tkmeccanica

模型道をさまよいにさまよう管理人「かながわ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9,500GIRI…さ(プルプル

みなさんっ、こんばんわっ!!



え~、今回は弾んでみましたが、、、何か…バキッ!!
ってな訳で(ドンナワケダ
数々のトラップを乗り越えて…一応完成まで漕ぎ着けました。365BBですねハッハッハ365完アレ

…いやースパクリの乾燥が今回は速かったんで。
で、しげしげと眺めてたらなんか違和感があるんですよコイツ
実車写真とかシゲシゲ見てたら気が付いて…箱絵確認したらちゃんとしてるしね365箱絵

結構ガツーンと来ましたね…判ります??ルーバーの枚数不足なんです!!(←コレ重要!!メッキルーバー

道理でメッキ殺しでスモークかけようがおかしかったわけでして…箱絵が間違ってないのが憎い!!
なわけで…切り出そうか思案。でもRS改造のハードに粉が出る作業の前に終わらせたかったんで…
仕方なく東京マルイの512BBのボディから泣く泣く切り離して削り出して枠付けた…365ルーバー

塗装しかも研磨後に枠合わせ…ホント神経使いましたね。あー疲れた。で、こうなったマルイルーバー

怖くてギッチギチに合わせられなかったチキン具合ですが…やっぱルーバーはこうでないと
ってことで完成しました、365GT4BB、1974です365完横

う~ん、思った線は出たかなとは思いますが…如何なものかと。
で、今回ライト下のマーカーは曇り白、を表現してみました。アンバーは512で、と365完

ココはクールホワイトだけのシャバの遠吹きだと組むとき剥げるのは目に見えてたんで、
50:50でスパクリ混ぜて吹きました。ちなみにキットのレンズはド透明で下のリフレクタはギラメッキです。
微妙な曇りがスーパーカー時代を彷彿とさせるんで我ながらよかったかなと(オイ
で、後気になったのがバックアップランプ(後方照明灯)ですね。キットはレンズなし365完後ろ

こいつはレンズにメッキカバーがかぶるタイプなんで…くり抜いてクリヤーパーツ埋めときました。
後はワイパー。何故かプラがイタレリのキット並に柔くて削り攻撃が効かず置き換え365ワイパー

はい、またしても0.5ミリの真鍮丸棒を半田で付けて平角板にしてエッチングブレード付けました。
塗って装着するとこんな感じですね。ホントはBJ支持のリンケージなんですが…タハハ365完ワイパー

ま、気分気分(笑
で、BBといえばお約束「ガボーン!!」なポーズですね。う~ん懐かしいと思うのは歳??365完ギミック

でもエンジンは素のまんまだったりしていずれ暇見て作りこみたいですね~テヘッ365完EG

まあ何だかんだ言ってもいいキットですね。ハイ。コレは間違いなく決定版でしょうね365完俯瞰

焼肉屋のアミみたいなグリルが改修されれば、ですが
また早過ぎとか言われそうですが…テスタなんかもそうですが2色吹けば終りなんで365マスキング

クリヤーさえ乾いて磨けたらホント速攻で終りますからね。2色で済むのはヤッパ楽です。

…ってホントはコレじゃダメなんでしょうけど(滝汗

で今回は呼び名は近いがまるで違う365同士。個人的にアレで恐縮ですが…幸せ!!365BBデイトナ


チンケな満足感ですが…コレにて終了でありました


で、最早吹いた奴が無い状況でして…ここから当分ホントの製作記になるかと…RSですねRS②前

一応今後全ての基準となるであろうセンターピラーをプ板貼り付けて延長しておきました。
こうして見てみるとフェラーリってよりなんだかポルシェの908??に見えて来たり(オイRS②センターピラー

ま、同じミドレーシングマシンなんで(チガウッテノ

…若干コクピット位置が低過ぎるようにも見えますね。
ちなみに車高というかフロアからコクピット内高計ってみたら…一応330P4と一緒だったんで一安心。
只アレも頭がつかえるんでスパイダーも派生した高さ、というのも考慮しとかないと…。

で、余計なラグを落としとこうかと…しかしさすがモーターライズ、頑丈な事ってば!!RS②ラグ

木工用のビットで削りまくりましたが…下がムクの塊だったのにはホント参りました(爆RS②ラグ落とし

服が削りカスまみれになりました。しかも熱いの

でも一部光が透ける位まで落とせたんで…ウエッヘッヘ、ここまでやりゃーコッチのモン(爆

こうなるとやっぱタイヤが付いたシャーシが欲しいっすね~。
ラジエターの配置とかサスメンバーが無いと決められないんで。つまりルーバー位置もしかり、ですね。
ホイールも決まってないしタイヤもスリックかまだ決めて無かったんで…。

ま、車重700キロ、って言うのがこれまたポイントですが

…キビシーぞコリャ。

そんなこんなで頑張って行きますね!!ハイ!!
ちょっと気合い入れて頑張ってみます!!

