tkmeccanica

模型道をさまよいにさまよう管理人「かながわ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

で戻って…さ

こんばんわ!!
ちょっと良くなるとまた雨が続く天気が続いてホント泣かされますが(爆
いかがおすごしでしょうかコンバンワ。
それは置いても先日のスケコンでは沢山の愛溢れるコメントを頂戴しまして、重ねて御礼申し上げます。
実物は結構チンピョロピンだったりするんで「生で見せろ」とか言われるのが何より辛かったりしますがw
今後もっと上手くなって見る人を楽しませられたらなあ、と頑張って行きたいですね。

で見ててちっとも楽しくないぞとお叱りを受けてますwエボⅢに戻ります。
とりあえず磨いてましたが雨の日に吹いたクリヤーがたたってイマイチだったりしてます画像 1065
一枚剥くと引っかかるんですよ…毎年この時期は同じ事やっててホント情けなくなる限りですが(笑
なモンでコッチに集中、で今度は何とか思うような雰囲気に近付けられたかな~と…画像 1064
ちなみに実物です。前のはランプ同士の隙間がありすぎて似てなかったんですね…画像 947
やっぱせっかくスクラッチするならせめて似てないと悲しいじゃないですか~。
とはいえこういう造形ってホント自分はヘタクソなんで…
5回目でこの程度ってのが才能の無さを物語ってますねハイ。
苦手とはいえやっぱりトライしていかないといつまでも苦手なままですからね。
頑張ります!!

ってことで乾燥が怪しくて追加の塗りに躊躇する有様で…
他にも例の極細タイヤの加工とかも進んでたんですが、そっちはそっちの記事で紹介をと考えてます。
まあ中空タイヤだったんで神経を使いましたがw…3枚卸の中抜き法で何とか乗り切ってます。

という訳でウチのはそっちのけで…ちょっとコレでも(ニヤリ
画像 1058
…コレがCOXのです。
画像 1059
手持ちのモデルカ○ズから抜粋しました(爆爆爆
モデリングは畔蒜さんです。
しかしこの時代の車モデラーの方々…何故閣下が無茶苦茶詳しいのか不思議で仕方ありませんが…www
(エッ??余計な事は言うな??ハイ!!失礼しました)
この上段のサメみたいなアウトレットが並んでるAもいいですよね~!!ウンウン画像 1062
ちなみにここのマシンはオートマでレースしてたんですよね~。凄いポリシーです。

って何故シャパラルかと言いますと…某御大が写真集を買われて機種選定に入ってるらしい、
との情報を得まして…ハイ(爆
まあホントは常日頃の恩返しも兼ねて…キット送るつもりだったんですが売り切れてしまってまして
なので微力ながら何か出来ないかと…考えておりました。
で僕的にはこのサクションカーなんかエポックメイキングで大好きなんですがね~!!画像 1060
誰がオマエの好みを教えろっつったか!!と叱られそうですがwww

イイですね~シャパラル。

思えば恵比寿の聖地でも掲げてたんですよねえコレ…(トオイメ
画像 1063

…ま、ウチはランサーでいっぱいいっぱいなんでお供は出来ませんがw
その時は楽しみにしております!!!

で最後にまたアレなのを発見したんで和んで欲しいなと。
画像 1061
まあいわゆるちょっと大き目のミニカーがあって、それのキャラクター付きのモデルなんですがね。
(正確には記事の紹介、なんですがwww)

ところでどうですか、この絶妙なラベンダーのギャランにキカイダー!!(爆



誰でつか??あっ、SOS団みたいなマークが付いてるw!!とか「しゃまキュー」な事言う人は??

