tkmeccanica

模型道をさまよいにさまよう管理人「かながわ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブーストアップ!!…さ

こんばんわ。
休止と言いながら、何故かコンスタントにはかどってます百…ゴフンゴフン。
いえいえ丁度区切りまで運べたんで、再度アップしとこうと(爆
いや~色々と。しつこいもんで
で、シリンダのアルミ材買い込んで来たんで、思ったようなのが作れて喜んではいますがキュベレイ

って間違えた(ワザトラシ
しかしイマサラですよホント。買うならMGでまかいぞう、いやガレキだ!!とか言いながら結局HGだしね(弱
でもカッコいいような悪いような??しかも成型色が…さんりおチックでなんとファンスィ~な事(笑
リボンとか似合いそう…ウヒヒ
じゃなくて
で、結局シリンダの部品構成はこんな感じで行こうと。アルミと銅パイの組み合わせシリンダ構成

ギザの部品はご存知「スピンサート」ですね。外径4ミリの部分を削り取りました~。
ナニワパーツで超有名ですね。僕はジャンクのノートパソコンから剥ぎ取りますた(爆
2ミリ棒を芯に組み合わせる手法です。で、下側の取り付けに手を焼きつつ組んでみました足フレーム80%

まあ、上側支持は1ミリの刃んとこが軸、で下側はビニールパイプでフレキシブル(穴に挿しただけw)、と(爆
ま、俺クオリティなんで
で、スネフレームは大体面取りや開口まで終わったんで…膝ディティはアーマーの削りの時入れます。
なもんで次はやりたくてしょうがなかった肩口と襟周りですね。ついでに軸も打ち直し肩口&襟

…軸は前にテキトーに開けたら結構前に付いてて、胸板がやたら薄く見えたんで(汗

ついでに若干偉そうに反るよう、角度も付けて、と(爆
ま、あとはゴチャメカなんかは分割さえ決まればいつでもどうにでもなるんでね、と。後ハメ

で、もう一つやっておきたかったのがこの袖口の部分ですね。まずは裾の反りから。袖口

ピンがアレですいません。
キット標準は肘からのラインが一部ストレートにカットしてあって見せ場に欠けるんで。
袖口はでっち上げたフレーム付けようと…切り離して考えてます。
事実そうなので、ここは「単なるカバーの裾」のまくれ再現をと。
「パテ付け派」、「小切れ板貼り派」と様々ですよね、こういうとこって。
で、僕は接着部の強度重視で「板貼ってくり抜き派」で行きました。
無駄が多いですが作業が早く終わるんで(爆
で、じつは画像の奥が0.5ミリ位まくれの頂点が高いんですね。なんか神社仏閣調でしょ??(爆
ってことで左右揃えて袖部を5ミリ角棒2本接着から削り出して、仮フレームに付けて百下腕

手首関節はBJ埋め込みが間に合わなかったんで、仮で固定してますが…らしく見えますか??
後は肘関節もスッカスカなんで…地道に頑張ります。
なもんでおさらい~。全てはこの画像から始ったと言っても過言デハナイ。…似てますか??絵比較

そういえばちゃっかりバインダーは先端が薄くなるよう削り入れてましたwww
ま、若干シリンダが太めですが「パワーの証」ってことで
ランドセルも中央で幅つめしてました。バインダーはシャフト貫通で取付けてます。
グラグラしないんで、精神的に楽です(笑
結局バインダー自体も標準より狭く付いてますが、ココはタテ方向を強く見せたかったんで…。

でこだわりその2の袖です。ここは角度つけたり捻ったりしても面白いですが…マニプ…百3袖

ま、そのうちなんとかなるだろう。
そういえばスネ全景が無かったんで…こんな感じでチラ見えします。粗もチラ見え…バキッ!!百3スネ

とまあこんな感じで進んでました。りもさん感謝の2体~返せと言われてももう返せません百3比較

降って来た資料にもホント感謝です
後は肩アーマーとかスラスターとか最後のお楽しみの頭とかですね。

もう今回も思う存分に頑張って行きたいと思います。


さて、区切りとか言ってましたが…塗装依頼がありまして。
模型なんかじゃなく4輪レーサーの知り合いの方のヘルメットですね。
結構前にSHOEIで預かってましたが最近araiに切り替えて、という事で。
黙ってようと思ってましたが半端に…いや、ウレタン吹くつもりなんで準備もちょっとと。

なので改めて…

ブログは少しお休みになるかもしれませんが…宜しくお願いいたします!!
ってことで、じゃ、いってきま~す!!なんて「あいらしいうしろすがた」だあいらしいうしろすがた


スポンサーサイト
  1. 2008/02/28(木) 21:20:16|
  2. 百式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

