tkmeccanica

模型道をさまよいにさまよう管理人「かながわ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

また一週間遅れた…さ

いや~若干バテ気味でマッタリしてたらまた一週間更新延びたりして。
しかし暑いですねホント。
こうも暑いと手の汗が付くんで塗装の敵がまた増えたり(爆
今回の窓枠なんかのマスキングも集中力が揺らいだりしてね。

とは言いながらも何とか2台完成しました~。
取り急ぎのスナップなんでちょっと見づらくて申し訳ないんですが…。
画像 1692
で見ての通りなんちゃってGTEでございます。
ラジコンボディはぶつかると衝撃が強くて…パテを使うと剥がれるんでノーパテです。
サフも重くなるんで使わなかったんですがね。
赤が引けて傷が出るわ出るわで大変でした(爆

画像 1693
リヤのエンドパネルは抜いてメッシュ貼りましたが…多分追突一発でしょう(爆

画像 1694
本家のGTEはフロントフェンダーをもっと幅増ししてて、
ライトのハウジングがもっとデカイんですが…一応丸4灯入れてソレっぽくしてみました。

画像 1695
ライトはHアイズを磨いて表(アールの付いた方ね)からミラーシート貼って作りました。
それから今回使ったカーボンデカールはベルテックス製です。
数あるカーボンデカールのなかでも薄く仕上がってて使いやすかったです!!
只、糊の乾燥は濃色フルプリントなりに時間がかかるんで…
乾燥不良時にクリヤーをかけると縮んだりして予想以上に動くのはどのデカールも一緒ですが…。

画像 1696
ピンがボケてて恐縮ですがリヤウイングも研いだらこうなりました。
EXクリヤーを1層吹いて乾いたら#2000で水研ぎ、って感じで重ねていきました。
ウチのは強引にクリヤーで定着させる為にあえて半乾燥で作業を始めたんで、
3層目までは縮みの小ジワが出ましたハイ。
なので余計な事ですが…もし他のデカールを重ね貼りするならこのタイミング以降なら問題ないと思います。

別に自画自賛する訳じゃないけど、走らせるのがなんか勿体無くなってきたりして(オイッ!!
でもコイツのリップとウイングは絶対効くだろうから勿論アタックしますが(爆

でもう一台の方の連れのF430も出来ました~。
画像 1703
…ってコレってなんか…トリエラが乗っててもおかしくない感じがしません??wwwww
個人的には結構気に入ってるストライプなんですがね。
連れはフィアット500のこの仕様の実車見たらしくて評価はイマイチです(爆爆爆

画像 1701
ミラーは折れるし角度が気に入らんそうで短く詰めろと指示いただきました。
でエンブレムの類は田宮のF50のインレットマーク使いました。

…やっぱトリエラが降りてきそうだ(ワカッタワカッタw

画像 1699
ピニンファリーナのバッチもコッチのが好きなんですがね~
…納車の時総じて不評だったら誰かにあげようっと(爆
つかウチの今度の20万HITはミニッツボディをダミーシャーシとケース付きで出すのもいいかもね。



欲しがる人が居ればだけどね。

ってな訳で手持ちのホワイトボディもやっと無くなったんで(また今週2枚来るけどねw、
次からたまひこ行きます姉御!!
元々実働7日で上げる予定だったんですが、締め切り延長になったんでハイ(感謝
で作るのは最初の予定だったファントム無頼で行きます。
複座なんでフィギュアどうするか考えてますが…頑張ります~!!