しかしま~デビルマンのクラウンはまだイイとしても…
2000GTのタロウとか変身忍者嵐とか…時代を感じて涙が出ますよね(笑
写りきらなかったですがR382には突撃ヒューマン様がコクピットに鎮座されてますからね~。
まあ僕もイナズマンの奴かなんか持ってた記憶がありますがね(爆

…でも流石にコンドールマンのは無かったんじゃないかと。いやマイナー過ぎですから(爆爆爆

とまあますます何が何だか判らんブログになってしまいましたがwww
今回はコレにて候!!!デワッシ
スポンサーサイト
  1. 2009/07/29(水) 18:31:32|
  2. 三菱ランサー'95ニュージーランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

いよいよ公開…さ

こんばんわ!!
いよいよ先日公開されましたねD206-000.gif
年間を通して4クールに分けて公開されてきましたこのコンペですが、
先日の4クール目も無事公開となり…素晴らしい作品がたくさんありますので是非見に行ってください!!
普段ガンプラ等他ジャンルを作られてる方々が初めてスケールを作ったとは思えない作品も多いです!!

なのに張り切ってオレンジの車を出してる奴も居ますがorz
とっとにかくっ、献身的に一年を盛り上げてくれた管理者様には感謝が尽きません!!
非常にわきまえた方々が集まっているコンペでもありますんで、安心して交流ができますしね。
そういった部分では第2回の開催も望まれる声もあるかと思います。
なにせまだ公開中で完結してませんので、今後のリリースをジックリ待って次回も皆さんで参加しましょうね!!



とまあそんな訳で何か書きづらいんですが…拙作のを少々、と思います
え~と。
今回はCXが諸事情で間に合いそうも無かったんで急遽NSXに変更して参加したんですが、
前回のCBXはどっちかというと「作り込んだ模型」を見せたい部分がありました。

…って書くと生意気っすねホント(汗
で今回は「模型」じゃなくて「NSX」を見せようというテーマで挑みました。
コレはもうお分かりかと思いますが…
ファルケで100点満点を獲った、あにさんの影響です(こう言うのは超簡単で恐縮なんですが)。
…とはいえあくまで影響であってあの領域まではホント遠いなと涙を噛みしめる一方です…。
ゆくゆくは今やってるラリー車のベースを作り込んで今回の撮影法で撮るのが目標だったりしますが、
せっかくあにさんが素晴らしい記事を書いてくれて勉強してる訳ですからね…。
僕はへタレですがへタレなりに吸収して恩返ししたいとは、やっぱ思うわけですよね…

ってことで詳しい画像はコンペでご覧になっていただくとして…コッチでは没というか二次的な写真ですが
逕サ蜒柔convert_20090724233610
今回はエンジンやコクピット等の細部工作は殆ど行ってませんでした。
その代わり車高調整とタイヤホイール廻りとガラスパーツ類の仕上げには一応気を使いました。
具体的にはプラ地の表面を無くす方向で吹いたり磨いたりして質感を変えようと…ハイ。
画像 946
で遊んでみた磨き出しのエンブレムと開閉するリトラの隙間は位置調整してこんな感じで収めてます。
スジ彫りは一応全部彫り直してジャーマンーグレーでスミイレしてました。

でサフ→ミッドナイトブルー吹いた後の下塗り色(白+オレンジ+黒)を塗った状態です。画像 907

その後#59のオレンジを塗った状態です。最終層での色合わせの為別パーツ付きで画像 909
…大体3層めくらいまでリトラとかミラーは別々の持ち手で吹いてるんですが、って感じです(ウチの場合。
後はパール吹いてクリヤーぶっ掛けてマスキングして屋根の黒塗って磨いて窓塗って終わりですね(爆
窓枠なんか細いんで計2回程折りましたが修正したんでwまあOKかと。

結果パールの粒子も粗くオレンジも明るすぎて、イモラオレンジとは間違っても書けないような色で、
一時は剥離して塗りなおしも考えたんですが、なんだか愛着が沸いてしまって…ハイ。
卑怯にも投稿の写真点数自体も削ってまで「らしく見せる」のにこだわってしまってましたがw
お世辞でも嬉しいコメントが沢山戴けてまして…感謝が尽きません。
とはいえサイドマーカーのフチの処理とかまだまだな部分も多いんで…これからも頑張って行きます。

