tkmeccanica

模型道をさまよいにさまよう管理人「かながわ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

完!!乙!!…さ

こんばんわ!!
寒い日が続きますが風邪とか大丈夫でしょうか。
なかなか治りがよくないとの話も聞く昨今ですが、どうぞ気を付けてと。

さて長きに亙り預かってた雪風も表面処理になんとか目処が付いたんで、フィニに向けて進めてました。
ってことで機体のコートの合間にミサイルとかパイロットとかチマチマ塗ってましたハイ画像 545
で、とにかくデカールに泣かされたんですが…ウチの最後の助っ人はコイツでした…画像 557
ホワイトバランスが狂ってたそがれてますが(汗
コイツはマークソフターなんですが効果が弱かったんでアクリルシンナーを1:1位で混ぜて、
ついでに糊の成分も補強しようと木工ボンド落としてます(爆

僕もデカールの処理は加熱か化学かでいつも悩んでるんですが…
今回みたくグロス面に貼ったにも関わらず簡単に剥離されるとついつい(爆
相当強引な液体ですがwカナリ効きましたハイ。ですがもし試されるなら自己責任でとお願いいたします。

で、一応本人様には連絡してませんがw明日納品になります。ってことでこんな感じ画像 548
ええ、実は大した事無いんですスイマセン
っていうか墨で悩んだんですが、確かアニメ調が指定だったと思うんで、
ベクターノズルを若干焼け風味に、そして近辺をサラッと焦げっぽくして終了にします画像 550
ノズルに青みも吹いたんですがイマイチ写ってませんスイマセン。
で、スタンドは空風味に吹いて、ロッドは金属の安心感を生かしたくクリヤーブラックと画像 555
金属に吹くんでガイアの剥離しにくさは助かりますが一応プライマー足して吹いてます。
ロールさせて腹側はこんな感じで。しかしコッチ側はトコトンいじめられましたね~!!画像 549
もうこんなに自分が駄目なのかと再確認させられましたハイ。
いい勉強になりましたホント。
イマイチ写りきってませんがw…パイロットはこんな感じです。まあ雰囲気って事でと画像 552
しかしこのスタンドは結構動いて面白いかと。引き上げもこんな感じでやってみました画像 554
…まあなんとかキットのデカールを左右対称に貼れただけでも面目躍如ってとこなんでしょうが…。
でも結構カッコイイカラーリングですねコレ。流石アドヴァン(チガウカラ画像 551
…冗談は置いてもカナリ久しぶりの航空機でしたがちゃっかり楽しかったです。
いつか1/32のデッカイファントムとか逝ってみたいですね~。
その前にヴァルキリーで頑張りますが

で。
で、で。

つい何故かこんな物を引っ張り出して組んでたりして、のラジです。TA04って奴です画像 547
いや~バラバラにしてあったんで組むのに時間がかかって大変でした(爆
一応バランスの好みもあったんでコイツで走ってみますが、ダメならエボⅣなり何なりでと。
で、気が付いたらなんかリフレクターに高輝度LED仕込んでたりしてな!!何やってんだろうw画像 546
…ちなみにアンバー、ってかオレンジのはハザードで停止時にだけ点滅するんです。
で、更に気が付くとタイヤをセッターで削ってたりしてなwしかしホント何年ぶりだろうw画像 544

ま、軽く走る程度にしときますが(ニヤリ
あとはこうなるとボディに何を貼るかが重要でして(爆

さ、ネタ選定にモンモンしつつアッガイも視野に頑張ります!!

ってことでデワッソ!!
スポンサーサイト
  1. 2009/01/22(木) 22:09:50|
  2. ユキカゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

オイオイ大丈夫か??…さ

間が開いてしまいましたこんばんわ!!
で、前回のクマッガイさんヘのコメントありがとうございました!!
ご家族を気遣われて水性系のファレホで塗られてますが、イイ感じが出てて喜んでしまいました。
希釈とか苦労された甲斐のある仕上がりで…また勉強になりました!!

で、ちょっと忙しくて更新もままなりませんでしたが、気が付けば100000HITまで1000切ってまして(汗
多分10日位かと思うと告知がまだで焦ったり(爆
で、そんな訳で賞品はささやかながらコイツを…と思ってました田宮のP34ですね~画像 518
自分で組むと言う方はこのままエッチングパーツ付けて送ります。
で、完成品で欲しいと言う方には4月位の引渡しになってしまいますが…ご了承下さい
僕が組むんでチンポロピンでスイマセンが…頑張って組みますので(涙

で、まず踏まれた方はブログにご一報いただければメアドを案内しますので、
キリのカウンター画像と賞品の送付先と完成か未完か選んでお知らせ願います!!