てな訳でバタバタ更新ですがまた次回
あ、結局TFTディスプレイは19インチは予算超えるんで、17インチのを落として使ってました(爆
ホントは19インチのを立てて使ってみたかったんですがね~。
ま、コレはいつか…



アミエグランの次あたりの野望ってことで(爆爆爆
デワッソ!!
スポンサーサイト
  1. 2010/07/26(月) 23:06:45|
  2. 京商ミニッツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

コラー放置すんな~wwwww

ってスッカリご無沙汰でしたスイマセン!!!
いや~PCのリカバリ始めたらドライバーの更新等でそっちにネット持って行かれましてね~。
加えてとうとう自部屋マシンのイイヤマのCRTモニタが昇天したり…。
とりあえず間に合わせで19インチのTFTでも調達しようと入札中なんですがね(爆
とにかくメモリも仕入れなきゃならんし…って184ピン…旧いのに安くね~し(涙

ついでにぶっ壊れたマイクロSDも買おうっと

てな訳でいつまでどこまで作業してたのかスッカリ忘れつつ…あ、そうそう。
丁度先週かな、娘がコレ見たいってんでちょっと行ってきました。
画像 1684
うん、ピカッソ(爆
ホントは何だったかで入賞した娘の絵がココに展示してあった時に来るべきだったんですが(笑
で…僕は絵画などあんまり明るくないのは皆様のご想像の通りです(爆

でもBMWのアートカーを手がけたフランク・ステラ氏の作品とかも展示してあって嬉しかったですね。
そして何よりどの絵も一回見たら忘れられないインパクトがありましたねえ(←この程度かいw
只ね、描き手もバイヤーもそして評論家もしっかり稼げる社会的地位…長年かけて築いたんでしょうがね。
本来は絵も「手を動かして」が基本の世界じゃなかろうかと講釈たれてるカップルを見て思ったり(爆
いや、だからお前は駄目なんだと言われるのは判ってるんですがwww
しかし冗談は置いても目の保養になりました~。

さて前回の続きでございます。確かF40塗るって話で止まってましたね。
で天気の良さげな時を見計らいつつ塗り進めましたハイ。
今回の赤はクレオスの#158スーパーイッタリアンレッドをサフレスで逝ってます。
画像 1675
…なんかトンでてスイマセン。
画像 1673
で「またストライプかい」と突っ込まれそうですが…
イヤオートスケール製の完成品と何かで差別化を図りたくて必死ですハイ(爆
画像 1674
テールのメッシュも抜こうか迷ったんですが…今回は強度見るため抜きませんでした。
テールランプ類とか一部塗装済みなんですがね。一応全ブラシ塗装しました。

でたまにどういう手順でストライプ入れてんのか聞かれるんで…拙工作ですがお暇な方は以下をと

基本境界線だけは細切りのでビシッとやってます。
基本色後に一層だけクリヤー吹いとくと…何かあった時のリカバリーが楽なんで、
この場合は白い線吹く前に吹いてます。
で白いライン代わりに一回真っ直ぐに太いテープを曲がりとかチェックしながら貼って、
フチに細切りを貼ってマスキングしていく方法でやってます。

↓は白ライン吹いた後に緑の細線吹く直前の状態ですね。
画像 1661
実は予定では白ラインで終わらせるつもりだったんで新たに全部マスキングし直してますが、
ホントは連続したマスキング作業で進められるんですよね、と一応書いときますねw

で一気に乗せず際の様子を見ながら重ねて吹いていきます。
↓は一回目の状態ですね。ここでちょっと乾かすと薄く安全に仕上げられるのは御存知の通りですハイ。
画像 1662
…しっかし我ながらセコイマスキングだなあと思ったりして(爆
ゾルも使えばいいんですがね…人生修行だと思ってこうしてますwてか乾くまで待てんしアレ(爆爆爆
画像 1663
↑で無事緑線も吹き終わってキワの剥がしてます(笑
まあ一部甘くてしっかり滲んでますが…走ってると判らんからイヤイヤ、リタッチしときます~。
気になる段差修正は余程の歪みとか無い限りはこのままクリヤー吹いてから高さを削る方向で行きます。
いや、ココで研ぐと白いラインが汚れて修正するのが大変なんで…ハイ。

でクリヤー吹いて研いで吹いて研いでと2回ほど繰り返して…
天気が良い隙を突いた甲斐もあってwお陰様で吹きっぱでこんな感じです。
画像 1670
さらに3層位吹いてもいいんでしょうがね…好みじゃないし重くなるんでココで終わらせます(爆