デワ!!
スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 22:53:06|
  2. 365GT4BB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

そろそろ全開モード…さ

みんな、おはようなの。

て、天然気味で始りましたGWですが…(汗
え~、そういえばやっと250テスタロッサ買えました。ホイールは買えませんでしたが250TR.jpg

で、良くも悪くも作り手の個性を出しにくい(?)長谷川スタンダードな感じですね。
…実はどうにも違和感があって(汗
これはトランスキットとかの推移を見守りながら、いずれ手を、と思います。

それからここ数日間ちょっとハマってしまってたのが…やはりハセガワの1/24のF189のリペアでして。
F1モデルで肝心要のサスアームが折れ補修と経年変化で歪んでしまってたんで…189サスアーム

もう見ての通りでして…オノレに鞭打つつもりでニッパーでバッチリと切り落としました(爆
…もう戻れない~♪
ハイ、エッチングとかで出てないか探しまくったんですが…サスアームまでは出てなくて(滝汗
なのでこの際1.6ミリの真鍮丸棒から作ってみようかと。いやホント。
通常この場合さかつうあたりから出てる平角とかの洋白棒とか使うんですが…。
ギンギンに出てるエッジを丸めるのは…なんとな~く精神に反するかと(爆
なもんで丸棒から一旦板状にして半田で組んで整形、この手順で初めて作りました。金足仮

ステアリングロッドは0.8アルミパイプですね。キットのが全体的にどうにも細くて貧弱に見えてたんで…。
まあ今更ですが…いい機会かなと。
後はせっかくなんで気になってたミラーのフチとか、ウイングの翼端板を削りこんだり189ミラー

垂直水平がちゃんと出てなかったんで組み直したかったし(汗
あ、あと画像にあるサイドポッドの部分にあるべきエアアウトレットがないんで穴あけ…とか(滝汗

ホントはついでに黄ばんだデカールも貼りかえたかったんですが。
最近知ったんですね~コレ再販になってたんですが…調べたらデカールが1500円
カルトグラフとかMコレのハクリデカール並じゃないっすか!!何故orz
一個買って部品取りにしようかカナリ悩んだんですが…再販になったんで製品化の可能性に賭けようと(爆

で、とりあえず出来る事からはじめて…一応形にはまとまったかなと言う事でハッハッハ189完

しかしホント垂直水平がF1モデルの肝ですからね。デジカメだと尚判りやすいんで…189俯瞰

コクピット周りはこんな感じですね。多少よれててもミラー彫りこんだ甲斐があったか189コクピット

ここは田宮の1/20でもツライチでして…ちょっとこだわってみました(爆
しかしこの車だけ敢えて発色重視でイタレッドの下地がピンクなんですね。
ミラーとか吹いたらなかなか合わなくて…4回位塗りなおしました…微妙すぎ。
クレオスピンクにクールホワイト足してイタレッド、で現物はほぼこの発色と同一です187コンプ(爆

まあコレは何かの機会に是非…と記しておきますね♪
っていうかシツコクロイテマン狙いでミケーレ…狙ってないのに187フルコンプしちまいやがりますたが(爆
ホントはブレーキラインも足そうか考えたんですがアームだけはキレイに見せたくて189前足

しかし1/43スケールでこれをやる超人の技って…ホント凄いですよね~
いかに自分がチンポロピンか思い知りました。
で、とにかくコレをやってみたかった年代ごとのコンペマシーンとのツーショット画像189&F40

こうして見ると「らしさ」を出したかった189のタイヤ表現なんですが…ちょっとウルサイですかね~(滝汗
でもこれで312Tとか2004とか…Fへの道が拡がったんで、ね


で、前回やると言ってましたディノRSですね。
最近収集した情報を統括して解釈を進めてみたところで掴めたポイントは…(オイオイ本気だな

1.沖田のディノをベースに矢田部のおやっさんがフェラーリからメカニックを呼んで改造した。
 事実劇中でメーターナセルやハンドル類はディノに準じてました。
2.なのにエンジンはV8の3リッター搭載ときた!!しかも380PS/10000rpmとの驚愕のスペックまで…
 …これは実に練りこまれてる絶妙なスペックだな、と感心させられました!!恐るべし池沢さとし氏!!

ちなみに当時最強のNAのV8で3リッターといえばマイケルコスティン&キースダックワースで有名な(オイ!!
…まあローフリクションなフォードのF1エンジンで540~550PS/約14000rpmってトコですか。
ちなみに近代NAのV8、3.6リッター縦置き搭載の360モデナで400PSですからね~。

う~ん燃えてくるぞ!!

つまり…206Sコンペテツィオーネとはコンセプトからして別物??の車であり(時代背景から似せただけ??)、
ベースはあくまで246、ということですよね。
それからこのスペックを考える上で…横置きエンジンはNAであれば尚更ありえないだろうと…。
つまりモンディアルTから現在のV8搭載車に至る~縦置き配置と同様であろうと推測されます。
これは重量配分というかコンパートメントの設計自体でも時代の先を行ってますね!!驚いた!!
…ならばスタイルにもミッドシップの法則が見えてないと、と330と比較して見ます~RS&330P4

もともと長すぎるノーズ、幅のありすぎる感がある…特にフロント周りは206Sコンペテと比較しても、
かなり気になってはいました。

でもよーく観察してみると…リヤタイヤからシートまでの距離が少ないんですよね。
横置きエンジンでギリギリ収まる位の距離なんですね、コレ。
それからフードも位置(高さ)や形もベースマシンとかけ離れてて気に入らないし…(個人の好みだろ・笑
フロントに話を戻せば…
多分電池搭載の設計の都合上高くせざるをなかった??ライト間からフロントガラス前端部とか。
まあデッカイアウトレットがあるのにインテーク部が無いのはアレとしてもだ(爆

とにかく重点っていうか造形のコンセプトはこの2点、まずは絞るべきだと思いました~。

それより何で比較対象が330かと…つまり玩具っぽいのは並べたくないんで、と生意気にもハッハッハ

というわけでちょっと切り刻んでみた(爆)要はキャビン位置実測10ミリ前方移動ですRS粗

ハイ、お宝をバッサリとやっちまいやがりました(爆
…いや、ガンプラで勉強しまくった手法ですんで(シテネーダロ

しかも既にちゃっかり縦置きのミッションが見えてますが…

だけど実にミッドくささが出たと思いません??
そしてセンターピラーが10ミリ前後方向に厚くなったと想像して見てください。
図らずして206Sコンペテに近付いてきちゃうんですよね~
考えてみれば「配置」なんでごく当たり前の事なんですが、狙いが外れてない証明みたいで嬉しかったりも!!