3歩進んで2歩下がって4歩進んで1歩下がる…さ

訳の判らんタイトルですが…こんばんわ。
先日昼間なのに突然街灯がつくほど真っ暗になって、
カミナリがなったり…4時間後には雪が降ってたりと、まあ色んな物が降った訳でして。
で、気が付けばこんなモノまでどっからか降って来ました。プの神様ありがとう!!(オイ資料

詳細はアレしてコレするとピーになってブッブーなんで…ハッハッハ。
しかしこの絵!!ブッタマゲたのと同時に…今まで参考にしてた奴は何だったのかと思えたり
アブネーアブネー!!
てかこんなの再現でき…いや、チカラのカギリ…ゴニョゴニョ。。。
なもんで…作り替えケテーイ!!いや資料に弱いスケモ人なの切り出し

流石にこんなに貼ったり剥したり気軽にやってるとプラが心配なんで…ラストチャ~ンス!!
てかもう一体あるからね
で、一番デカイ軸んトコは大体直径6ミリがベストと見たんですが、若干小さい奴にしたかったんで…
しかも似たディティで探すのに苦労しつつ、MGゲルのオマケのエレカのタイヤ削って作りますた(爆


これやってて冷静に考えますた日曜の明け方4時に…なにやってんだろうね、僕。

ま、いいや。で、踵のトコとかもついでに出っ張らせておこうと…追加追加かいぞう

で、整形したり踵にモールド足したりしながら仮で組んでみた。若干細いけどコレでヨシかな新フレーム

ま、雰囲気フンイキ!!
で、踵廻りに足したディティのプレートが当初厚くて入らず削ってたらお昼になるし新踵

…なんか彫りがブレてるし(爆

ま、フンイキ雰囲気!!(滝汗

後で新造ディティをまとめて面取りする予定なんですが、そん時に修正しておきます。
で、食って寝て起きてココも気になってたんで、小板の瞬着貼りから削ってみましたつま先

どうですかね??カコよくなってればいいんですが…。
で、流用を考えてたんですが…やっぱ芯の関係から新造しようと…奥義パイプ組でシリンダ

…やってましたが今回間に合わず。こりゃマウント含めて次回だなwww
ちなみに一緒に写ってる半端にパイプが埋まったプ板とか、
真鍮パイプが付いた社外の関節ブロックは…試作でジャンク品ですんで見ないで下さいね
…キッタネー作業なんですよホント。要精進ですね(滝汗

で、多分コレ付いたら、百ちゃんは一旦止まってちょっと違う作業に入ります。
もしかするとブログの更新も1~2週間位止まるかも、ですが、生温かく見守ってクダサイ。

しかし俄然ハリキリ気味ですが…やっぱ資料から、の流れに乗っ取ると萌えいや燃えて来ますね~!!
神様に感謝、ですハッハッハ
とりあえず作業を区切るためにシリンダーくっつけられるように頑張ります!!

てことでデワソ!!
  1. 2008/02/25(月) 20:17:05|
  2. 百式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ハヂマリハヂマリ…さ

こんばんわ。
前回またしても沢山の愛溢れるコメを戴き、ありがとうございました。
しかしながら全然出来てないトコも相変わらず健在な訳ですが…
ここは焦らず段階を踏んで行けたら、とヌルくも思う訳であります。
しかしながら自分の往くところが確認できたというのは…やはり収穫だったかと。
頑張って邁進あるのみ、であります!!

で、次は…といえば、何故かフライング気味の百式です。
モチロン僕が作るんで144であります(爆
しかもりもさんから貰いました(汗

で、メッキ剥して足首関節延長させてアングル付けて股間軸自体も細くして幅出してアングル付け、
というとこまではやってたんですね。
で、今までの作業を見直しました。
近々Bクラからトランスキットが出る予定なんで待とうかとも思いましたが、
自分なりに進めようと。僕にとっての価値があればそれで充分なんで(爆

でも内容が気になったんで見た所…やはり気になる頭とスネ。
スネは何とでもなるかもしれないけど頭部は自信なし。
という思いを引きずったまま何とかなるべとまずは頭部てか顔中心にやってみた。が!!百1頭部詰め

トナリは何故か転がってたなんかの頭。ガンダム系は良く判らなくて…(滝汗
フェイス部は目の上削って上に行くように、と。まだ固定してないんで若干曲がってますが(爆
ヘルメット自体は上の方だけを削り込んで(確か0.3ミリ位かな)様子見。
だけどカメラ部の箱とかが全然ダメっぽいんで(特に後ろ側w)、作り直します。頭半分(多分

…トンでも無いもんに手を出しちまいました感が倍増、一気にモチベが怪しくなってきました
で、和茶さんのディジェの作業を見習って、僕も足首から決めようと3ミリ幅詰め。百1足首詰め