でNSXを撮影してた時にたまたま出してあった車があったんでちょっと写してみました。
逕サ蜒・1058_convert_20090724234718
地元の模型屋の展示会帰りだったんで撮ってみたんですが…太い彫りとガラスの傷がイタレリですね~(涙
またいつか違う赤車引っ張り出してきて磨いて撮ってみます、ハイ。



で、昨日までこんな事やってました…結局形が気に入らないポッドを作り直してます画像 1051
…上手く出来たつもりだったんですが実車写真と並べると明らかにライト間の隙間が開きすぎてたんで。
もう昔からこういう形状出しは苦手だったんですよねホント。
コレでポッドは5回目の作り直しですから下手にも程がありますね(爆
まあボディのクリヤーも殆ど終わってそろそろ磨き行きますが、引き続き頑張っていきますね!!

ってな訳で今回は報告でした~!!

  1. 2009/07/25(土) 00:48:52|
  2. NSXタイプR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

急がば廻れ…さ

こんばんわ!!
前回パーツをオシャカにして流石に凹んだ訳ですがwww
実は地元の模型屋経由で田宮にアフター頼んだら…中一日で届きまして(GJ!!
作業再開できたんで頑張りました~♪
画像 1048
まだポッド分しか作れてませんが(爆
あああっ…リムの切れ目修正するの忘れてたし(汗

でもね、コレが作りたかったんですよ~!!何となく判って貰えますよねコレ。フォグは男のロマンですよね(爆
…ま、忠実かどうかはこの際置いて…雰囲気は大事です(オイッ!!
っていうかバキーンとした映り込みが欲しかったんで…今回は塗りを捨てたんですが。
今までさんざんメッキシルバーの塗りがどうとか言ってましたが…ポリッシュの誘惑には勝てませんでした
ってことで本体のボディは白まで吹けましたが雨。
天候回復を待って青をマスキングして塗り分けてデカール逝ってみます~

というか目下頭を痛めてるのは例の極細タイヤにはやっぱりゴツいパターンが欲しいんですよね~。
AFVモデル含めて色々物色してるんですが…なかなか使えそうなのが無くて(汗
トレッドもタイヤの顔ですからね~。なんとかしたいです、ハイ。

とまあ今回は驚愕の写真一枚wと超手抜き記事ですが…
今にペースが戻りますんでスイマセン!!
頑張りますね~!!デワッソ!!
  1. 2009/07/18(土) 22:37:42|
  2. 三菱ランサー'95ニュージーランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

眠れる獅子を起こしたのは誰…さ

夜中に更新こんばんわです。
いやしかし先日アカニクだいこんマクロス編の1st stageが公開されたんですが、
ホント超絶作品が一回目から集まってこの先どうなってしまうのだろうと…。
っていうかヤッパリ悪者だしね僕(爆
まあそんな事は置いても是非見に行かれて堪能されて下さい!!
そして一年を4ステージに分けての募集なんで、お好きな方は参加されてはと思います。

でスケコンの方は今回で最終クール、7/20の締めに向けてスパートされてる方もいらっしゃると思います。
コッチも既に異常なレベルの高さに至ってる気がしてならないんですが…(爆
今回だけは逃げ切らせて欲しかったんですがイヤイヤ、公開がホント待ち遠しいです。
頑張ってスパートかけて下さいね!!
この部分は今回のタイトルと一切関係がございませんので念のため(爆

