tkmeccanica

模型道をさまよいにさまよう管理人「かながわ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぐおおお完成した…さ

こんばんわ!!
いや~流石にウチのあたりも蒸し暑くなってきて、クリヤー物吹くのもビクビクですが…。
そんな中ですが…何とか完成しました!!

和茶さんのアドバイスに従い、今回はロング瓶を使用しましたw
画像 988

塗装レシピ

  腕部 ガイアノーツ スターブライトジュラルミン
  目 クレオス キアライエロー

製作者コメント

今回はお手軽、息抜きの製作ですが、
僕らの模型世代の象徴でもあったレベルカラーのロング瓶をあえてそのまま使用、
昔を懐かしむと同時に経済や化学技術、そして環境に対する問題への警鐘を…バキーーーーーーーッ!!

…いや、レシピ~とか一回やってみたかったんで(爆爆爆

で、たくましいうしろすがた!!www
画像 989

意味も無く下から煽ってみた!!!
画像 990



え??お前馬鹿だろ??


…その通りですが何か??(滝汗

って言うか「メカラッタメカラッタ♪」のβwを狙うなら現行の瓶でしょうね~(サンクス和茶さん)。
ま、20分製作でしたが現実が辛かったんで逃げるように没頭できました(笑

…これで勘弁してくださいwww


え~と、でエボⅤですね。
概ねデカールとか貼り終わってたんですがね…物凄い苦戦を強いられてます今回画像 991

イヤ~コイツはタッチペン後なんですがね、よく見ると汚いんですよw
ルーフは歪んでてガラスパーツが合わなくて下がってますしね~。
これは強引に多箇所で接着すれば戻ると思うんで…今のところ見苦しいですが、ハイ。
しかし恐るべしオフセットのカルト。てかこんなのカルトグラフじゃねーって(爆
まあ作業の詳細は次回まとめられればまとめますが…まあこんな感じですから…画像 987
多分糊が弱いのと印刷面が縮みやすいのが重なってこうなるんじゃないかと(涙
なんとか研ぎながらクリヤーの底に沈めてみます。
ボンネットのストライプの先の方の通り、欠けはこんな感じでアチコチに情け容赦無く画像 976

…ま、最後は汚しかと(オイッ
で実はこの位ひどくても縮みに関しては対策を生みだせたんですがね~。
軟化も含めて次回に詳細、ってことで。

ま、今回は短いですがwなんとか続きが書けるよう頑張ってみます!!
デワッソ!!
スポンサーサイト
  1. 2009/06/24(水) 23:54:10|
  2. 三菱ランサー'98アルゼンチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

参った参った…さ

てな訳で巡回すらままならなかった状態でしたがこんばんわ。
いや~夜中に窓全開で塗りに励んでたら鼻水がタラッと。
弱い自分を呪いつつあるんですがね(爆

で弱いと言えばひび割れ大作戦のデカールですね。
思うに補修は溶けてくっついて膜が出来ればと思い、一応クリヤー吹いたんですね、台紙ごと。
で吹いてこの状態wwwギリギリまでニス切れば貼れない事はないかと駄目モトでと。画像 955
結果的に言うと厚めに吹いた大きい奴は何とか貼れました。
でも文字だけの奴はこんな感じでしたがね画像 957
まあ心も砕けたと言いたいトコですが、判ってたんでこんなモンだろと、ハイ
ギリギリくっついた奴も動かしてると端っことかポロポロ欠けやすくて扱いが大変です画像 956



てな訳で無理してコレを使っても仕方無いんで、'96サファリ等から使えるデカールかき集めて再開だなと。
まあボディ以外は殆ど出来てたんで惜しいんですがね。でキット標準ですが車内ね画像 973
このキットはシートベルトとか繊維目じゃないけど一応付いてくるんで…ハイ。

という訳でキット到着待ってたら今度は友達が来れなくなったと

…何が何でも今月一台でもランエボを上げときたいウチとしてはおとなしくなんか出来ませんwww
ってことで地元で安売りで売ってたハセガワのエボⅤを1400円でゲット(爆
今度はコイツを完成させようと躍起になってました~。