でコンパウンドで軽く磨いた後…
窓枠やインテーク、リップやウエストラインに黒を吹くべく再度マスキングします。
画像 1671
ああ…メンドクサイけど仕上がりに差が出るんで仕方ないよねえ~www
で黒吹いた。
画像 1672
…黒が思った以上にマット過ぎたんでこの後慌ててクリヤー足して吹いたんですがね(爆

というのが今回の流れでございました暇つぶしにでもなれば幸いです。
まあ色やマスキングのやり方によってはもっと高効率化もできて短縮できるんですがね。
ウチはマッタリ眺めながらやってるんでこんな感じで恐縮ですが…
他に何かいい方法があったら御教授願えればなと

でまたF40のホワイトボディが追加されてますがね…流れの中で変貌しますから(爆

そして先週かな、悪友がどーーーーーーーーしても欲しいボディがあるんで落としてくれんかと
頑張って落としましたマツダ787B。いや手前の奴なんですがね…確かにカッコいいんだコレが!!
出品者の方も無っ茶苦茶対応がいい人でしてね。ホントお世話になりました
画像 1680
…で奥のチャージが僕のなんだけど。イヤ、諸々の手間賃で貰ったんですがねコレ(爆

つか今度はルマンカーやれってか
更に奥でF40のまかいぞうが進んでるのが見えるかと…同時に悪友のF430塗ってるってのに。
とにかく今日は天気が良さげなんで頼まれてるボディは出来れば明日中に上げてしまいたいなと。
そして週明けからは死ぬ気でたまひこやらさせて頂きます!!

つか止まってる巡回からせんとなw(って書いてる矢先から荷物着いてるしwww 
とにかく週明けにまたデワッソ!!
  1. 2010/07/17(土) 11:19:25|
  2. 京商ミニッツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

流石にこの湿度は吹けん…さw

むうう、コンニチワ。
しかし更新ままならない状況が続いておりましたスイマセン。
でそんな中先日はるかさんトコの
女性モデラーによる女性モデラーだけのコンペ
が公開されてましてね。
今回はテーマがZでして…冗談抜きでスンゴイ作品が出てるんで是非見に行ってみてください!!



しかしこの器用さ…ウチのカミさんに少しでイイから分けて欲しいよなあw

で背中に妙な殺気を感じつつ…実は先週には完成してたんですがねディノ。
色々あって公開が遅くなってしまいましたが…どぞ。
画像 1641
ハイ、今回はメッキパーツが付いて無かったんで…バンパーや窓枠をブラックアウトにして、
軽量クラブマンレーサー風を狙ってみました。



狙っただけですが(爆
画像 1639
…しかしもう少しミッドらしいホイールの方が良いんですがね~。
シャーシが四駆でオフセットが浅いとFF車みたいなホイールしか選べないのが不満ですが…。

で、今回はキアライエローに#323のライトブルーのストライプ入れてみました。
なんとなくしっくり来るかなとハイ。
でもコイツはメインで攻めるボディ幅じゃないんでモゲッソまで至らないと思います(爆
せいぜいハゲッソかワレmバキーーーーーーーーーーーッ!!イヤイヤワレッソ位かと思ってますが。
知り合いがコイツ見て512BBの黄色のボディを買ったのがちょっと不安でもありますがw

でコイツはホイールベースがNSXより4ミリ短いタイプでしてね。
シャーシのリヤエンドの取り付け穴の選択で調整出来るんですが…やはり短いとクイックなんですよ。
でなんかクイックなマシン特性からダルい方向に車を作った方がタイムが出そうな気がしたんで…。
画像 1653
多分まだ地元で誰も試してないんじゃないかな??のF40です(ニヤリ
で例によってタイヤハウス内とか四駆に乗せる場合はべラボーに削るようですが(爆
コイツはまだボディマウントを付ける前の理想の高さ、ってことで仮固定なんですがねwww
ココまで落とすとタイヤがボディ裏に完全につっかえそうで無理っぽいですが頑張ってみます。
…しかしこうして見てると何となくとんでもないタイムが出そうな気はするんですがね~w
出ね~かな~

画像 1652
で…フロントのボディマウントをとりあえず標準で付けてみたら…5ミリ厚の角板が入りますが??(汗
流石昔のボディう~ん、先行き不安!!!