黄色い車とか無関係ですからwww

ゲフンゲフン、てな訳で先日ちょっと隣県までお出かけしてきたんですがね。
まあエボ探しのつもりでしたがエボはでてきませんでしたが…コレを見つけて即ゲト!!画像 1046
かねがねラリー車を作りたいと思って探してたんですが、メーカーでも在庫無いしオクでも出ない4枚ドア。
昔山田ってメーカーで出してたモーターライズのキットのリバイバル版でして。
採寸すると大体1/25位の大きさなんですがね…(B110サニーは持ってたんで判ってたんですが)
ハセガワのブルーバードラリーとニコイチにすれば何とかなるかと
とはいえギャラン:ブルーバードの比率は恐らく1,6:8,4位の大改造になるんで(爆
とりあえずの在庫ですがいつか完遂したいと思ってます、ハイ。

でウハウハ喜んでもいられない我が工房。
とりあえず同じⅢなんで2台同時に進めてたんですが…とりあえずフォグポットの続きのニュージー車。
一台くらいフォグ装着車がコレクションにあってもいいんじゃ、と思いまして、工作です画像 1042
でハンマーでパチ玉叩いて何やってんのwwwと言われそうですが…ハイ、フォグのリフレクターです。
いや、なんかココだけはメッキシルバーじゃなく、金属の恩恵に預かろうと(爆

で工作の原理はP34のファンネルメッシュの延長です。
試しに一個抜いてみたら上手く行ったんで、じゃ6個作ってみようかと頑張りました。



…使ったアルミ板が0,2ミリなんで想像が付くと思いますが…
打ち方が悪いと半球の途中でシワが寄ったり延びきらずクラックが入るんですよね。
で結局打ったのが30個で何とかギリギリ6個取れる結果だったりして(爆
また最後の一個が取れない事ったらwww
まあロスが多い事!!でもどっかのウッドハンドルよりは楽な作業ですからねマジでwwwww
で切り落としてリューターの先に綿棒付けてピカール付けて磨くとこんな感じになると画像 1047
ホント大した工作じゃ無いんですが…ま、雰囲気って事で。

で実はコレに一旦レンズ接着したんですがね…田宮のエスコートのが大きくてよかったんでチョイス。
もちろん瞬着を使わず、まあ某粉末と液体を併用する奴で注意深く進めたんですが…。
気が付いたら液が強すぎてレンズが曇るんじゃなくて濁ってまして(泣
しかも磨いても取れませんでした。つまり6個全滅でございます。
イヤイヤ生産休止のキットのパーツだったんで速攻アフターで確認したんですが、危なかったでしたね~。
激品薄らしかったです。でも木曜には来るんで今度はヘマしないよう頑張っていきますが。
ってことで次回にはレンズ付きのマスクがお見せできるとイイなと思います。結構カッコよかったんで!!

他にもルーフのベンチレーター延長とかこれまたチマチマ進めてたんですが…2台分w
で一応もう一台の方の見せ場のタイヤ&ホイールも一応こんな感じにはなりました画像 1045
…この細さがたまりませんなあ(爆
ホイールは結局切って詰めて貼って何とかなりました。
タイヤはサイドウォールの感じが普通のタイヤと違うんで、これまた切って整形で作ってます。
只パターンが弱いんですよね。この手のスノーもあるんですが、
もっとブロックがでかくてゴツゴツしてると雰囲気が出るんですがね~。

そういえば北海道の方がこの手のタイヤに伸ばしランナーでスタッド打ってるのを拝見しました…
もう見てるだけでめまいがしました…



素敵すぎて

とりあえず先にニュージー車を追います。
ま、短いですが今回はコレにて
  1. 2009/07/15(水) 00:38:56|
  2. 三菱ランサー'95ニュージーランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ほったらかしで何をやってるのだそなたはと言われても…さ

こんばんわ。
昨日は七夕でしたね。七夕といえば「織姫と彦星はラブラブかな~☆」という名セリフがありましたが…。
ま、そんな事は置いて完成しましたエボⅤ。紆余曲折でございましたw