で張り切ってキット開けたら何と共通シャーシorzでエボⅤはキャビンの幅も広くて高さもあるんで、
室内パーツが下に付くしガラスの隙間から横が見えるんで、プ角棒で上げと幅出。画像 958
いやコレ詰めないとロールバーがガバガバで丸見えになったらカッコ悪いでしょ???画像 959

フ~、コレでヨシ(多分w

で図面への正確な感じがハセガワの特徴でして、そこは流石に見て取れて好感が持てるんですが…
どう見てもこのリヤスポは違和感が…一回り以上小さい気がするんですがね~(汗画像 960
エッジがダルダルなのもあるんですが、箱絵の実車写真見てもコレは要改修だなと画像 961
で、ココで始めて田宮のエボⅤが気になってカタログを見たんですがね。イイ感じ画像 967
只横幅でデフォルメがきつめなんで…とか思って見てたらこんなのも載ってたり…参った画像 968
…田宮の奴が売れる訳だよね~。ホントいいキットだよコレ(涙
だがしかしウチはハセガワで逝く!!
ってことでまずは高さから持って行こうと定番の板はさみ工作で作業開始っす~(爆画像 962
もう元キットくささ、が薄れる事に生き甲斐を感じてますんでウチは(笑
で整形後上端の前後幅不足と後縁の前傾角が付きすぎる気がしたんで、板追加ね画像 963
いやしかしこのリヤスポ色んな角度が付いて構成されてるんで結構悩みましたね~。
で最終的に。コレはほぼ真横なんで斜めから見たのとは前傾角が甘く見えますが。画像 964
で実車資料を何度も何度も見て気が付いたんですが、幅が足らないんですよね~。
コレは結局リヤスポだけじゃなくてトランク全体の幅不足と見てます。
リヤスポの高さをまず重視して真後ろから見て調整してて気が付いたんですが。
だからわざと一回り小さいリヤスポだったのかなと思いましたね~。
更に言うとボディのリヤタイヤ後ろあたりからの絞込みが大きすぎたんじゃないかな、と思ってます。
今回はそんなトコまで改修出来ないんでこのまま完成させますがね。
しかしコレはコレで取れてるバランスの妙というか…大事なんだなと思いましたね。

後は出かたが気になるマフラーとモロに見えるインタークーラーのパイプも作った。画像 970
マフラーは直線形状で車体後部から斜めに出る形状だったのを、
実車同様クランク状に曲げ部入れて真っ直ぐに出る形状に変えてます。
インタークーラーは形状もⅤのは若干違うんで板貼りからの削り工作してます。
気になった車高の高さは例によってディスクずらして、なんちゃって調整してます(爆画像 971
てかスゲー高かったんですよコレ。アルゼンチンってよりサファリ並のド高さでしたからね~。

こうして見るとⅤに関してはハセガワのってあまり完成品見ないのも判る気がします(笑
いや、だから燃えるんですがね(爆



でまあ大体こんなモンにしといてそろそろ塗りの準備かと思って、ボディの装着品見てたんですが、
ふと気が付いたらフォグのレンズはあるんですがカバーが無いんですよ…。
でマニュアルよく見たらレンズ表から塗れの指示
いや、バンパーとツライチだからこそカッコいいんですがねこのカバーは…
ってことで無いなら作ってやろうじゃねーかと現物合わせで作りましたよカバーwww画像 972
どうだこんちくしょうめっっっ!!
あ、ココ真正面から見ると円なんですが面が傾いてるんで単体では楕円のカバーです、ハイ。
加えてカバーが半球みたいになってるんですが、1,2ミリのプ板から削り出しました~。
作るのに左右で40分位かかりましたが
途中写真は撮ってなかったですが、この手は「持ち手」がキモですハイ。
でレンズは奥まって付くんで浮かせて(バンパーとツライチって事ね)カバーを付ける為に、
エポパテ練りました。ハイ、エポ嫌いのウチですがたまには使います。固定用ですが(爆
でもったいね~んだよな~とか思いながらw余ったパテでお約束で遊んでみましたw画像 974
…いや、順次腕とか付く予定ですから(オイッ