でフロントを若干下げた状態で今度はリヤのボディマウント位置を確認、と思ったら、
何か左右で違和感があったんで確認してみたら…
コレ右側ね
画像 1654
んで下が左側、って2ミリ以上ずれてるんですが????
画像 1655



ズレッソ!!

…オイオイこういうトコって昔から直ってないのねと一瞬ムカッと来ましたが(爆、
もしかすると経年変化とかの個体差かもしれませんね~、ハイ。
かつて違う対策(フロントの幅変更)で2種類出たうちの対策後のボディがコレなんですが、
気が付いたら先月また違う品番でこのボディが出てたんで…???
とりあえず一回走らせてみて、NSXより使えそうなら新品番の奴買って何が違うのか確認してみます。

とにかく今回はコイツを騙して使いますが…
画像 1657
結局向かって左側のボディマウントを削って低くして、右側のを1ミリ板でカサ上げして…
ボディを無理やり1.5ミリ位振って合わせてやりました。どうだコンチクショ~!!(爆
画像 1656
ウンウン満足満足
でリヤの位置が決まったんで改めてフロントの高さを調整します。
画像 1659
今回はリップ先端で約3ミリに調整しました。先で使った5ミリが入りませんね~(爆
よしよし、後は一旦ガラス付けて走らせてみてフィールが良いのを願うばかりです

画像 1658
後はこういうステーの前面とかインテークの厚いトコを削ってカッコよくしておきます。
ホントはリヤウイングとか切り落としてGTウイングみたいな奴を付けたいトコですが…。
それは機会があったら2枚目に、って事にしておきます。

…いや、だって気合い入れて工作しといてイマイチ走らなかったらガッカリじゃん??www
うまく行くといいな~。
って事で次回また違うホワイトボディを弄ってる可能性もありますがね(オイッ!!
天気が悪くてさっさと塗れないのが困ったモンですが…頑張ってみます~!!

そういえば上のディノなんかナメて追加でクリヤー吹いたら見事にカブっちゃって…
コンパウンドで追加で吹いた層落とすのにエライ目に会いましたからね(爆

嫌な季節です(オイッ

デワッソ
  1. 2010/06/30(水) 17:08:50|
  2. 京商ミニッツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カナリキテル~ムテキノパワ~マジでイイ感じ~…さw

…どうにも隙間が空きがちなんですがスイマセン。
何せ平日夜も走らせられる環境となると準備だメンテだと追われるんですよね~。
まだマシンやバッテリーの管理等にもイマイチ不慣れなんで完全没頭せざるを得ず。
とか何とか言いながらしっかりガッツリ楽しんでますウヒッ。

でそろそろ走らせる方には慣れても来たんで…
今まで走らせてたノーマルモーターよりチト強力なの積んで走ってみたんですがね。



もうね、コースが狭いのも手伝ってか、23Tツーリングを思い出してしまいました
いやーなんか久しぶりに「正にコントロール」した気分にさせられましたね~。

で、その時僕の善友(悪友って前回書いたら怒られたw)にも断って積んだつもりだったんですがね。
僕が積むって言ったのをその時聞いてなかった彼はノーマルモーターのまま走らせてまして。
コッチはストレートで抜ける位の勢いがあったんですが悪いと思って抜かなかったんですがね…。
どんどん無口になっちゃってwそのまま抜かずに8周位走らせてたら「クソ野郎~」と怒られましたwww
ウフッ、怒っちゃイヤン



…つか俺様に向かってクソ野郎とはなんだwwwwwお前は一生悪友だ(爆
でその後みんなで同じモーター積んでワイワイ。
エライ勢いで走るのは面白いけどタイヤも負担が掛かるんでガンガン減っていく(爆
試しにタイム計ったら奴が7秒274だったかで僕が7秒304だったかがその時のベストかな~。
…やっぱ上手いんだよな悪友の野郎www