で、え~っと何から書いたらいいのかスッカリ忘れてる有様でして。
確かコレの糊が弱くて縮みが激しいなんちゃってカルトのデカールで大変だった、という事でしたねw

そしてレースカーはウインドウにもデカールがあるぞ、と。
まあチンポロピンな僕の経験上、コイツは只貼っても片っ端から剥がれる事間違いないぞと…。
かといってクリヤー層で挟もうにもブツブツ必須で研ぎはクリヤーパーツの上でやりたくないし…。
悩んだあげく、台紙の上でクリヤー吹いとけば縮みも出づらくなる気がして…吹いた画像 984
で、貼るときはニスんとこもキワまでカットして…切れないかビクビクしながら貼ったw画像 985
…で結果的に作戦成功でしたねやったな俺www
まあ普通のっていうか印刷面がテッカテカのカルトグラフの奴なら問題なんかありゃしねーんですがね。
…一つ利口になりましたハイ。只曲面へのなじみは悪いと思いますがね。

でなじみが悪いといえばタイヤデカール。
元々ゴムにデカールなんか貼れる訳が無いんで(爆 
でもタイヤ命なウチは無理矢理なじませてまして…もし参考になればとまた老婆がw
で昔は僕も台紙が厚くて位置決めが困難な上に糊が強い癖に剥がれやすくて余計なトコにくっついて…
スペアに余計な分まで付いてないとホント貼りたくなかったですね~。
で色々やってるうちに安定して貼れるようになったんで少々。
只どっかの模型誌とかで紹介してたらゴメンなさいですが。

貼る前はタイヤをキッチリ脱脂しておきます。シンナーで拭いたりクリーナースプレーで吹いたり。
それから貼った後のホイールとタイヤの脱着は文字がひび割れたりするんで、
関連する作業は出来るだけ済ませておきます~。
でまずは保護紙を剥がしてギリギリまでカットしていくと、憎き厚い台紙も剥がれます画像 1023
はさみで切ってると台紙が歪んで浮いてきて、何故か勝手に剥がれるんですが(爆
とにかく半透明な状態で、コレで位置決めが断然やりやすくなります、ハイ。
で本来の位置決め用の台紙に付いてた薄紙は、マークソフターの直塗りで剥離をと画像 1024
たまにデカールを上から押さえて密着させながら、静かに薄紙が浮くまでソフターを塗り塗りします。
…コレ説明書通りに水なんか使っても、今まで殆ど綺麗に剥がれたことが無いんで…ハイ。
で薄紙も剥がせて一応貼れたのがこの状態。でも文字だけテカテカしてて浮いてる画像 1025
さて…ウチはまずこのテカテカが嫌いなんで早速なんとかしましょう(爆
何のことは無い、この上からつや消しクリヤーを筆で塗るだけなんですがねwwww画像 1026
勿論つや消しクリヤーはラッカーで塗っておきます。
そうするとこの上にエナメルのシャバにしたつや消し黒とか茶色とかでアクセントが付けられるんで。
結構やってみると浮いた感じが消せてリアル度アップ必須ですんで…好きな方は是非やってみて下さい。

で今回の衝撃画像(でも無いかw)糊が弱いと言いながら…セミグロス黒にこだわって画像 1022
勿論マスキングテープは只貼ったら剥がれますね、何もかも(爆
なので腕の角質とか時には顔面の脂まで使ってwww粘着力を確実に落としてやってますハイ。
とはいえキワの部分は1ミリ位の細切りテープで囲ってキッチリ区切ってますが…。
まあキタナイ貼り方で恐縮ですが。

とまあこんな感じで進んでたんですが一応完成寸前でリヤスポが割れまして(爆
やはり只の継ぎ足しだったんで強度が無く…足は鋼線入れて補強しなおし、
翼板は諦めて板から作りだしました。まあ最初からこうすればよかったんですがね(爆