てかボディが青いと弟の方だよなコレ(爆
…喜んでいただけましたでしょうか○茶さんwww


よ~し頑張るぞ~メカ沢イヤイヤエボ!!
ってことで次回は何か完成してますんでハイ
デワッソ
  1. 2009/06/20(土) 20:02:45|
  2. 三菱ランサー'98アルゼンチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

間隙を縫う…さ

こんばんわ!!
先日完成、投稿も無事受け付けて貰えましたNSX。
セピアにも関わらず皆様からの感想に感謝しておりますが、
どうかより一層コンペが盛り上がる事を祈ってます、ハイ。

で早速引き続きですが前回デカールが死んでました'94サファリ車なんですがね。
友人が手持ちの'96サファリのキットを余してるんで譲ってもらう事にしまして…。
ホントは昨日入手出来るはずだったんですが急に仕事が入って延びました。

で’94のキットは篠塚車のキットなんで右ハンドルのインテリアなんですが、
'96のキットは左右コンバージョンっぽいんですね。
という事は篠塚車のデカールも入ってて…一部使えるわけでして…テンソンアップしてたり(爆
とは言ってもゼッケンとかヨコハマタイヤのロゴは補修が上手く行くのを祈るしかないんですがね~。
ってことでぴちぴちピッチ上げてwストライプも塗って、キット到着を待ってました~(爆
画像 946
金曜夜から天気が良くて助かりましたが…後はデカール貼ってコートして窓枠とか塗って汚しかなと
まあ室内とかフォグとかネットとか泥除けとか、まだちょっとコマゴマあるんですがね~。

でこのサファリ車はいわゆるサングラスカー(窓のスモークが濃い)なんで、
サイドと後ろのガラスは厚く塗って曇るのが万が一でもイヤだったんで…
実車用のフィルムを外側から貼って裏からクリヤーブラック吹いて濃くしました。
まあこの先は'96キットが届いてデカール見て次第なんですがね。
他のパーツも殆ど塗り終わってるんで…チビチビ組んで行きます。

じゃそっちのデカール抜いた'96サファリのキットはどうするかというと…コレにします画像 949
ちょうどミュージアムコレクションから対応デカールが出てるんで…'95ニュージーランド車です
このライトポッドもレジンでどっかから出てたんですが、作った方が早い気もしたりw画像 947
しかしカッコいいでしょ??…でもマキネン道路から落ちたのよorz
画像 948

とまあ何で今更ランエボ??って思うでしょうが、昔から好きだったんで「いつか」が今来た感じです(笑
なんか本見てたら透視図まで出てくるし(爆
画像 950
ついでにテスト車両の写真まで出てきたぞw
画像 952
ちなみに当時の広告だwww
画像 953
どうだしろさんこの黄色具合(てかいいカバーするでしょ??w
Ⅲはいいんだな~軽くて(爆
…てか新型欲しがれよっ!!て怒られそうですがハイ(ビクビク

最近なんか本とかビデオ見てたんですがね~一人で勝手にテンソン上がってしまってまして(オイッ
もう↓こんな感じですわ
画像 951
お~い??



…この後どうなるのかってハラハラドキドキ感も同じ感じかもwww(オイオイ

ってな訳でもうちょっとだけ頑張ってみるねデワッソ
  1. 2009/06/15(月) 18:22:00|
  2. 三菱ランサー'94サファリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

星に願いを…さ

こんばんわ。
…ってそれってエウレカの最終回のタイトルじゃねーかとw
ってことで最終回でございますNSX-R。

しかしまあ簡単にとか思ってたんですが…楽ならみんな作ってますねハイ(爆
こんなにヤスリ作業させられるとは思いませんでした。
まあいい加減金型もくたびれてたんでしょうね~(爆
とりあえずお陰様で完成しましたんで…今回はオールセピアですがお披露目をと
カラーは是非あかにくスケコンでの7/20(予定)の公開までお待ちくださいね。
画像 937
しかし思えば実車は初期型なんで'90年チョイ前位のリリースの古さなんですが、
僕が好意的な目で見るからでしょうかw…今見ても初期型は結構イイ形ですねハイ。
逕サ蜒・938_convert_20090611200246
まあ無謀とも思えたSSRのホイールのチョイスですが無理矢理落として押し込めた甲斐もあるかなと(爆
リヤに対してフロントがちょっと奥まり気味なんですが…落とした分のキャンバー変化を再現って事でw
なんか峠を思い出しました(爆
逕サ蜒・940_convert_20090611200723
今回は特徴の半目もキラッ☆とさせるのにも頑張ってます。ってピン来てませんが