この配置を破綻無くつなげて…246の符号を匂わせられれば…成功するかな、と思います。
後はシャーシにあんな色気やこんな色気をウフフ…むおおおハアハアしてきたぞ!!

ああ、俺ってヘンタイかも!!(爆
ロリコンよりはいいか(コラー!!




…でもここまでこの記事をちゃんと読む人も相当なヘンタイですがね(汗

ってことでホント、山にこもりたい気分です。
クリヤーまで塗って乾燥待ちの365GT4BBも結構いい感じで小技が決まってきたんで(今回ホント珍しく
まあこっちもちゃんと進めてはいますんで。しかしイイキットですよマジ。組み易いですしね。
…330P4も412P(スパイダーね)にまかいぞうする案も決定しつつあって…ああ困った困った。

ってことで次回こそ工作記事オンリーになると思いますが…頑張ります

ああ、ガンプラも買いてーなあ…。

ってことで…めっさ濃くてホントスイマセン。
ですが頑張ります。
そして最後でスイマセン、ジム追い込みの方々、ホント頑張ってくださいね!!って流石に誰もココまで見ないか…(汗

でわでわなの~
  1. 2008/04/28(月) 10:18:32|
  2. F189まんせる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

任務完了…さ

こ ん ば ん わ !!

間延びした感じが似合う(と思った)春の帳ですが、皆さんお元気でしょうか、と。
ってことで調子に乗って一気に吹いたツケがまわって、
ちょっと大変でした赤車ラッシュですが、とりあえず吹いてた分は無事完成しました~365BBサフ

いけね画像間違った。ってまだやる気かい!!(オイ
ハイスイマセン今のうちに後3台(タブン)だけやらせてくださいお願いします。
ってことで最早誰も待ってないであろう(汗)512テスタロッサですね。今回はド標準で512TR完横

で、エンブレムなんかイイのが付いてて頑張ったんですが、サイドの別パーツのルーバー底ですね~。
色が違って見えますが、若干角度が付いてるんで…サフん時の擦り合わせ不良です(滝汗
過信するもんじゃなかったのはココだけじゃないんですが、油断大敵ですねホント。
で、塗りで頑張ったコンビネーションランプ。一部リフレクター追加してこんな感じ。512TR完コンビ

って僕のは大したこと無いんですが、こんな風にレンズパーツの厚み分のフチを黒塗りすると、
パッキンが入ってる様に見えて見栄えが全然マシになります。
で紅白テールはイマイチ見づらいんですが、何かの時にキラーンと見えればヨシです(笑512TR完後ろ

…ナンバー付けるの忘れてた。
ってことでいつもの上から目線で。ボケ気味恐縮ですが今回はほぼ素組みですね512TR完俯瞰前

馬マークとエンブレムに田宮のインレットを使用で、後はルーバーに黒メッシュ貼りで512TR完俯瞰後ろ

スイマセン最近ピンが来づらくて。
でコクピットはこんな感じです。今回の内装飾は♯339のE/Gグレーを使ってます512TR完コクピット

ホイールは経年変化でメッキが薄くなってたんで剥離、アルクのポリッシュドアルミ吹き~512TR完リヤタイヤ

ウインカーは伸ばしランナーの先を炙って丸めて虫ピン頭状にして付けました~。512TR完前タイヤ

まあ色に関してはこれまた安くはない塗料なんで…こんなもんかなと。(汗
試験的に買ってた奴なんですが…使いやすいのは確かですね(希釈無しとか)。
しかしブラシは絶大っすね~。ホント思い知ります。

ちなみにこのキット、僕のは今は無きロッソ製ですが、最近フジミのが再販されたみたいなんで、
古いキットではありますが組みやすいんで、気になる方は買っておいて損はないかと思います。
エンスーシリーズはあまり勧めたくありませんが

で、季節柄この先しばらくは非常に塗装日和なんですよね~。
冒頭の365GT/4BBは特に思い入れがあったもんですから…塗りやすいしね(爆

で、アレは僕がハナタレ小学生の頃…近所の友達と一緒に行った、
仙台の某エンドーチェーンというデパートで行われたスーパーカーショーで展示してあったのがコレでして。
当時最新512BBよりコッチのが好きだった僕はこの日から赤車の虜になったわけですね(爆
…なんともカビくさい話ですが。そういえば当時撮った写真のネガあったな~(トオイメ
てな事で大切な思い出を踏みにじられてはタマランって事でホイールから吟味さ!!365BBタイヤ選択

…いや実はあまりにもカッケーんでまたしてもP4のエレクトロン使おうと思ってたんですが。
真ん中のデイトナのホイールが径といい深さといいスゲーいい感じなんですね~♪
ところが右端のはキット標準。ありえないっしょ??わざとやってんのかと言いたい。

なので非常に捨てがたいエレクトロン+P7のコンビは512BBiに履かせる事にして(爆)
ノスタルジアな丸6テール+ノッペリフードを再現したく…頑張ります。
モチロン「ジョニィな」赤黒のツートンでと(爆

