訳で模型は忍耐ですよね。
ってアントニオも言ってましたwww
っていうか今度はボトムケースの色で悩んでたりしてwww
あああ、いっそのこと丸ケースならこんなに悩まなくて済むのになあチックショ~(涙
  1. 2009/11/13(金) 17:06:29 |
  2. URL |
  3. かながわ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetukanagawa.blog77.fc2.com/tb.php/295-3cdd62b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かながわ

Author:かながわ
プロフ絵と僕は常に無関係ですが(爆
どうぞよろしくおねがいします!!

FC2カウンター

アカブの肉球スケールモデルコンぺ、略してwwwアカ肉スケコン!!

僕も親しくさせて貰ってます、mineさんトコの第2回スケールモデルのコンペです!!

スケコンですよ~!!

2014年5月25日公開予定。ウチもエントリーしてるんで頑張ります~!!何でエントリしようかな~?テヘヘッ(爆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。