で、気をつけて整形したつもりが…底面を平面に置くと上に隙間が…orz
ってんで0.3ミリのプ板刺して瞬着攻撃中です(爆
で、標準のポリのBJも入れれば使えるんですが、スネから改造したいんでついでに新造百1足首関節新造

一応BJは廃して3軸構造で考えました。コレだとディティ入れるの(付けるの)が楽じゃないかなと。
で、スネは余計なトコを徹底的に削り込んでから一旦フレームを上げた方が、
キットのディティを流用して付け足していくよりも量も入るんじゃないかと
フッフッフ、やる気です!!(ヘンナトコデマタ
コの字のアルミ延材もスクラッチに備えて一応用意してましたが、今回は使わずに済みそうです(爆
で、有名なサイドフレームをデッチ上げて(見えるよね)更に余計なトコ削って組んでみた百1スネ

ハイ、相当スッカスカで…もう何を詰めるか考えただけで楽しい状態です(爆
コレから更にアーマーの薄々攻撃が加わるんで、メカがこぼれそうな位…ウヒヒ。
で、ちなみに見えるのは2軸ですが、踵に立ってる5ミリ角棒はネジを芯にしてます百1踵止めビス

コノ画像ね、「ホゥワッタ~!!」なポーズなんですよ~!!(嬉
自立でこのポーズがグラグラしないで取れるんで、も~嬉しくて
でも塗ったら動かしたくないですが…てか触りたくね~(汗
で、一応ノーマルとの比較ですね。コレで脚部の中心線はキレイに出たと思いますが…。百1足首比較

シリンダーにパイプ材組もうと思いましたが、バイクのフォークのボトムケースが使える余裕が出来ました
フッフッフ、たのしいな~!!(オイ
膝アーマーの上からガスタンク風のリザーバーが出るのは必至でしょう(マタカ

ってことで、俄然楽しくなってきたんで、ルンルン頑張りたいと思います(オイ



頭部で地獄を見るまでわね


タハハ
ってことでデワ
  1. 2008/02/22(金) 19:03:27|
  2. 百式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ひらがなみっつで「おわり」…さ

こんばんわ。
身に余る励ましを戴いておりましたリックディアスも完成の運びとなりました
で、実は足のフレアーの段々、オリジナルで上手く行ったかと小躍りしてたんですが、
たーちゃんさんとこの144Zコンペでちゃんと先に表現されてた方がいらっしゃいまして…(汗
加えて特にここ数十年は…殆んど雑誌とか見て無かったものですから

恥をしのんでも…勉強不足も甚だしいかぎりですが…これからも頑張りたく…宜しくお願いいたします。

で、実はコレ、BO-Zちゃん主催のみちもでに持ってく為に頑張りました。
幸いにしてまだ少し時間がありますので、アドバイス等ありましたらホント宜しくお願いします!!
ってことでグタグタやってても終わらない!!と見切りを一旦付けます。まずは正面からですねディアス立ち正面

初めてジオンじゃないデカール貼った気が…(爆
で、気をつけたんですがバーニヤ…まだ青かったかな~と。昔のよりは押さえたんですがwディアス立ち左後ろ

こうして見るとかかとの上あたりに一工夫欲しかったですね。
真後ろから。同系色なんで結構悩んだバーニヤ内側はクリヤーレッド+蛍光ピンク少々で。ディアス立ち後ろ

若干キレイっぽい発色になりましたか。
上から見るとこんな感じです。首後ろにリザーバータンク風にディティおっ立てましたディアス上から

今回はオーリンズじゃなく、ホワイトパワー調に、と(爆
それはいいんですが…違和感無いですよね??多分…
クロスラインの再現で見せ場として意味が無くなった感のあるファランクスも一応(汗ディアスファランクス

蓋裏にコーションが欲しかったですね…貼ってみます
腹部はこんな感じ。腰横のアーマーは抜いてよかったかな、と。工作に悩みましたがディアス腹部

再度寄って。腿脇のフィンもアルマイトチックに塗りましたが…染まりが悪くて焦りましたねディアス寄り右後ろ

腰横パンチ穴の遮熱板がイマイチ判りづらいですが…一応焦げ風味で(爆
あ、そうそう今回は墨に初めてダイソーのライターオイル使いましたが…割れませんでした
ですがサーベルグリップのパーツが開いて外れ加減ですね…直しときます。
で、バーニヤの大小はあると思いますが「戦車風なデザイン」が成程と思えるショットディアス足外バーニア

ココに限った話ではないんですが…僕には一番ピンと来たもので(笑

しかし新しいテイストをとスローガンを掲げてるんですが…結局いつもの僕パターンですね。
学習能力の無い自分に…卍固めですよイヤホント
一応せっかく作りこんだんで、と。腕はこんな状態になってましたね。結構お気に(爆ディアス腕