なもんで’70な車種選択に偏りつつありますが…もう一台はコイツですね~ハッハッハディノRS

誰が判るか!!って突っ込みは無しで(汗
ってパケ絵はこれじゃないですが…そうそう途中放置してたアレですアレってコレねディノRS途

コイツは泣く友人を騙くらかしてせしめていえいえ譲りうけたもんでして(オイ
最近諸元とか判ったもんですから…ほぼ流用&スクラッチになりますが

で、コイツの見えた方向性とか考察の説明はスンゲー長くなるんで次回にします(滝汗
大改造よ、フッホホ

後今組みたい一台は…多分…マルイの1/24の…312Tですかね…
やっぱりデイトナとか365BBとかと並べたくなっちゃったんで。
昔のモーターライズのF1なんでカナリ厳しいとは思うんですがね(我ながらドMだなあ…
只今なら13インチのアルミポリッシュドのワイドリムホイールでも作れるようになったんで、と。

死ぬ気で頑張ろう(爆

ってことで!!流石に次回は完成品がありませんが…(タブン
デワ~ン!!
  1. 2008/04/22(火) 19:09:08|
  2. 512TR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

男爵ディーノ現る…さ

こ、こんばんわ。
最近はフル回転でちょっと疲れ気味の赤車ライン長であります(爆
とは言いながら楽しんでます。ってことで今回は速攻で紹介、ディノでありますね~。ディノ完横

ハイスイマセン、掟破りのバンパーレスです(滝汗
なもんでワイパーもシングルだったり、フードにはキャッチピンが付いてたりしてますディノ前フード

コルサのかほりはうしろすがたにも漂っておりますね。ね??ね??(オイオイディノ完リヤ

で、とりあえずライトカバーはヒートプレス、銀ブチいやトリムを追加してみました…ディノ完前右

246はホイールは本来5本スタッドなんですが、コイツは206同様にセンターロックで。
こんな車あったっけって??ありました。

参考書籍は…「カヴァリーノ・ランパンテ ロールアウトの軌跡」 民明書房刊




ふざけんなこのやろー!! copyright (C) netesame. All Rights Reserved. (爆アイン君


おおコエ~!!!
いやスイマセン、フツーに組むのがちょっと飽きてきたモンですから…(汗

で、実に光栄な事に先日兄さんからコンソールのリクエストがあったんですが…
いや~間に合わずスイマセン!!ってことでメーターパネルのリム追加なんですが(滝汗ディノメーターパネル

で、ゲートはミトスのインレット使用、シフトロッドとサイドのロッドを線材に変えて枡ディノシフト

あとは今回はbritaxのハーネス追加程度ですね。
これは次回の車でささやかに…愚ですが工作を解説させていただければ…と、ハイ

で、一応開口部にはネット貼りこんでました。しかし寄せるとキタネーくてスイマセンディノEGフード

ホイールは寄せるとこんな感じ。スピナーと基部はスティールっぽくしてみました~ディノ前ホイール

っていってもモロ金属なんですが、一応見た目上尖るんでスモーク塗って一段トーン落としてます。
あ、キズってかホイールの欠けはカラファトで走行したとき交換の際にラリーニ君がやっちゃったのを再現、
…嘘ですスイマセン(爆
リム径で一回り大きくしてあり、ホントはサンバースト状のリブがリムまでキッチリ延びてますが…ハッハッハ。
イイカゲン複製覚えんと

まあ余計な事で恐縮なんですが…金属とかきついメッキとかの違和感の消しに効果があると思います。
今回も多用してるんで…リムとかミラーとかテールランプの付け根モールとか窓枠とか…(爆
ま、とはいえ相変わらず窓枠はクロームシルバーなんですが…メリハリが付けば、と使ってます。
メッキのホイールなんかに使うと、見た目重く奥まって見えるんで面白いですね。

って事でよくディノの絵とかに多いこのアングルですね。ミドマシンらしくてイイですねディノ完俯瞰後ろ

ヘボくてスイマセンorz~

でもこのボディ、組めば判りますが…ライン修正がもう…
フツーは#400とかで充分なんですが、コイツはルーフとかテールエンドに#120とか使いましたんで。
いや~昔のキットとは言え…ところどころが激しく盛り上がってて。しかも左右非対称
ノーズからサイドへ流れる折線もパーツの合わせ目の上で泣きました。
何だかんだでプラの厚みに助けられましたが…。
僕的工作なんで、至らないところは多々ありますが…楽しんでいただけたら幸いです!!


って今回の「やっちゃった君」はミラーのメッキ、コンパウンドで剥がしちまいやがってディノ角リペア

…メンドーなんで、このままプシュ~、っとな(爆

しかしもうエンスーはいい。たくさんです(汗

ってことで早くも次回の512TR。仕上げの見た目上を左右するであろうランプですね512TRリフレクタ

見た目ココだけはやっぱギラギラしてねーと、ってんで前コンビと紅白テールですね。
コイツは既に研ぎも終わってたんで、あと3色位マスキングして吹けば塗りは終わるんで早いです。

ってもう塗っちゃってますた(爆

無理すれば明日には完成するかも、ですが伝説化はしたくないんで(シネーヨ・笑
2台まとめてアップなんかしたら見る方もヒドイかと
なのでマッタリとデカールの処理とかしてました。コレは秘奥義、エンブレム化工作(爆512TRデカール

カッティングシートに貼り出して、この後チマチマくり抜いて貼ります(セコ!!
古いキットだと糊の乗りが悪いんで(シャレにならん)、強引にアクリルクリヤーで貼り付けたり(爆

ってことで、次回予告「暴走!暴走!!大暴走!!!お兄ちゃんやめ…バキッドカッガスガス!!!512TRコーンズ

コラーーーーーーー!!