でそんなこんなでコースの限界を探りつつも…
次の日にboss兄弟と一緒になったんで今度はノーマルモーターに戻して遊んでました~。
しかし流石にコースに慣れてきたこの兄弟もいい走りをしてましてね。
離されたんで兄貴追っかけててストレートエンドで少しインに寄せたら「バギッ!!」と鈍い音が
もう見るまでも無くボディが割れた音だなと思ったんですが…
拾ったらフロント右がバッキリ割れてライトの上まで裂けてプ~ラプラ



モッ



モゲッソ



じゃなくてw

とりあえず当日は瞬着流して応急で走ってきましたが…帰って見たらこの通り(爆
画像 1629
…くっそ~某ssめ~(爆
イヤイヤ冗談ですが。てか兄貴も弟も更にタイムが乗ってきてイイ感じでしたね~
今後も当面は彼ら合わせた他のメンバーとも楽しみの模索をして行こうと思っとります。
…でも今回はヤラレタけどねwww

で手前味噌な話ですがリカバリ出来てこその工作力、と思っております…アフターね。
画像 1630
…吠えた割にはイマイチですな(爆爆爆
でも補強も裏からガッチリ入れたんで当面は大丈夫だと思われます
あて板した分どっか削って軽量化しとかんとな(笑
ボチボチ2枚目も用意せんとと思いましたね、ハイ。


で恐縮ついでにウチのシャーシもチョロっと…。見る??www


画像 1631
タイヤはずっと前後同銘柄で、幅と硬度違い(ラジアルのFナロー30°Rワイド20°ね)で使ってたんですが、
先々週あたりから気温と湿度が上がり始めて20°のリヤがもう限界的な感じだったんで…
手持ちのアトミックのラジアル30°入れてみたらフィールが良くて
試しにタイム計ったら2回目のアタックでノーマルモーターで7秒423の自己ベストがアッサリ出たり。
詰めれば7秒3台に乗るのは間違いないんで…まあアタックはまた改めて後日と(ニヤリ

とりあえずシャーシはほぼ素です。穴が開いてるような気がしますが夏なんでクールビズです(オイッ!!
でキャンバーは前後3°で、トー角はFが2°、Rが3°でバネが前後ノーマル、をチョイスしてました。
とにかく路面がこれまた特殊なんで何の参考にもなりませんが(爆

更に行ってみます??(誰にキイテルw
脱がせてみます(爆
画像 1632
で駆動はコレ見るとお判りの通り昔のミニ四駆みたいにセンターでシャフト廻して、
前後デフに振り分けてユニバーサルジョイントで出力、って感じです
ウチはフロントがキットのギヤデフでリヤだけOPのボールデフ入れてます。柔目で使ってます。

画像 1633
で初めてこのユニバ見た時めまいがしたもんですが(爆
アップライトに付くベアリングも埃は入りますがメンテしてればライフは長そうで助かります。
昔はミニサイズだと結構駄目になるのが早かったんでホント助かるね。

画像 1634
でこれまた社外品なんですがアルミのタイロッドです。
とにかくアップライトがスライドピンを多用してるんでスムーズさが命なんですがね。
…ココは面とって内面も研磨してます。
とは言えアルミパーツは地を出すと減るのが早いんで、
爪楊枝にピカール付けてリューターで廻して当てて穴の内面を研磨しただけですが(爆
でもねでもステアリングはレスポンスに違いが出るから。

画像 1636
でそのステアリングこそ散々悩まされたんですがね~(爆
当初一瞬たりともステアリングから手が離せないような…
とにかく直線に来る度にトリムがずれるわ…
コーナーの曲がり終わりでステアを戻してるのにまだ取られてるような挙動が出るわで。
当初疑ったトルク不足(逆に言うとフリクション過大)だったんですが、
個体差でしょうがウチのはサーボのファイナルギアとポテンションメーターが同一軸に収まってなくて。
色々弄ってるうちに同軸で固定するためにピンじゃなくて長ビスで共締めするのが良かろうかと
ポテンションメーターにも個体差があるのか…
固定ピンにガタがあって軸方向に若干動いててこれじゃニュートラルもひとコマ位はズレるなと。
ココは瞬着でハウジングのエンド側パーツにガッチリ固定してます
ついでに軸の動きも固いのが気になったんでトドメにスライダーのバネを弄って動きを軽くしてます。