このバズの構えは夢のポーズだったものですから…設定無視の延長&グリップ角度変更で
で、これらも着脱可能。結局バインダーは塗り分けましたが正解だったですね~!!ディアスバインダ

残った胴体はこんな感じですね。なんか「ライダースクラブ」してて好きなショットなんですディアスラック

いまだに悩んでるのが膝パッドの「専用機ディティ」のスラスターを再現すべきかどうか…。ディアススネ

MGのマニュアル見てて後で気が付きました(滝汗
…一応満を持して取り外し可能な状態なんですが(爆
ソレを言うなら足首のシリンダーは??…と言われそうですが…確かFIXのには付いてたんですよね。
フレームを見せたほうが「リックディアス」らしいかな~と僕もカナリ悩んだんですが。

ということで相変わらずキタナイ仕上がりですが…いかがなものでしょうかと
今回はコーション少なめで、とは思ってたんですが。
自分的には開始時にイメージしてた155の感じは出た気もします…ハイ

骨格的にはもう少し幅狭(特に肩の辺り)な方がよかった反省点もあります。
あとは細部ディティ依存、じゃ無く彫り入れるとか機体表面のディティのバランスも考えて、と。

課題は山積み…ですが現状持てるものは一応発揮出来た感はありますね…

これも積ませてくれた皆さんのお陰です…ホント。せめてもっと上手くなって恩返ししたいところです
感謝が尽きません!!(涙ってことで最後に僕も…ってまたコレか東海

いや、ガクヤさんにならって(笑
てかキャラ以外でやってみるのって、盲点だったんで(オイ
で、結論。どうやら合体は運命的!!(爆
コレだけを信じて邁進したく考えます!!
じゃなくて


最後までご覧くださいましてありがとうございました!!

次回からの機体は…チェッカーで相性を検討の後に…バキッ!!

デワワンなの~
  1. 2008/02/19(火) 20:22:13|
  2. リックディアス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

多分次回は完成…さ(オイ

え~、こんばんわ!!
本音チェッカーで御剣冥夜にと出されて思わずヤケ酒に逃げたかながわです(涙
じゃなくて。
そういえば先日ふと気が付いたんですが
毎朝起こしにきてくれる隣家の幼なじみの如き近さで思わぬ盲点デシタ…バキッ!!
ariaさん通称a様とリンクしてなくて…イマサラですがと(爆
最近は黒三をマッハで完成させたりチェルミナートルをアップしてくれたり。
あんなモノからこんなモノまでハアハア楽しませてくれるんで…宜しくお願いしますね。
で、ディアス。
今回で完成予定だったんですが…どうにも気になるところがあったんで、ディティ作り直してたり(爆
いや~一応ヘタレの分際でアレなんですが…まあ実は僕なりのコンクールコンディションで、と思ってまして。
なのでデカール貼り終わってもこの有様(爆 どうにもディティが足りん!!ってことで…改修

どうにもキットのまんま感が消せなくて…隙が見えたバインダーの基部ですね。
それとサーベルのグリップの太いトコがケツにつかえて上体が反らなかったんで…。
で、こんな感じでディティ入れました~。で、ちゃっかりバインダーも塗り分けましたがバインダーマウント

いちいち直してました…てか先にやっとけとwww
で、いよいよ待望のガリガリ君。ですが今回は軽く行きます。ま~クワトロ機だしね(爆ぐえっへっへ

一応トップコートを吹いてるんで完成には近いんですが…ね。
ガリガリやって焦げ風味吹いたトコ。この後痕に銀入れたり、拭き取りながら調整をとダメ

…最近の僕の場合、ですが。
この後物足りないようなら激薄ブラックとか吹いたりしてアクセント調整してます。
あとは墨入れしたり余剰分をエナメル溶剤でふき取ったり、と。
で、バーニヤ塗って付けて完成~の筈が塗りが進なくて。下地に手間取ってました…終わらん

これまた賛否両論渦巻く洗面器みたいなバーニヤが付いてますが(爆
見よパワーの証!!みたいな感じで後方への威嚇って感じにしたかったんです。
飛び出し過ぎっすかね…(滝汗
ちなみに足フレアの外側に丸で2個づつ、バインダーにも丸2個づつ付く予定です~。
止まってるのは内面に塗る色で考えまくってて…です。
ほぼデフォルトの赤の方向でかたまりつつあるんですが、色に一工夫入れたくて。
なので一旦記事書いてから、ゆっくり進めます。
結構小さいんで慎重に塗りたいってのもありますが…面倒ですねホント(爆

余裕を持って、スパート頑張ります!!