ハアハア、正規輸入赤車だぞっと

てなわけで。
バカネタスマソデワッソ



事後報告ですが…レオさん、アイン君画像お借りしました~!!(謝
  1. 2008/04/18(金) 20:57:07|
  2. ディノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

地獄をみた…さ

こんばんわ!!
金土と気が付けば午前4時のプ。
いくらなんでもこんなにやれば多少は進むんですが、
何故かやり直しの連続…何度投げ出しそうになったか(爆
ホント久々に地獄のループに陥りましたデイトナ。

で、話はちとずれますが、実は先日夢を見まして。
職員室に呼び出される夢でして…イヤホント(爆
どうやら正夢になりそうな…なって欲しくもある復活が。
ってことで僕はこんな画像でよければ…捧げたいと喜ぶ通算10台目の赤車、デイトナデイトナ完右前

奇しくも…デイトナの完成ですが…ハッハッハ、イマイチなトコは許してやってください(ヨワイナ
しかしホント最後の最後まで苦しめられました、ランプ類やマフラー(涙
コイツはキットのもつ弱点の一つ(爆)、「タイヤがデカイ=トレッドが狭く見える」を、
若干径を落としたタイヤでカバーしようと楽観してたんですが、腹の下に敵が…ねorzデイトナマフラー

つまりホイールアーチとタイヤの隙間は余裕なのに、腹下のマフラーと地面のクリアランスが無い!!と。
色々検証した結果、マフラー位置の設計ミスと判ったのがボディとシャーシの接着後
…剥がしてフレームごと上げるか思案。
で、結局マフラーの取り付け部を削ってパイプ炙って曲げ直してなんとかなったかなデイトナ完横

…作業中に不慮の事故でフロントタイヤ後ろのバッチのあたりの塗料…サフが出るまで剥げましたし(滝汗
またカーコンビニ倶○部ですよ
でも分割線に区切られる場所だったんで良かったですが…明け方に吹いてて気が遠くなりました。
テールランプもスンゴイ形のが付いてて…基部もレンズも削りまくって形になりましたデイトナリヤ

バンパーも飛び出して付くんで、ステー打ち直してボディに密着気味に設置したり。
ホントいつ終わるんだって感じでした。焦ったら負けなんですが焦りますよねホント。
ここのコーダトロンカは…やはりコダワリのヒップラインナノデス(爆
で、窓枠表現にメタル貼ったんですが…ギラギラ感がどうしても嫌だったんで塗りでデイトナ完俯瞰

これは重量感っていうか安っぽく見えたのもあっての選択ですが…なんか腑に落ちずです。
究極はメタル材でフレーム再現なんでしょうが…ハッハッハ。
で、ヘッドライト周り。リフレクターはアルクラッドで、レンズの周りにリム追加してますデイトナ完ライト

無くなったフレーム(ガラス前面端のトリム)は黒いカッティングシート切り出して、
サフと赤吹いて貼り付けてガラスごと整形しました。幅は0.8ミリでした、いや~疲れた(爆
で、正面から見るとバンパーとの隙間からライトが見えるんで…
パネルを貼ろうか(結構な工事)悩みましたが1ミリ角棒でダムみたいに仕切りましたデイトナ完前

この顔の部分だけはK商のミニカーにだけは負けたくなかったんで…
バンパーの位置調整とか含めて…気合い入れまくりました(笑
実車に似てると思っていただければホント幸いです!!
330P4の深リムホイールをハブをカットしてまで付けましたが…似合っててイイかとデイトナ完リヤホイール

フロントもリムを一部欠いちゃいましたが(汗)しかし研ぎが甘いんで…枯れた頃デイトナ完フロントタイヤ

改修はホント数え切れない位…やりましたね。
でも結局ホイールまでハブごと加工して最後にホイールアーチに合わせて、
キャンバー見ながら1本づつ接着して行ったんで、
キット素組みだと右後輪だけ飛び出る欠点も改善されて多少は見れるようになったかと思いますね。
オーバーハングの厚みが足りないとか何だかんだ言われるキットですが、
完成させてみると思った以上の満足感はあるかな~と思いましたね。
でもスパイダーとイタレリのレーサーのキットがまだありますが…しばらくはイイやとハッハッハ
で、使ったら補充、のアフターね。しかしブルーストリークだけで一山できちゃった(爆アフターホイール

ということでスッタモンダのデイトナ完!!ありがとうございました!!でお次はコイツかなディノ

ぐおお、またエンスーかよ
とか言いながら既にホイールは一回りデカく、まかいぞうしてあるしボディは磨き終わってるし。
コイツはバンパーレスにシングルワイパーとチョイ落としで行く予定です。が!!
見せ場は眼鏡ゲフンゲフンいやライトレンズのヒートプレスなんで…しっかりやっときます。
じゃ最後に…相当昔の箱ですね。てか初版組むなよオイ!!っていうか安くね~コレ??旧キット

という様々な思いが交錯しつつ(シテネーヨ)…まだちょっと赤車が続くのであった(スイマセンホント





テンプレに願かけててヨカッタ(涙
  1. 2008/04/14(月) 19:18:59|
  2. 365GT/4デイトナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

288終りなの…さ

え~、こんばんわ。
また(まだ)赤車かよ~と冷ややかなツッコミを畏れつつ…突発リペア第2弾の288、無事終了しました~。
ホント一部の方々の支持を糧に…頑張ってみました(笑
ってことでちょっと撮影時にホコリが付いてしまいましたが…早速アップしていきます288完

落としすぎたかな
で、まず変更点その①のホイールですね。手前の田宮製F40のホイールを入れたくて288&F40

頼んだアフターはF40モンテシェル(レーサーね)で不要となる…メッキ無し320エンでした。
黒塗りも精悍でかっこよくシルバーに塗ろうか悩みに悩んだんですが、
ウチのコレクションは「ストラダーレは赤ボディ銀ホイール黒内装」の掟に乗っ取り(爆、
改めてリムをアルクラッドで塗り上げてみました。F40に付いてるののリムはキット標準のメッキです。
それからセンターロックナットはホモロゲマシンなんでよりレーサーチックにしてみました。
え~変更点②のサイドミラーは造形よりも旧取り付け部のリペアに神経を使いました288俯瞰