という感じでした。
今回はブログアップ用にちょちょっと撮ったんですが、明日は晴れるらしいんで、
コンペ用にちょっと自然光で撮って青空とか映り込んだらいいなと…頑張ってみます~。
実は前回テールランプにこだわった後にフロントのマーカーも塗りなおすと言いましたが。
一応上の角度と下の角度とで反射が変わってるのが判ると思います…。
逕サ蜒・939_convert_20090611200543
ハイ、ちょっとキラッ☆っと表情が変わるよう頑張りました(爆
とまあイイ事ばっかり書いてますが反省点は山のようにありまして…。
まあ粗と同時に公開時にまるみえ特捜部になるかと思いますが…w
アドバイス等宜しくお願いいたします!!


ってことでパジェロも置いてNSXのスパートかけてたんですが…
実はコソコソ手配してたランエボⅢが日曜日に入手できるんで(嬉)Ⅱのサファリをとw画像 935
ところがコイツはデカールがバッキバキに経年変化でクラックが入っておりましてハイ画像 936
改めて先日ハセガワにメールでアフターの在庫無いか問い合わせたんですがね。
「ありません」と。まあ'94サファリのキットなんで仕方無いんですがね…
ってことでたまにはマイクロスケールのリキッドフィルムでも買ってきてレビュー書こうかな~とか思ったり。
でも結構ハードに割れてるんで完全補修は無理と見てますがね。
まあどっちにしてもこの車は、篠塚建次郎氏が日本から持ち込んだ右ハンドル仕様なんで、
(WRC仕様車は大概左ハンドルです)
例えエボⅡのWRCデカールが入手出来ても、室内パーツの転用が出来ないんで…
もう覚悟を決めてラインまでサラッと塗っちまうつもりです。
しかし今にして思えば貴重なキットでしたねこのシリーズ
古いのが置いてそうな店がまだ2軒ほどあるんで…そのうち旅に出ますハイ。

とまあホントにこんな事やってていいのか流石に不安になってきますが(汗
全部頑張るよカーチャン!!(ホントカオイ
ってことでデワッソ!!
  1. 2009/06/11(木) 21:14:16|
  2. NSXタイプR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

後一回…さ

こんばんわ。
気温の変動が結構激しくて風邪とかチラホラ聞きますが…。
しかし今年も夏が来ますね~。
今年の梅雨はもで☆さみ用作品の工作で明かしたいなと思ってますが。
今年は塗らんぞと、ハイ(爆

ってな訳で今回で完成してるはずだったNSXですが…予想外の雨天2日で延びてます。
なので次回更新で完成になるかと思いますが…またセピアなの見せられてもアレですよね(笑
ま、何かお見せできるよう頑張ります。

で早速前回からですが金土が雨天でボディへの追加クリヤーが吹けず…、
仕方ないんでワイパーとかガラス内側の黒セラミック枠とかチマチマ塗ってたんですがね。
そういえば地元の店でクレオスのクリヤーレッド、気が付くと切れてて補充にならないんですよ。
で今回のNSXには残ってる手持ちので間に合うかな~と思ってたらエンプティ。
仕方ないんでアクリル使ったんですがね。
重ね吹きしてて乾いたかと思って触ったらべロッと根こそぎ
やっぱココにはラッカーだわorz

とは言えクレオスのは無い。…そういえば昔缶買って吹いた覚えがある…ってことで画像 920
え~、、、よい子は真似してはいけません!!
…っていうかガス抜いてから缶切ったのは言うまでも無いですね!!