てな訳で天候も悪くていい写真が撮れてないんで…後で撮りますがこんな感じです画像 1040
車高も途中イマイチ低い気がしたんで若干上げました。
しかしこうして見てるとⅤも当時のユーロスポーツセダンっぽくていい形してますよね画像 1041
トランク横の厚みとか…結構好みです、ハイ。
で、ルーフもタッチペンと磨きでこうなりました、あ、アンテナも一応頑張ってました~画像 1034
ま、コイツはアルゼンチン風味に汚してやろうと思ってますwww
でウチにしては超珍しい比較画像です。誰っすか今右がアフターだとか抜かしたの画像 1030
しかし微妙な改修ですなwww
一応横比較がコレですね。てかスケモは実車と比べないと意味ねーんですがね(爆画像 1032
ま、ウチの工作なんぞはこんなもんでございます。
ってか何故かもう一台Ⅴが増えたりしてwwwイヤ地元の店で安くするからと言われれば買いますわソリャ。

でコッチは虎視眈々と狙い落とした…夢にまで見たⅢとⅣでございますが…何か??画像 1028
勿論デカールは文句無しのイッターリヤの文字が誇らしげな本家カルトでございます画像 1038
ああ、もう幸せでございます!!

ついでに言うとこんなデカールのオマケまで付いてたんで。アレ??ポッド作ってるぞw画像 1037
でもスウェディッシュといえば鬼オフセットのホイールと極細ピンスパイクタイヤだし画像 1039
いやいや幅10センチ位のタイヤ履いて雪上で200㌔近いスピード出しますからね~このラリー。

…ってなんでホイール加工してるんだ俺orz

まあケガレは早いうちに祓えって神様も言っておったからのう…。
ま、程ほどに頑張ります、デワ!!
  1. 2009/07/09(木) 22:58:41|
  2. 三菱ランサー'98アルゼンチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

わらわは帰ってきた…ぞ

って事で長々放置でスイマセンでした。こんばんわ。
一つ進むとまた一つやり直しの作業の連続で結構ハードな日々でして。
まあやっと一台から開放されましたんで、ハイ。
で結局切れた塗料類の補充のついでに買いました「リキッドデカールフィルム」です画像 996
何となくクリヤー補修だけだと心細かったんで、ハイ。
まあ今回どんな感じか使ったんで記事書きますが。

それから丁度入荷してたんで…箱見てたら欲しくなっちゃって。イイ箱ですよねコレ!!!!(爆
画像 1012
いや~、買ったはいいがコレどうすんだ(オイッ
もしかするともで☆さみはコレで行くかも知れませんが…それはまた後日☆ねw

で話は戻るんんですがw…とりあえず'96サファリのエボⅢも無事ゲットできました…画像 997
ウフフ、カコイイな~
で気になってたデカールをチェック。イヤイヤこのテカリこそカルトグラフと安心ですハイ画像 998
でも細かい文字とかゼッケン類は元キットのが必要なんで…リキッドフィルムで補修してみます。
ホントに効くんかい?と思いつつ…コイツを筆で塗って補修しろ、って事なんですが画像 992
まあとりあえずヒビ割れがひどいCR18の文字の部分に塗って試して見ました…。画像 993
…何か塗るとめくれ上がってた割れの部分が平らになる感じがして…コレは行けるかも、と
先にクリヤー吹いてた部分に上から塗っても、まだヒビに浸透していくんですね~画像 994
おお、コレなら諦めてたトコも何とかなるかもと淡い期待を持ちつつ更に塗ってみます画像 995
スゲーでしょココの割れ具合??もうこんなの補修以前の話ですからねホント(爆