で、件の本音チェッカー(←リンクしてます~
先日リンク先のフリークショウさんがやってまして、僕もつい。
で、イキナリ冥夜とか言われてもa様以外ピンとこないと思うので(爆
分かり易い「あ!!」な奴でやってみた(イマサラEupWX1203067140.jpg

…結構奥深いね(滝汗
分析すると、榊さんに見下されてるんで、かおりんからはまあ普通に見られてるわけだ…。
と言う事は運動能力は榊さん以下、ってことになるね~。
で、同じく運動能力に秀でた神楽がライバル視するってことは…ボンクラってことか(汗
しかし天才のちよすけと同じ本音ということは…似た環境なのか??
それはよみの本音で裏付けられるな。てかお前はウチのカミさんか!!(爆
だが肝心なのは大阪から「変な奴や~」とか思われてるのか俺!!お前ごときにかorz
…参った。だが何かの参考にはしておこう

ハッハッハ、遊んだ遊んだwww
ってことで次回はちゃんと完成かな。
頑張ります!!

ほんじゃ最後に見たくも無いけど…あくまでオルタネタですが件の置いて行きますvNKNw1203001966.jpg

え??全部おんにゃのこばっかだって??だって基本じゃないかと(爆



デワッソ
  1. 2008/02/17(日) 20:09:52|
  2. リックディアス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

やっと8割…さ

こんばんわ。
いやしかしホント寒いっすね~。
換気の必要な作業は命がけになりつつありますね。
風邪などひかぬよう気をつけたいですハイ。
あと怪我も。

で、頑張ってますたリックディゾンディアス。
前回はつまり高級な動パイカラーが買えないと泣きをついこぼしてしまいましたが(爆
慰めのコメントに励まされ「これで許して貰えるシチュエーションがw」…頑張ってみた腰

コホコホ…もはや選択肢迷いが消えたんで(爆
手首側は開口、エンドにマルイチモールドを入れてレギュレータ風味にデッチアップ手首

どうでしょうかね。一応機体等との接続部だけにはカラーを入れておきました。
ここはスケモ人の性のアルマイトレッドやブルーで塗りたくなる衝動を押さえに押さえ込んで(笑
ロービジに徹底、の黒鉄色のチョイスであります。
で、あとはどうにもカッコが悪かったんで、のピストーレのマズル部のデッチアップねマズル

…なんか4.5~6馬力時代の2スト空冷50のマフラーエンドを髣髴とさせますね
ま、センスが無いのは判ってるんで、そんなことはどうでもいいと(笑
あとはさりげなくピカールで磨いてスモークグレー塗っておきました足首ダンパーです足首ダンパ

一応アルミと銅パイプの組み合わせですね。色合いがよかったんで地色を生かして…。
あ、あと開口部が丸見えだったんでフラップ付けときました。デッチアップですが
それから肩軸はこんな感じでいっときました。アーマー固定なんでダンパーも固定で肩ディティ

向こうの肩軸のウケにもポリが入ってるんで、固定できたんで楽ですね。
あとはココにも動パイ仕込む予定ですね。
で、問題の肩動パイ。
一応写真上右がキットノーマル、上左が伸ばしランナーで埋めて間隔を開いた奴ね楕円動パイ

これでもよかったんだけど…プラが軟質すぎてエッヂ出しが厳しいと判断しまして…。
なおかつせっかくだから断面が楕円の奴で作ろうというのが…下のコマです。
MGのみたいに角断面の奴も考えたんですが…それはキュベでいやパイプ材使えば手っ取り早いかなと。
で、ブキヤの一番細いパイプを2個づつ接着して隙間埋めて…おお、丁度いい太さの長円だな、と。
マンドクサイからまとめて一気に整形しようという魂胆であります(爆
今度は立ててまとめてハイトをそろえる定番ね。左右合わせて16個なんで頑張れ俺ハイト調整

って大した工作じゃないですが(汗
でキズ拾ってサフ吹いて仮固定してみたのがこれ。アルミ線が硬くてアールに無理が動パイ仮組み

たかが1.5ミリのアルミ針金なんだけどちょっと硬くて(爆
ってことで導線に変えればオケー、ってことでハッハッハ。

とまあホント次から次へと工作があるわけですよ(涙

で次は何だ~と思えばクロスライン入りのモノアイだったな、と。
特徴的なモノアイなんでライン加工必須、って事はヒートプレスのレンズはキツイか…。
工程上どうせ曇るアレに用は無い!!って事で5ミリ径のLEDを削って4ミリ径にしてみたLED加工

…コスト高いだろうが!!って突っ込みは無しで。高輝度レンズのは結構持ってたんで躊躇なく(爆
で、エッチングソーでラインの溝掘って線材入れて瞬着盛って研いで切り離す、と。クロスライン

いや簡単簡単(ソレデイイノカ
ちなみにHアイズだとリューターで研磨してると熱で簡単に溶けるんで…今回は遠慮なく
しかも丁度いい線材が無くて髪の毛使ったってのはナイショよ(ハート
後は裏からオーロラ貼って更に蛍光イエローのシート貼って表はクリヤーグリーンで仕立てる、と。
仮で貼ってみた。思ったよりいい感じで小躍り~(爆)後はフレーム入れてカチ上げねディアス6目