つ~かなまらビンボ~くせ~トホホ
とはいえビンに半分位出てきたんでウッハウハでした(爆
ついでにノズルが詰まって放置してたwクリヤーオレンジもあったんでビンに出して補充しておきました(笑

プライドねーから俺wwwwwwwwwてか夜中に切れて困ってたんです!!ホントホント、ホントなんだってば~。

ってことで無事入手完了じゃ剥離してテールランプを一からやり直します。
で今回はコンビネーション(全部一個に収まってる奴ね)なんで赤以外マスキングね画像 922
残すのはウインカーとその上のリフレクターとバック照明の部分ね。
で、ストップとスモールの枠の表情が欲しかったんでぼかすべくマスキングしました画像 921
この後軽くアイアン吹いてマスキング剥がしてぼかし入れて全体にシルバー吹いた画像 923
とまあ長いランプユニットなんで単調でいかにも模型に見えないよう…小細工してみました、ハイ。

で、この後ウインカーのマスキング剥がしてクリヤーオレンジ吹いて裏打ちして、
バック証明用の白いトコやリフレクターに赤吹いて終了です。
で表側がなんか白っぽくてイマイチだったんでクリヤーブラック吹いておきました~画像 931
後はスジに墨入れて終了です。まあ角度限定でしか表情が変わりませんがw見せ場になればと。

あ~、やっと塗り終わったよ(爆

でガラス類はこんな感じです。枠を塗り分けてバイザーのボカシも吹いてみました~画像 932
ここらはカッター使ったら負けなんで(絶対消せない傷が付くんで)…、
細切りにしたマスキングテープで線作って囲んでいく方法が一番でしょうね…と老婆も言ってましたw
ほんとチマチマ作業です(爆

で、実は今回はエンブレム…赤バッジ(本田のタイプRとか限定で付いてる奴ね)じゃなくて、
ブラックアウトした奴…要するに目立たなくする為艶消し黒で塗った奴かデカールで埋めるか、
どっちかにするつもりだったんですがね~。
なんかビビッドなボディ色でホイールが白くてそれやっちゃうと西海岸風になっちゃう気もして(爆
だからテールランプも赤一色じゃなく塗り分けたんですがね~(笑

…いや決してソレが悪いんじゃなくて今回は路線が違うんでハイ。
ってことで気が付けばアオシマのビートに付いてたエッチングのエンブレムを使おうw画像 925

…ちなみにこんなの技でもなんでもないんでホントくれぐれも宜しくお願いしますね!!!
でこのエッチングはステンのまんまなんで…フェルトビットとピカールで一旦磨きます画像 926
回転方向にさえ気を付けてれば(まくれない方向にのみ当てて行って磨くんですが)ウン、簡単です。
で磨いた後研磨剤洗い落としてクリヤーレッド塗って乾燥後にまた磨くとこうなります画像 928
…まあコイツはチョッチ指紋が付いて一部曇って見えますが、
この後クリヤー盛ってエンブレム化してボディに付けようかなと思ってます。
ビートのは本来のNSXに付くサイズのより一回り位小さいんですが、まあそこが今回の狙い目です(爆

…なんか安いトコにこだわっての個性ですね
って今飛ばして失くせ~wwwとか聞こえた気が!!(爆


てな訳で既にルーフとかの塗り分けも終わってやっとクリヤーも終わらせられました画像 933
後は磨きながらウォッシャーノズルとかウインカー塗って組んで完了です

途中ピラー(窓枠ねwコレ細いでしょ??)も実は何度か折りましたがwww

ま、完成追います。

で、あまりに長雨の夜が続いたんで…パチならずマスキングテープ組がはかどって画像 934
いいね、プロト
…しかしさるところでコレの現存車両を発見したのはいいんですがディティの検証が必要な模様でして(爆
一部デカールのはしょり(多分タバコ類のロゴね)も含めて詰めております。
まあ何とか解釈が進めば何とかなるかと(オイッ
てな訳で頑張ります。

デワッソ
  1. 2009/06/08(月) 19:07:08|
  2. NSXタイプR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

進んでます…さ

こんばんわ。
いよいよもで☆さみのエントリーリストも発表になり、
後120日とかカウントダウンを聞くとお題を抱えてる身には焦りがつのる次第でございます。
が、まあ慌ててもロクなのが出来ないんで…慌てなくてもロクなのが出来ないんですが(爆
まあ冷静に行こうと思ってます