以上の工作とタイロッド穴の内面研磨が功を奏したのかwまあ別物の動きに変貌しました(爆
とにかくこのサーボはスペックが知りたくなる位トルクが細いですからね。
せめてフルで発揮させようと思って手を入れて来たんですが…。
現状2°のトーインロッドを入れても初期の鈍さを感じないんでカバー出来てるのかなと思います。

…ところでウチって何のブログだったっけ???
イヤイヤイカンねホント(笑

あ、ついでにユニットで組み込むのが楽になるようにモーターもビス止めにしました(笑
ふ~、疲れた(オイッ

でついでにもう2、3。
画像 1635
シャーシの突起を擦って挙動が怪しくなるのを嫌って、とりあえずフルフラット化してみました。
コイツはやってみると判りますね。実はウチのコースではテキメンです(爆
今まで路面に当たってる痕跡は無かったんですがね。イレギュラーなアンダーが無くなりましたハイ。
特に車高調整とかはしてないんですが…キッチリ左右や特にリヤのストロークが生かせてる気がします。
何より目視でシャーシのヨジレがハッキリ判るようになったのがありがたいです(笑

画像 1637
で最後にホイールですか。
現状このシャーシはホイールのオフセット量でしかボディ幅に合わせられないんですよね。
しかも前後でタイヤ幅を変えるとなると市販品ではカバー出来ない事もあったり。
なのでコイツの場合は同じオフセット量のワイドホイールからナロー幅を作る必要があって。
つまりフロント用に内側のリムだけ3ミリほど切り落としてます。
只そのままだと位置固定用のリブが無くて(これが無いとタイヤがずれるんで)、
適当に帯巻いてリブを作りました~(爆

とまあ以上興味が無いと物凄くつらい記事になってしまったなと反省しきりですが…
興味があっても役に立たない記事ですがね…何せクソ野郎なんで(爆爆爆

ま、冗談は置いて次回はもう少しビジュアル的に楽しめる記事を心がけます。
ってな訳で雨降りに調子に乗ってクリヤー吹いて見事カブってしまったディノはどうなる事やらwwwwww
皆さんも塗装…気をつけて下さいね~!!

デワッポ
  1. 2010/06/20(日) 20:09:34|
  2. 京商ミニッツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

更に楽しむ為に…さ

おほほほほコンバンワ。
久々に操る物を堪能しきっております(爆
今回もRCネタなんでちょっと申し訳なくもありますが…ハイ。

で僕が良く行く地元のサーキットなんですがちょっと前に模様替えしました。
室内コースなんですが、つまりレイアウトを変えた訳なんですがね…
画像 1616
ちなみに右上の端っこにプロポが写ってるんだけど…生b○ss君です(爆
でとにかくレイアウトが変わるとね、
今まで車が走ってない部分に走行ラインが来たりして安定するまで時間がかかるんですよ。
まあご覧の通り決して広いとは言えないコースなんですが…。

で毎月行われてるレースイベントにミニッツミーティングと言うのがありまして。
(実は今まで一回も参加した事が無いんですがw先月は見に行きました)
で、ラジコンレースはどうしてもラップ計測で確実な順位付けが出来るんでやはり計測が主流なんですが…。
かく言う僕も(僕こそは、か…)絶対タイム崇拝主義者であったり。
実はこの計測が楽しみをスポイルすると言う声もありましてね。
現状は5周計測×2セットの計測結果プラス2台づつの総当りレースの結果の総合かな。
確かに良く考えられているんで簡単に否定は出来ないんですが…
意見も出てるし他にも何か違う盛り上げ方があるならば模索の手伝い位はしたくてね。
ちょっと主催側と一部選手にも話を聞きながら取締り役(レースのね)と相談する事が増えてます。
何しろ月イチのお祭りだしね。その気持ちも確かに判るんですよね。