で、おなじみ実車と同じ方法で(多分ですが)まあ区切りとぼかし、で進めていきました288補修①

研いでサフ入れて赤塗ってクリヤーをぼかす。写真は一応全工程終了時点ですが。288補修②

結構日焼けで黄ばんで見えてたんですが、どうやら黄ばみはクリヤーだけだったみたいです~。
乾燥後とりあえず研ぎまくってぼかしの段差を消しましたが、やっぱ少し跡が残りましたね。
模型では初めてやったんで…まあヨシとしておきましょう。ね??(汗
それからリヤのフレームにヒケがあって目だってたんで、フレームを作り替えました~288スタビ

ついでに半埋没モールドだったスタビを別パーツ化。しかも青(爆
さりげなくマフラーエンドも手直ししておきました~。
それから途中からメイン改修に切り替わっちゃったギミックの、フードオープンですね288フードオープン

ね??いいミラーの形でしょ??(爆
付いてる位置もステーの長さも若干左右で違うんですよねコレ難しかったですねホント。
じゃなくて??
それより中身見せろ??まあ所詮僕の仕事はこんなモンです(涙288EG完

あれだ、あんまりドアップにするもんじゃないっすね、ハイ。
一応今回のビフォアーです。ミラーの形やホイールの彫りも浅くて弱気な感じでした。288GTO.jpg

それに比べて流石に落とすとやっぱカコイイかな、うん。ちょっと校則違反ですかね(爆)288ロー左前

あとは何気にフェンダーのウインカー位置とノーズのエンブレムも変えておきました
うんうん、僕的には大満足なんですが…どうっすかりもさん??
ウチの車部門の顧問なんで(爆)イヤホントいつもアドバイス感謝です

流石に今回だけは一から作り直そうかホント迷いましたが…ま、やってみるのも勉強ですね!!と。
ってことで288は終り~「バイバーイ!!」ブオンブオン…ブロロロ~!!(頭悪いなあ…笑)288左後ろ

ごめんね和茶さんパクッちゃって
ホント違和感があるミラーなんですが、こうじゃ無いとGTOって感じがしないから不思議ですよね。

で、次は何が完成すんのや?と聞かれればこんな事やってましたホイールの塗り512&デイトナホイール

両方ともメッキ剥離後、左の512TRのはアルクラッドのポリッシュドアルミで、
右の330P4のはクレオスの#8シルバー+#90シャインシルバーの混色で塗って見ました。
ってことで512TRは後は殆んど黒塗りだけで完成するんで…積年の在庫から脱!!デイトナシャーシ裏

ところで分かりますコレ??
画像のはディスクローターの取り付けを変更して車高調整とかしてありますが…デイトナ仮

窓枠のメッキモールの処理に悩んでるうちにシャーシが出来つつある…69’デイトナ初期型です(爆汗
ボディラインに若干の不満が残るんですが…深リムのP4ホイールがまた似合うんで
さ~頑張るぞ~♪そういえば昔からなんか違和感があるプレクシガラスの鼻ですデイトナマスク

ってことでスケモの醍醐味であり特権の(爆)実車との検証で…アレ??ガラス下に…デイトナ実車

インストで切り離せと明記してあるフレームがあるじゃねーか!!
何が決定版かヴォケ!!もう塗っちまったよオイオイ
ガラス下枠を塗るかなんかのフォローとか色々考えながら…テンソンちょっぴりダウン(オイ
で、コッチはコッチでメッキモールの男爵ディーノ。もココのマスキングがなあ…ディノリヤサッシュ

この部分は分割が鬼ヒケ&鬼隙間で何度も何度も修正して、やっとこさ塗りまで行けたって言うのに。
ホントこの年代のストラダーレはこの2台で終りなんですが…残りモンには理由ありなのねん(笑
まあ、だからこそ完成品は価値があるキットなんですがね。で、コイツも深リム攻撃ディノ深リム

結構っていうか…いやカナリ似合うからホント恐ろしいっすね赤車って!!
よかった~P4のホイールもアフターで2シマ頼んどいて(爆
でも可憐なディノにはやっぱり細いタイアの方がいいですよね。ウンウン。

…可憐といえば308がエッタならこっちはアンジェリカだな。
いやライトレンズが付いてるからクラエスに違いない!!
…じゃデイトナはトリエラってか??



なんかハアハアしてきたぞ!!(バカ

いや、ちなみにディノは掟破りのバンパーレスでシングルワイパーで行きたいです。
まあ206チックな246後、って感じでと。
なんにしてもココまで来たら完成させるのみなんで…後3台ばかり頑張っていきます!!

4~5日で3回更新で都度完成アップか~。出来るかな~(滝汗

ま、どうなるか分かりませんが、マイペースで頑張ってみますね!!
みなさんも事務とか頑張ってください!!
デワデワ!!
  1. 2008/04/10(木) 23:43:21|
  2. 288GTO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

回り道は藪だった…さ

こんばんわ。
何故かここに来て止まりません作業。
てかやればやるほど増えてるのは昔の僕はテヌキが多かった??
それとも時代が進んで資料が出てきて発見される間違いが増えた??
あるいは昔よりハルカに目と手が鍛えられて…??