とかなんとか言いながら巡回もサボって打ち込んでたりするNSXですが(スイマセン
やっとエンジンがかかって(僕ね)ボディは今回はサフからまず下色作って吹きました画像 907
何せ透けやすい色を塗る予定なんで…。
白80+本塗り色20+黒一滴、ってトコです(爆
で好天にも恵まれヒーターの効きも良く乾燥が進んだのに助けられw本塗りしました画像 910
…まあコンペ投稿用なんでセピアでお許しを、と。
まあ粗いって言ったら粗いんですが、今回はクレオスの新ビンが入ってたんでまんま吹きました。

ちなみに5ccをシンナーで20ccにして3往復重ねて染まった感じだったんで終わりにして5cc余りました。
ボディ以外にリトラ(ライトね)の蓋とリヤの羽とミラーも吹いて、です。
ちなみに使ったガン口径はコンマ5で1,0チョイの圧で吹きました。
…いや、一応目安があると迷わす使えるかとの老婆心ですんで気にせずwww

とまあ染まりの悪さに定評がある色だったんですが新ビンのは確かに隠ぺい力が上がってた気はします。
で今回企んでたのがフツーのアレじゃ面白くも無かろうと…パールを重ねようとしてまして。
ビスマスみたいなゴールド系で物色してたら昔買ってた奴を思い出しまして。
アルクラッドの奴なんですが左からクローム、プリズマティック、ホロマティックでして画像 911
真ん中のプリズマティックのゴールド~グリーンに偏光して反射するパールを今回使ってみます。
ちなみにファルケのエンジンに吹いたのがこのホロマティックでして…虹見えます??画像 912
吹いた後強くこすると剥がれますが、クリヤー系を上吹きしてもなかなか虹が消えなくて良かったです。
只この塗料…このビン一本でMGのキットが買えますが…
こういうのはカップにチビチビ足して使えるとやっぱり助かります(爆
っていうかここの塗料は殆どビンからそのまま直接吹ける希釈度なんでと…老婆心ながらwww

…今日は老婆が多いなw

ってことでボディの合間にセコセコシャーシも進めてたんですが…やっぱ先に出来た画像 916
マフラー以外改造してないんですがね…流石の総アルミシャーシの再現度ですよねコレ。
サスアームなんか見ててウッハウハでした…ってハイ??マフですか??
程よく変色したトコで止めてたんですが…貸したら全開で踏んだらしく…チッ、○茶めw画像 915
…タイヤも減ったじゃねーか(爆
イヤイヤ冗談は置いて…見えにくいからこんなモンでハイ。
で墨の拭き取り途中でホイールが汚くてアレなんですがw一応こんな感じで行きます画像 917
キャリパーはフジミかなんかのブレンボの奴があったんでメッキ剥がして切って適当にくっつけてます(爆
あ、一応塗ってもいますwww確かガイアのスタブラ金です。ハイ。
でキャビン内もこんな感じで塗りました。バケットは赤がRっぽいんですが今回は…と画像 919
この後エンジンカバーとかコマゴマ塗った後激薄のエナメルをブバーッと吹いてwトーンコントロールします。

てな訳で初期クリヤーも乾燥したんでシャーシに被せてみます。まあ悪くないかなと画像 918

よ~く見ると粒子が判るんですが…思ったより粒子がデカくてコレで良かったのかいまだに悩んでますが。
あ、あとルーフは初期型に愛を込めてwこの後黒く塗りますんで、ハイ。

しかし思ったよりクリヤー(今回はガイア)も乾燥が速くてホント助かってますね。
無理しなかったのが良かったのか既に結構ヒケてきてるんで、
この後ルーフ塗り分けたら更に研いで更にガッツリクリヤー吹いてみます

てな訳でもしかすると週明けには完成してるかな~??とにかく目指して頑張ってみます!!
デワッソ
  1. 2009/06/04(木) 19:42:35|
  2. NSXタイプR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

まったりした…さ

こんばんわ。
言うとアレですが流石にプも先月まで集中しっぱなしだったんでちょっと間を置きながら居まして。
なかなか気分転換も進まず…だったんで昔のラリーのビデオとかPCに取り込んでたり。
もともとコッチも好きな世界だったんで…結構いい資料が発掘できて喜んだりしてました。