原チャ小僧のライト並にステー入れてカチ上げてみようか(爆
で、概ねディティが入ったトコで再度組んでみた。まだ全ッ然終りじゃないんですが~(涙ディアス立ち6

やっとここまで来たぞ!!ハアハア
後はデカールや傷や焼けとか…バーニヤ付けたりとかフィンとか…でも終りが見えてきたディアス立ち後ろ6

イヤホント長かった。マジで疲れた。てか眠いwww
で、上から見るとこ~んな感じです。頭からの動パイの胴側接続の横にディティ要ねディアス6俯瞰

いや~長かった長かった(って記事もなげーよ・汗

といいながらすでに何故かマクツが…しかしコレもスラスタとかムッチャクチャ厚いんですね紺マクツ

ま、HGの宿命ですか…いつかそのうち頑張ろう、と。
それからついでに片隅から出てきたコレ。放置で詰まってたんですがシンナーで復活クレオスマルーン

で、分離~固化しても一番ダマも無くキレイに溶けたのはクレオスのエアブラシ用薄め液でしたね。
難なく復活…そして今まで気にもしなかったんですが田宮のマルーンより赤くて青いんですね
…面吹きしたい衝動がwwwいい色だわコレ
そして最後に僕も…和○さんとのまかいぞうコンペに備えて引っ張りだしました(爆爆T-MAX.jpg

いつか頑張りましょうね~

てなわけで長すぎて見る方も疲れたかとスイマセン!!最後までホント感謝です

そして次回は完成…してるといいなあ

ってことで今日はプしないでマッタリしよう…(爆
クラナドもあるし

ってことでデワ~ン!!
  1. 2008/02/14(木) 21:44:09|
  2. リックディアス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

オロロンオロロン…さ

こんばんわなの。



マダイウカって話は置いといて積雪を嗜む余裕すら無かった連休でした(爆
まあつまりリックディアス。
動力パイプ…全然気にして無かったんですが、いざ数え始めたら…
なんと130個必要な事が判明
ってイマサラだけど(爆
で、高ェ~とか俺ビンボだとか何だかんだ泣いても騒いでも(オイオイ
切り飛ばしたモールドは帰ってきまへん(汗
かながわピ~ンチ。
で、つまり動パイカラーを上回れるディティでしかも違和感なくフィットしてれば問題無いと考えました。



てなことを考えてたら見事に手が止まりました…ハッハッハ
なので仕方ねーから進む作業を、と思えば今度はHアイズの4ミリが品切れで買えないし!!
クロスラインを入れる工程の都合上、今無いのはキビシーんですが…タハハ
仕方無いから肩軸の4ミリパイプが容積的に勿体無かったんで、
2ミリ角棒を芯材にしてフレーム的ディティを入れていこうと…角棒も買いに行ったら無いし!!
オイオイ田宮の角棒ごとき切らすんじゃねーーーーー!!頼むよホント(涙

ってことで全てのタイミングが悪かった今回なの。
思わぬ欝でモティベが一時期怪しい状態に…。
気分転換に思わずHG2個買っちゃったりして。
いや、コレは動パイを計算する前だったんで…余裕コイちゃってつい(汗

ってもうパチ組み終わっちゃったけど(爆

で、おさらい~。んま~ホントにチマチマチと。こんな事やって報われんのかと!!(爆メッシュ塗り

で、こうなると。ま、定番ですね。この手の工作は気が付いて貰えないと寒いし(難メッシュ

それから腰脇の遮熱板はパンチ君。アルミのプレート切り抜いて薄々攻撃で…(笑腰イタ

あとは…アポジ(?)に潰し玉を入れてみました。スモークでトーン落としてみます~アポジ

で、動パイはコレでいけるかな~、と(汗 接続部のカラー作りも結構数があるんで動パイ予定

…以外と大変です。数の確保も。たかがコレシキなんですが。
しかしカラーは無いよりあった方が、の変なトコにこだわる僕モデリングなんで(爆開口

丁度いい感じのが無かったんで、この位は手間を惜しんじゃならね、って事でセコセコと。
ちなみにランナーに付いたままだとタイトな穴も開けやすいです(シッテルッテ
今回は24個作りましたが、オシャカ無しでした(爆

まあ動パイ130個作るのを考えれば…楽なモンです(オイ

ココさえ押さえられれば…何とかカッコが付くんですがね。後は塗りながら組んでみます!!
で、開口作業中にやっぱ割れますた(爆 もう屁でもないのも僕モデリングだしテヘ割れた~

何故ピントがボケてるかは…塗りのテヌキがバレルからさ~

ってことで全然進んでましぇんでしたが…。
一番気になってたところがまあ決められたんで…あとはサクサク行く…さ多分。

ってことで週末に完成すんのかorz
さ、頑張っていこーーーー!!