で水に漬けていよいよ貼ります。こんな感じですがコレでも前の粉砕より全然マシね画像 1000
あのMITSUBISHI MOTERSの粉砕具合は半端無かったですからねマジでw
っていうかもしかしてクリヤー吹かずにデカールリキッドだけの補修だったら繋がってたかも知れませんね。
イヤ…カナリ助かるかも。さっさと買っとけばよかった(爆
で慌てずピースを繋いでいって再構成して行きます。人生って修行ですわホント(爆画像 1001
ま、後はリタッチすりゃなんとかなるかと
で剥がした方の台紙を見ると…ドンだけハードな割れだったか判りますね…ハイ(涙画像 1004
んま~参ります
で途中気分転換にバリ新品のカルトグラフの恩恵に預かったりしながら進めますw画像 1005
やっぱイイね、コッチのカルトは。
でまたしても細切れ攻撃にあったりしてwwwしかしめげませんめげません(ドMかって画像 1006
ま、リタッチしてればきっとイイ事があるだろうとね。ひたすら頑張りました(爆
で写真見ててふと気が付いた。バンパーが離れすぎじゃねーかって事で作ったり画像 1007
まあ何かドカーンと前に出すぎてて違和感があったんですがね。この際と。
リタッチ終えてクリヤー吹いたら今度はカルトのデカールの角が剥がれたり…マイッタ画像 1008
油断なんねーなあホント(汗
で磨いて結局ココまで持って来れました。まあ黄化は仕方ないにしてもヨカッタですハイ画像 1009
イヤ~、やれば何とかなるモンですね!!
思えばデカールの上から台紙ごとブワっとクリヤー吹いてこの状態でしたからね~w画像 955
流石にトナリのディーラーチームの奴とかはⅢの新しいデカールから使いまわしましたがね~。
…ってかやる人はこの上から更に黄化したトコをマスキングして白吹いたりしますからねホント。
ウチもいつかその域に達したいですね~。
でコッチも並行で進めてたんですがⅤ…前回のボツボツは何とか消えましたんでハイ画像 1010
まあクリヤーで閉じ込めて磨き出す、この感覚なら多少は何とかなる気はします。


ってことでⅢはこの後フォグランプの取り付け基部とかライト廻りとか泥除けとかコマコマコマコマつけて、
なんとか完成まで一応持って来れました~♪
いや、今回は苦しみましたねホント(爆
で、そうそうシュノーケルの入り口も形状が激しく違ってて…結局作り変えましたが…画像 1017
ホントはもう少しカクッポイ形してるんですがね~。
ま、焦ると粗くなる見本って事で今回は…(汗
しかしウチの作業は置いてもやっぱりイイッスね、ほそ~い感じの昔のランエボもね。画像 1018
でこれぞサファリ仕様!!って感じのゴツさです…はるかさんも気に入ってくれればなと画像 1019
…イケネ、グリルの中のエンブレム塗り忘れてたorz
色々苦労したけど昔から欲しかった仕様なんで、粗いっぱいですがヤッパリ気に入ってたり。
この後いつになるか判りませんが、台数がまとまったらちょっと汚して本完成となる予定ですね、ハイ。

これでまず2台、って事でパチリと。すぐⅤも出来ると思うんで頑張ってみますよハイ画像 1020

しかしここ数日ⅢとかⅣがオクでワラワラ出て来て…いや~困りましたねホント(爆
今買っても組むのは秋以降なんですがね~。やっぱ欲しいなあ

とまあ没頭した割には大した物になりませんでしたがね…多分次回はⅤの完成だと思います。
向こうは向こうでヤッパリデカールで苦しませて貰ってるんで…また記事が長くなると思いますが(爆
いやホント…ハセガワの野郎め~www
ま、だから楽しいんですがね。
ってことでとりあえずまた!!デワッシ


  1. 2009/07/01(水) 21:28:51|
  2. 三菱ランサー'94サファリ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:13

プロフィール

かながわ

Author:かながわ
プロフ絵と僕は常に無関係ですが(爆
どうぞよろしくおねがいします!!

FC2カウンター

アカブの肉球スケールモデルコンぺ、略してwwwアカ肉スケコン!!

僕も親しくさせて貰ってます、mineさんトコの第2回スケールモデルのコンペです!!

スケコンですよ~!!

2014年5月25日公開予定。ウチもエントリーしてるんで頑張ります~!!何でエントリしようかな~?テヘヘッ(爆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。