誰が欲しがるかこんなモンという罵りの声を華麗にかわしつつw…

実は乾燥~コートを繰り返してました雪風はというと一応ココまで来てるんですがね画像 517
じっくりやるには訳がある。実はクリヤー塗面の上に貼っても端とか剥離したりして…画像 516
見えます??端っこがペローンとめくれてるの…(滝汗

…もうエッジとか全部チェックして接着しなおしてるんでエライ時間がかかってました。
このままだと多分1年も経てばパリパリに剥がれて何も残らないのが明白なんで…。
デカールあっての機体なんでしっかりやっておきたくて…。

って事で今はコイツに集中してました。

ちなみにアッガイはというと色々考えてます…せっかくなんで旧じゃなくコイツで行きますハイ画像 519

ハイ、ココでタイトルの大丈夫か??、なんですねのまさかのMG(超滝汗
と言うのもコンペに出した後アチコチに出展するのに非常に都合がいい訳でして…。
とは言えMGなんて作った事が無いんで箱開けた瞬間めまいがしましたが

なんとか頑張って完成させれば今年の予定は結構余裕が出来るかなと(デキネーヨ

で、ウチのはコンペ用の改修案のまま行くつもりなんですが、
多分マットな黒塗りで魚雷を背負った某潜水艦風味の格好で行くつもりです。
…イヤあくまで多分ですが。
その筋の方々、くれぐれも宜しくお願いいたします(爆
恐らく今やってる雪風が終わり次第取りかかります。
その後はスケコンの第3クールを目指すCXとP34を進めながらファルケに行けばまあ何とかなるかと(爆

フッフッフ、苦労するから楽しいんですがね。
まあとにかくこのデカいwアッガイだな~。

って事でがんばろう!!

また次回!!デワッソ!!
  1. 2009/01/11(日) 18:30:24|
  2. ユキカゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ぬおお~はかどらん…さ

こんばんわ。
大掃除も親戚の葬儀でままならず…焦りまくりの年末です。
しかし今月はホントろくな事がなかった。とは言えなんとかケーキが喰えてるんでヨシって事に
で、なんとかなるのかのバタバタ具合だった雪風はというと。
いざデカールを貼ろうとしたら混合したグレーが濃くて反転になったんで塗り直したり画像 489
レシピ通りの調合だったんですがねー(怒怒怒
ま、信じたウチが馬鹿でした。というか怪しいと思ったら合わせなきゃね、ホント。

で、若干半艶気味がマット気味になって一抹の不安を感じながら、まずは機体下面から貼りました。
…最初に言わせて貰えると…ウチは出来れば探してでもカルトグラフを貼りたがるファクトリーなんで(爆

久しぶりにまあ…キット標準の厳しいデカールと格闘した訳です

で、機体裏面のストライプは透明の部分が多かったんですよね…
貼ってる途中で糊も弱いのが判って、さぞ密着が悪いのが目視できるアノ現象が出るだろうなあと…(恐
って事で大きい隙間のニス部分は貼った後カッターでカットしました。

その後一旦コートしとこうかとガイアのフラットクリヤー吹いたんですが、殆ど効果なし。
デカールのトコだけテッカテカだしなオイ!!(涙
ま、シャバでやさしく吹いたんですがね。と自分に言い聞かせたりして。
しかも密着が弱いモンだから翼端とかガンの風圧でピラピラと浮いてきたり(爆



仕方ないんで秘奥義、アクリルシンナーを水で薄めた自作セッターを塗り塗りして…(ビンボークサイナ
再度お湯ティッシュで押さえ直しして…今度はクレオスのフラットクリヤーかけました画像 490
やっと何とか全体がマットな感じになりましたハイ(滝汗
コレで持つ所の確保含めて、表側が貼れる状況になりましたね。しかしホンット手間取りました
一応この後の全体の表面処理は出来れば#2000の研ぎまで持って行きたい所存です…。
なのでコートが足りないんで…表と含めてガッチリ吹きたいところですね~。

しかしこのデカール貼るならテッカテカの塗面じゃないとヤッパリ厳しいですね。ホントは基本なんだけど。
とはいえ分割されてるのはいいんですが色も合わせの部分で微妙に違ったりしますし…。
例えマスキングの型程度に割り切っても…せめて4000円のキットなんでもう少し考えて欲しいですよね…
とは言えとにかく完成がウチの急務なんで、フィニまで全力で行ってみます!!