デワ…
やっぱさ、動パイって連結してる奴の方がいいのかな…?????
う~ん悩むまだ悩むだって後悔したくねーし…

ってことでデワっス
  1. 2008/02/11(月) 19:56:11|
  2. リックディアス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

いや~塗ったの…さ

こんばんわ~。
冷えると出てくる年一回の爆弾といいますか。
僕の場合は右肩軸のBJのポリキャップの具合がよろしくないようで…(爆
どんな体勢でいてもキツイ今日この頃です
ま、それはそれ、コレはコレってことで…。
無関係に進んでゆくプではありますが。

ってことで今回はタイトル通り、やっと塗れましたハッハッハ。
まずは前回の続きからですが、彫りが浅くなったりしたんで彫ったり一部開口したり開口

当初開けた丸も彫ったりしてたんですが、どうせだから開口してモールド埋めよう、と。
で、下塗りを終わらせてはめ込んでるうちに、片側の膝裏の接着面が割れたりして(爆
キツメの丸モールドのお約束ですよね、ホント。
塗った後じゃなくてよかったよかった。
で、ディティが寂しい時の助っ人にオラ設定的追加ポッドを6個程作っておきました(爆ポッド

コレはどこに付けても結構カッコイイ魔法のパーツですが(ホントカヨ
今回は出番なしかも、ですね~。
で、いそいそと痕(きずあと)チェックも終わらせて、例の濃いグレーで下塗りをと思いきや、
そろそろ量的に不安だったし硬くなった感じもしないでもなかったんで、希釈、と。
そしたらやり過ぎますた。激シャバ
ってことで慌てて近似色を買ってきてドバっと濃度ア~ップ!!
ハアハア参った。
走り続ける事だけが生きる事だと迷わずに答えてくれそうな#71ミッドナイトブルーね下塗り

ハマショーデデンパキターーーー!!(爆
え~、さ@すけさん、歌わないようにお願いします…
で、まあ行けそうだ、ってことでドババババっと(爆)いや大変だったここまで来るの…塗り

で、ちょっと!!スンゲー発色の悪い赤なんですがと引いてるかと(汗
いや~狙った通りの赤で本人は喜んでるんですが…。
むしろもうちょっと青くてもよかった位です(汗
ほら、ちゃんと立ち上げでの発色不良を防止すべく下塗りにピンクまで吹いたんです下ピンク

どんな赤だwww
ってクリヤーレッド7割(爆
そんでフラットレッドが1割、クリヤーブルーが1割(笑
あとは蛍光ピンクとか黒とか白とか
ほんと血みたいな色だった。ブラッドレッドって感じそれも動脈側のね。

ハイ、一発勝負で吹きました(汗汗汗


フツーはもっと明るい赤が好まれますよね。
ココの管理人は変なんで(笑
好みが分かれる分岐ですね、コレ。反応が楽しみ、っていうかむしろ
嫌われるかどうかの瀬戸際かwww
見捨てないでくださいまし。

で、ディアスはココまで来てやっと7割でしょうか。
デカールやトップコートやガビガビやガリガリに加え、
ディティ工作はまだ動パイとかスラスターやバーニアの類までありますしね。
もう、地道にがんばります。
両肩のジャバラ風の動パイもコマがデカイ風味に作り替える予定ですし。
ホント、ディティに関しての質問にも応援を戴いたり…感謝です

ってことで流石に今回は百ちゃんいじってる暇は無かったです。
次回どこまで進んでるか…一抹の不安を感じながら…
デワソ!!
  1. 2008/02/07(木) 20:49:22|
  2. リックディアス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

塗れね~の…さ

みんな、こんばんわなの。



のっけからヤラカシてますスイマセン(汗
いや別に深夜アニメを見て某ゲーが途中放棄だったのを今更思い出して、
年甲斐も無く超ムキになってフルクリア達成してウハウハしてる訳じゃないんで、ハイ。

いや~泣けた泣けたよ、ハッハッハ
そういえば明日からZZがANIMAXでまた始るんで、今度こそ最後まで…と思ったり(爆

そんな中、まるで絵画のようなワッパのヴィネットが完成されました。(←リンクしてます・謝
これまた僕が大好きな作風の方が僕の好きな季節を表現される予感がしたんで…
開始からずーっと拝見してたんですが、計算された表現がホントに素晴らしいんで、と。
是非ご覧になってください。
表現、見せ方、共に勉強になります!!
実はネタが一時期レーシングワッパかとも思わせられたんですが…。
これは僕も是非やりたいですね
…もうトラスフレームから専用スタンドまで…マッタリ作り込み案が(ヤメレ
それからギャラリーにスンゴイシャアザクもありますんで!!コレも是非と

…それにしても凄い作品が完成した週でしたね。
和茶さんのアストレアもしかり(一瞬1/100かと思った
フリークショウさんのエクシアも…まだ編集公開されてませんがスンゴイんですよ!!