うん、全部該当かもねコレ(爆
ってな訳で大変申し訳なくも今回も赤いのなのであります。
只今回は完成したのは無しでして。
それも昔組んでた奴の組みなおしですからね~。ちょっと恐縮です。
そもそもの始まりは…一番の外見上の特徴なのに何処のメーカーのもイマイチなミラー288ミラー

結局フジミのを足で3ミリ高さ足してミラー面真ん中で1ミリ幅増しして取り付け位置変えて…、
なんとか理想に近づいた感じですが。
あとはミラー面くり抜いて再度整形して…やっとおしまいです。
どうしても田宮から出る1/12のを意識してしまうんで…直しておきたかったんですね。

それから…フレーム後部が丸見えな車なんで、作りの粗い後部を何とかしたかったんでココも、と。
これは具体的にはとにかくヒケが目立ってて。
加えてミッションマウントが無いしスタビも一体モールドでとにかく情報の正確さと量の不足を補おうと。
で、作業上エンジンをバラバラにしたんですが…まあ藪からヘビが2千匹程出た!!(爆288EGバラ

写真はヘッドとか一部塗りなおした後のですが(笑
で、ここまでやり始めると…せっかくなんでと余計な色気が出てきます。悲しいサガ(爆288EG途

しかもイタレリの半端なモールド(失礼)な奴なんで…作り足した物が多かったですね。
で、ついでに前からやってみたかったインタークーラーの目のエッチングに貼り替え。インタークーラ

ホントは目がもう一段細かいのがいいんですが(コレはラジエーター用、しかもバイクサイズね)、
やってみたかったんで。一部目がほつれてますが(爆
で、ホントは黒立ち上げでエンジン塗ってみたかったな…といいながら裏側ですね。エンジン裏

ま、こんな感じでフレームに載ったままシャーシに付くんで作業性はいいですし何より面白いですね!!
で、冷静に考えてみるとこんだけ珍しくこだわったのに見えないのもアレかなーと…288ヒンジ

汚くてスイマセン!!仮なんで。
ハイ、今や1/43でも常識の開閉式にしようかと。なにかギミックがないと寂しいですしね(爆
しかしヒンジの設定ってホント頭を使いますね~。これでもさんざん悩みまくりました288ヒンジ組

フード側は楽でしたがボディ側で丁度いい設置ポイントを見つけるのにホント苦労しましたね。
ちなみに決定版といわれる例のキットはこの角度までフードが開きませんから(爆

フッフッフ、勝った!!(オイ
こうなると敵はT社だな(コラコラ)で、引き続き安心してエンジンにとりかかりココまでかな288エンジン組途

あとはサージタンク前のスロットルボディとインジェクター作って、ストラットのマウント作れば完成~
ちなみにコッチはホンモノです(汗)ま、足りない物がまだありますが雰囲気って事な288EG.jpg

…やっぱホンモノは偉大だな…チッ
コッチは塗り分けただけの昔の状態ですね。別に自己弁護とかじゃないんだからねっ288レストア

ちなみにホンモノはレース使用車両のレギュレーション上、生産義務200台だったプレミアムカーなんですが、
あろうことか…実測データではテスタロッサより遅いらしいです
一般向けにデチューンが過剰なのかキットパーツ追加で400PS超になる予定だったのか判りませんが…。
なんにしてもこれでノーマル形態にこだわる必要はなくなったかと(ニヤリ

ま、チョイ下げ程度ですが好き勝手にやっていこうと思います!!
今回はなんか久しぶりに24のエンジンいじりましたが…いや~楽しかったですね、ハイ。
ま、もっとスンゴイ人がいる世界なんで…コッチも頑張りたいですが。

で、前回紹介できなかったんで。最近ガチャとか一発で欲しいもの当ててたんですが187.jpg

いやーラウダとかルーベンスのだったらりもさんに悪いなァ♪、とかさりげなーく思ってたんですが
…ぉぃぉぃミケーレのが価値ねーかコレ(爆
いや、このコレクションはハズレ無し!!って誰かに言っちゃってたんで…また買おうっと(汗

ってな訳でここに来て再度ウ~ンな車ネタですが…
手っ取り早く片付けて、ね。
頑張ります!!と。

デワソ
  1. 2008/04/06(日) 21:15:35|
  2. 288GTO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

15年ぶりに完成…さ(汗

こんばんわ!!
さてみちもでレポも無事終了、気分一新シーズンイン!!と感じるこの頃です。
今年の夏位には水物も作りたいですね~。ってそういえばす~っと欲しかった、旧ゾック(爆旧ゾック

いや~HGUCもいいけど、僕はやっぱりコイツが好き
で、こんなもん一体どうしたかというと…先日BO-Zちゃんから無理やり奪ってきますた(爆
どうせ作るなら分割とか爪とか作り直したいんで、HGUCが出てからもコッチが欲しかったんですね!!

ホントウレシス!!頑張りますいつか(タブン

それからついでにウチにもあるぞガソタソク!!ガンタンコ

例によってパチだけど(爆
でも結構持ってる人がいるんですね~。こりゃコンペとかやったら面白いかもしれませんね~。

ってことで今回のガンプラネタはおしまいです(オイ

で、何がメインかと。
いや~実はタイトル通り15年ぶりに赤車が完成しちまいまして…モノグラムの308です308完

はい、308GTB(1975)初期型FRPボディ、を狙って作ってました。
キットは1990年の長谷川からのリリースなんで…なんと18歳っすか(汗
ワイパーが一体モールドだったりチンスポが短いタイプで延長したりバルジ切ったりと308前上

ま~、結構ちまちま改修しました。が!!
決定的な弱点のリヤのオーバーハング、ってかフード後部が3ミリ位短いんですねコレ。
スッカリ忘れて塗っちゃって
ま、最大のウイークポイントのタイヤ&ホイルが多少なんとかなったんで…ヨシと(オイ308ホイール

で、キットのはリムも直径も致命的に難アリだったんで、
写真のはフジミのデイトナのリムにキットのスポークを組み合わせて作りました~。
みちもでレポ書きながらシコシコやりますた(爆
で、若干車高が落ち気味なんですが…まあちょっと低めの方がフェラーリらしいかと308横

うんうんこのボディラインいいね~ヘンリエッタ!!