今はシステム上の都合でどうしても一台ずつのタイムアタックにならざるを得ず…
これは走らせてる人も待ってる人も…疲れてもおかしくないかもな~とちょっと思ったりもね。
今のうちに全員が待った無しでとにかく楽しめる内容を模索すべきかなと…まだコースも幸いにして不安定だし。
ワンミスの瞬間にその日の成績が決まってしまうってのも…『ミーティング』なんで確かにね、と思うし。
もし更に次のミーティングが盛り上がるならばと…(7/7だっけかな?)
無い知恵と下手な交渉ですがもう少しを目指してね、ちょっと参画続けてみます

で前置きが長くなってしまいましたが(爆
実は先日の金曜夜もこの月一のミーティングだったんですが、
忙しかったりで若干メンバーが揃わず路面も不安定で且つ人も新コースに慣れきっておらず…。
なので急遽みんなで走ろうぜ的な親睦会に切り替えたみたいです。
(↑ホントはこう書くのは運営側、タム兄の仕事なんだからねっ!!wwwww)
でお約束の記念撮影から始まりました~。
画像 1619



??
って間違った!!!!↓コッチねコッチ!!
画像 1608
でサラッと紹介するとココは2駆も4駆もギヤ比指定で混走、のレギュです。
で路面がこの手のカーペットなんで…
画像 1617
(目の比較用マシン提供b○ss氏。しっかしなんて艶かいオートスケールめ~wwwwww)
とにかく目の方向やタイヤの相性含め、走らせてて動きにクセが残ります。
ハイグリップ路面は確かに絶対ですが…まあそう言うトコも含めて僕には面白いです(笑

でまあシャーシなんかは機会があればまたゆくゆく紹介して行こうかと思ってますが、
とにかくボディが何枚か撮れたんでちょっと紹介しますね~。
で上の集合写真で電飾が付いてますC5Rですね~。
画像 1609

でコイツがboss氏の弟の激お宝NSXボディですw
画像 1611
おお、こいつは某事件でシーズン途中でエントリーリストから無限が外れた幻のバキーーーッ!!!
…オイオイ頼むからあんまり使わんでくれ(爆爆爆爆爆

で同じく弟君のロックタイトNSXね。
画像 1612
…オイオイ頼むからコレも(以下略wwwww

でコイツは運営某田村氏がw持ってきやがったテストカーね。
画像 1613
しかしキミタチどんぐらいNSX好きなのよw


画像 1615
…たしかどっかでコレの1/64と1/43見たんだよな~
ま冗談は置いてもカッケーねホント。

…あとコレも良かったな~。
画像 1620
どうせなら黒いシャーシで黒いバッグ付きで限定発売すればボグッ!!
…まあ店在庫のイェーガー935もこの人が買うんだろうな~(爆
え??僕は買うならヴァイラントクレマーの934が欲しいですハイ~。

しかし見て楽しめるボディってやっぱイイかもね~。
と改めて思ったんでちょっと紹介してみました。

でウチの途中のディノはこんな感じで進んでます。
画像 1621
…ハイ、単なるキアライエロー単色です(爆
今ストライプとゼッケン、やっぱり入れようかなと逡巡してますが。

でも一週間コレばっかやってた訳じゃないんですが…。
シャーシメンテとかしてたんですがね…アレの記事書き出したらますます過疎るんでハイ
アルミもタイヤもコレ用で発注してたんで
次回はコイツの完成が中心になりますが…また宜しくお願いしますね~!!

デワッソ!!
  1. 2010/06/13(日) 21:45:48|
  2. 京商ミニッツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
次のページ

プロフィール

かながわ

Author:かながわ
プロフ絵と僕は常に無関係ですが(爆
どうぞよろしくおねがいします!!

FC2カウンター

アカブの肉球スケールモデルコンぺ、略してwwwアカ肉スケコン!!

僕も親しくさせて貰ってます、mineさんトコの第2回スケールモデルのコンペです!!

スケコンですよ~!!

2014年5月25日公開予定。ウチもエントリーしてるんで頑張ります~!!何でエントリしようかな~?テヘヘッ(爆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。