ホント、凹みまくった一週間でしたタハハ

そんな中だったんで…駄ディアスはちょっと止まってたり(爆
気が付けば2月突入。ヤバイよちょっと!!
ってんで青くなったりもしてますが、今週は塗ります!!イヤホント
で、bossっちが遊びに来たんで前もって用意してた質問を色々としたり…ね(ゴメンね~肩軸1

で、これはその中の一つの肩軸の支持方法で。
まあ要するに肩アーマーの開口部を拡大したいんだがキットのポリ支持部が邪魔、と。どうしたら…と。
で、奥の何のだったか忘れたけど白い奴の支持みたいにすれば楽だし位置も…と。
こ、これだぁ~っ!!って、
ゲルキャでやってたのすっかり忘れてた(爆
ってな訳で早速やってみた。長~い肩軸のモールドの一部を削って挟み込む方法で肩軸2

で、フッフッフ~と組んでみたら目測を誤ったのか腕が胴からどう見ても離れてるんですよね(汗
これ以上軸のモールド落とすようなら残す必要はないと見て、4ミリパイプで位置確認肩軸3

ま、ディティは本体塗装後にでも入れられるんで、これで決定!!と(爆
それから気になってた首の後ろの動パイ接続下側も、リューターで削っておきました首後ろ彫り

ついでに前回気になってたバインダー基部も後ろに約3ミリ延長したり。
で、ディティはこんなもんかな~と。後は穴開けて動パイ差せばそれらしく…なるね??首後ろディティ

フ~、やればやるほど宿題が溜まるな…
若干焦りながら後は何だっけ??と。
そうそう、ココも入れときたかったあちくびのシリンダ。接続部が見えないんでハッハッハ足首シリンダ

下側の支持はビニールパイプでフレキシブル(爆
上はアルミ線でちゃっちゃと(オイ。で組むとこんな感じです。ピカールで磨くと光るんです(爆足首

って塗りますが多分(笑
あとはフレアーんとこに追加した遮熱板ですね。チャッチイパーツですが薄板にするの苦労しました(爆
これもディフューザーみたいにリブとか立ってた方がカコイイかな??と検討中。
コレは焼け焼け風に塗ります(笑

まあ大体コレで…とは思ってました。
今回はプの質が違う物もあるしマテリアルも金属アリだしポリパテも使ってるし…
細部工作と同時にサフ進めておくべきでしたね~。
手際が悪いと突っ込みながら全体のおさらい。結局肩アーマーと胴の隙間はこの位肩尼

ここから動パイとシリンダーがチラ見え、の予定ですね。上手くいけば(汗
搭乗ハッチとかも彫り込むようかな~とかホント次から次へとこの子は(滝涙
バインダーはこの位離した程度で丁度いいかと。ピストーレのバレルも延長3重構造に工作バレル延長


ってことで次こそは何か塗ってないとマズイ…さ。頑張りますぅ。

といいながら何故か手についてしまう百ちゃん(爆)胴の後ハメ加工と肩軸を進めたり百肩軸

肩軸は強めのキャンバーと開き気味のトーが操縦特性のピーキーさを物g…バキッ!!
で、片手間で作業してた筈なんですがねえ…立つと結構カッコイイ気がするんですが百立ち3

といいながら何気にバインダー先端はウスウス攻撃が入ってたり(爆
だって楽しいんだもんwww
顔の後ハメとかツインアイの話とか、コッチも有意義な話が聞けてbossっちに感謝ですね~。
さて塗るか(マテ

ってことでウチのZチーム。いや~こうなるとゼータとマクツもカナリ欲しいっすね!!(爆百&ディアス

え??パチ組みしてたパラスアテネが出てない??



…アレハムリダ
だって大型だし…榊さんは好きだけどwww













…神楽はもっと好き(ダマレ
え~コホコホ。ってことで次回までホントペース上げて頑張りマッスル

デハ
  1. 2008/02/03(日) 21:05:27|
  2. リックディアス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

かながわ

Author:かながわ
プロフ絵と僕は常に無関係ですが(爆
どうぞよろしくおねがいします!!

FC2カウンター

アカブの肉球スケールモデルコンぺ、略してwwwアカ肉スケコン!!

僕も親しくさせて貰ってます、mineさんトコの第2回スケールモデルのコンペです!!

スケコンですよ~!!

2014年5月25日公開予定。ウチもエントリーしてるんで頑張ります~!!何でエントリしようかな~?テヘヘッ(爆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。