…ベルリネッタだっつの!!(滝汗
でも横から見るとテールエンドの切れがやっぱり垂直っぽいのが気になるなあ…
…失敗だけどまあいいか。で、コクピットは素モールドを生かしてそれっぽく…(滝汗308コクピット

そういえば塗装後正面から見たら…ピラーがちょっと歪んでてルーフが右に傾いてまして…
押さえながらガラス接着してバスタブのキャビンで強引に押さえ込むようにして強接着して補正しました。
そしたら今度はボディ後短が左上がりになってしまって…今度はシャーシで押さえこんだり(爆
まあすったもんだの末、何とか決定版がないといわれる素の308が揃えられたかなと(嬉

フッフッフ、ジコマンがミタサレテイキマス…。

で、ジコマンといえば…実はもう一台(爆
フツーのスパイダーで完成させてたんですが、どうせレストアするならオラ風味でと…バルケッタ

まあコレは完全なお遊びで、ホントは長谷川のテスタロッサの随伴のつもりだったんですが、
何せ地方、問屋にすら在庫なしとか言われて単独で先に完成しちまいやがりますた
ま、間がもたん!!(爆)とはいいながらやりたいことは出来たんでなんか満足だったりもバルケッタ完

これも排気をサイド出しにしてリヤの車高を落としたりの姑息な小技を使って努力努力~(爆
でも一台欲しかったんですよカバードのバケラッタ!!



…ハイハイバルケッタね(呆
ま、ファスナーとかの光モンがもうちょっとあったほうがらしくなるかな、と思いますねバルケッタコクピット

なにせまだクリヤーが少~しヤワいんで…枯れたらまた磨いて追加してみたいですね~。

で、何故か赤車続き。それは調子に乗って吹きまくったからなんですね(汗)512TRも512TR磨き

いや、ガン吹きで赤車塗ったのは初めてなんですが、んま~染まるわ入り込むわで(爆
ついついフジミのエンスーのディーノにまで魔の手が(爆)ハッハッハ、誰か止めてけろ~ディーノ

しかしこのディーノも塗るまで処理にホント手がかかりましたね。これでも完璧じゃないんですが…。
流石にデイトナはやり過ぎたか。赤いのばっか磨いてたら鼻血が出そうになりますたデイトナ

でもね、このデイトナ…330P4のホイール入れてみたら…激カッケーですよね??ね??デイトナホイール

でも只じゃあ入れられない構造なんですね。アーチに合わせながら1本ずつ調整~デイトナシャーシ

ホント例のエンスーシリーズは泣き所が多くて大変なんですが、
タイヤとホイールだけは調整した方が…フジミらしさをいい意味で消せるんで頑張ってましたね。
デイトナに関しては…右後輪だけ出っ張るとか窓の高さやドアの高さがないとか色々いわれてますが、
タイヤとホイールの直径重視で初期型(リトラじゃない方)で完成させたいな、と

で、手持ちの70年代の赤車はレーサー以外これでほぼ片付くんで…ちょっと完成させておきたくて。

それからアフターでタイヤとかインレットマークがなくなってきたんでアフターで補充してたんですが…
気が付きゃ最新MG一個買える分位になっちまいました(滝汗
先にF40のホイールが来ちゃったんで…これも気になるところを直しておきたくて…288レストア

エンジンは昔塗ってましたがイマイチだったんで開かずの扉に…初公開~(笑
いっそのことマンドクセーからもう一台一から作り直そうかと思ったんですがね~(りもさんゴメン・爆
ってことで比べてみますフジミ288ホイールと田宮F40ホイール。径は同じなんです288ホイール

まあリムはフジミのでもいいんですが、リベットと彫りがどうにも気になって気になって。
てことでとりあえずフロントに置いて被せてみました!!いや~黒ホイルもいいなあ~288タイヤあわせ

どうっすか??これは是非りもさんにアドバイスを貰いながら進めたいですね!!
ついでにノーマルの車高設定が高めだったんですが、少し落とそうかと思います。
それからキッカケだったミラーの位置&形状も全然違ってたんで、これも直すつもりですね。

ホントな~んかウチのはイマイチ288っぽくなくて…ず~っと気になってたんですよね!!

で、余談ですが試しにスリック入れてみたんですが、あまりの破壊力で危険だったんでやめました(イヤマジ
そこまでやるとロールバー入れる必要があるんで…とりあえずラジアル履かせて、ってことで(爆
いや~しかしホント下手なカップカーのキットよりレーサーらしかったですねヤバイヤバイ。

で、それより百は大丈夫かい、とか聞こえそうですがバッチリ大丈夫ですよ~
今は充電期間、ってことで。
ま、次回何が完成してるか全く判りませんがw
頑張っておきます~!!

デワソ!!
  1. 2008/04/02(水) 21:45:19|
  2. 250amバルケッタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

かながわ

Author:かながわ
プロフ絵と僕は常に無関係ですが(爆
どうぞよろしくおねがいします!!

FC2カウンター

アカブの肉球スケールモデルコンぺ、略してwwwアカ肉スケコン!!

僕も親しくさせて貰ってます、mineさんトコの第2回スケールモデルのコンペです!!

スケコンですよ~!!

2014年5月25日公開予定。ウチもエントリーしてるんで頑張ります~!!何でエントリしようかな~?テヘヘッ(爆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。