とはいえ今日から6月ですからね~。
今月で今年前半がキッチリ締められる様モチベ上げて頑張ります、ハイ。

ってことで特に改修とかの予定がないNSX-Rなんですが…
とりあえず気になった車高を決めるべく足回りから進めてました。
今回履かせようとするホイールはGTRの奴なんで只付けるとこの位はみ出すんです画像 900
加えてキットのディスクローターが結構奥に入ってて見た目も面白くないんで、
プ板から今回は作り出す事にしました、ハイ。
ホントはアクステオンあたりのエッチングのローターの素材パーツとか使えばいいんですが、
今回は4枚だけなんで…まあココは我慢して作ります(爆

ってことでマル貧ローター作成の始まり始まり~。まずは適当にプ板から切りまして画像 894
ラピーというかメッキ風のキッチンテープを気泡とかゴミとか入らないように貼ります画像 896
で余計なトコを切ってリューターのビットかなんかに差して粗めのやすり当てます~画像 897
このまんまだといかにもなんでwスモークとか塗って黒っぽくすると…それっぽいか画像 898
テキトーにキラッ☆と光る位が理想的なんで…あまり傷は付けない方がイイかもです画像 899
後はキット等からキャリパーを切り落として貼れば終了♪のお手軽さ(爆
いや、ドリルドディスクにこだわらなきゃこう言う作り方もアリだとは思うんですがね~。
ま、今回はキットパーツをシルバーに苦労して塗るならこっちの方が手っ取り早いんでやってみたんですが。

ってことで早速ホイールの接続に仮軸入れてサス側にローターを接着してみました画像 902
サスのブロック単位で外して裏から見るとこんな感じです。アームいじるより早いんで画像 906
ちなみにポリキャップは入れないんでホイールは塗った後接着固定になります。
ポリは遊びでグラグラするしタイヤが廻ると地震の時とか棚から落ちたりするんでウチはコレでヨシです(笑

ホイール径がノーマルより若干デカいんで、フェンダーにカブるまで落としてますがw画像 901
ま、男のロマンって事で(爆

それからノーマルのマフラー出口の飾りが実は大嫌いなんで問答無用で切り落としたんですがね(爆
typeRはちゃんとスラッシュカットの丸パイプが付くようになって…気が付きませんでしたねwww
ま、せっかくなんで4ミリのアルミパイプ削ってチョイ太目のカッター作ってみました~画像 895
まあココはチタン的に塗っちゃうんでアルミじゃなくても良かったんですが…ハイ。

てな訳で今回のクルマの大きい工作は以上で終わりですね多分。
後は塗りに専念すべく処理頑張ってみますね。

で。
最近ダート車両に食指が動きまして…予定に入れてたんですがついに買いました~画像 903
いや、コレ昔から欲しかったんですが…いつの間にか生産休止になってまして。
聞いたら中古らしく半値近くで出てたんでゲットしましたぜ!!デカールも大丈夫でした画像 904
しかし「コレのどこがパジェロやねん!!」と突っ込まれそうなプロトタイプ具合ですがw画像 905



…いや、ハアハアするんでつがね(爆
今月はNSXとコレ行きます
後中古にハセガワのランエボⅤが半値であったんでアレも買っておきたいトコなんですがね~(爆
エボⅢの左ハンドルのキットが追加で一台欲しいんで悩んでるんですが。

ま、とにかく頑張って作業進めます。ウヒッ!!

てことで短めでしたが…次回またデワッチョ
  1. 2009/06/01(月) 19:57:55|
  2. NSXタイプR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

かながわ

Author:かながわ
プロフ絵と僕は常に無関係ですが(爆
どうぞよろしくおねがいします!!

FC2カウンター

アカブの肉球スケールモデルコンぺ、略してwwwアカ肉スケコン!!

僕も親しくさせて貰ってます、mineさんトコの第2回スケールモデルのコンペです!!

スケコンですよ~!!

2014年5月25日公開予定。ウチもエントリーしてるんで頑張ります~!!何でエントリしようかな~?テヘヘッ(爆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。