で…乾燥の待ちが多かったんでなんとな~く貼ったり切ったり削ったりしてたんです画像 491
ホント、中にケロロ軍曹が入ってもおかしくない状態になっちまいやがりました。って入れませんが。
一応脳内妄想も「水中高機動突撃タイプ」と決定はしました。
陸専用タイプと並行で考えてたんですよね~。
コッチはザクの腕と足付けてザクマシンガン構えさせようとか妄想してたんですが…(汗
ま、HGアッガイの隣に置いても違和感がないような真面目路線を目指して取り組むつもりです。



どうせ背中に超高速魚雷とか6本位背負わせるんだろうと読んだ方…ピンポンです
…武装追加で特色出そうとすんのはいつものパターンなんだよなあ、ウチの(涙
ま、久しぶりのガンプラなんで、みっちり妄想して兵器させて行きます、ハイ。

ホントはこの後ウチで一番古い80年のカーグラが出てきたんでチョロっと紹介したかったんですがw、
皆さんもお忙しいだろうと…次にしますね。

しかし今年はあと何回更新できるのだろうかと…ハッハッハ


ウン、頑張るっソ
  1. 2008/12/25(木) 18:07:56|
  2. ユキカゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

てな訳で進んでる…さ

こんばんわ!!
何だかんだで順調に進んでます(今のところは)ユキ。
とりあえず頭を抱えてた塗り分けもなんとか無事…カッターを入れる事無く終了です画像 485
いやいやウチはエアクラフト屋じゃないんで下手なんですがね…。
今回は組説の塗装レシピを生かす必要があったんで、全クレオスで塗りました。
で、誰も興味は無いとは思うんですが…マスキング風景などもたまにはパチリとね…画像 484



きったねーマスキングですな…ハッハッハ(滝汗
スジ彫りを荒らしたくなかった理由でカッターは入れず、キワはこま切れのテープで仕切って行いました。
今時ゾルも使わず…イニシエの方法ですね、ハイ。
しかし翼端とかに白が入ると締まって見えますね。テンソンがじんわり上がってきます。

ってことで多分次回更新には全部貼れてるはず、のデカールですが…多いんだコレ画像 486
ちなみに機首のが切ってあるのはマスキングの型採った為です。
で、どう貼られるのかというとこんな感じですね、の組説です…作業中持つトコ無いし画像 487
さ~コイツも順番考えないと泣きを見ますねホント。
あとリタッチは必須でしょうね、ハイ。

ってことで早速記事書き終わったら貼って行こう思ってます~。
ムフフ、楽しみだな~

で、お世話になってるあかにく様で新たにコンペの告知があったんで…とりあえず用意した画像 488



って旧かオイ!!
いえいえコレは様子見でとりあえず…アッガイのキットは何も持って無かったし(滝汗

のアッガイコンペですね。
キットが無いのにエントリーかよ、の話はまず置いてwww今回は募集人員に限りがあるみたいなんで、ハイ。
僕もレディースの方々がまだエントリーされてなかったんで一瞬迷ったんですが…。
気になる方ははるかさんのブログでチェックされてみてください。
え~とウチからだと…marchanさん、閣下、さのすけさんとりもさんのブログのリンク先にありますんで

それから気になってたマクロスコンペの方は順延になって4月からのスタートとなるみたいですね。
コッチもまだキット買って無いんですがwww一年期間で開催されるみたいなんで。
正式なインフォメーションを待って、みんなで盛り上げて行ければなと考えてます!!
こちらはアカブの肉球HPのトップに緊急告知とありますので、時々チェックしてみてくださいね!!

さ、とりあえずアッガイはパチで立たせて神が降りるのを待ちます

てかコレに降りるのか甚だ疑問ですがね(爆


ムフフ、頑張ります!!
デワッソ~
  1. 2008/12/20(土) 20:35:58|
  2. ユキカゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

塗り再開…さ

こんばんわ~☆



おお、なんかイイ感じだ、語尾(爆
で、作業が止まってましたEXのメイヴ雪風の頼まれ物(滝汗
いよいよウチもみんな元気になってきて、まあ気を使わずに塗れる感じになったんで再開してました。
何とかサンタより早く持ち込めるよう頑張ります。

で、一応飛行状態が指定だったもんですから、とにかくスタンドを考えてたんですね。
当初は田宮の1/72のに付いてくる奴(古っ!!)でもいいかな~とか思ってたんですが、
せっかくなんで角度が変えられる奴の方が喜ばれるだろうと
キット自体そんなに大きくないんで例のアクションベース、ってのもちょっとカコ悪いし。
ってことでしばし思案…どうせスタンド用に開口するならとABSのBJ仕込んでみた~画像 482
軸はラジコン用のスチールロッドの1,8ミリ径でして、片エンドの2ミリネジでベースにと画像 483

機体重心点近辺にボール中心点を置ければ、BJが多少ヘタっても水平は保ちやすいだろう、
とのヨミから踏み切りました。やっぱロールとかさせて展示させてみたいだろうなと。
って事でどんぐらい動かせるか試してみました~。さすがBJ、結構傾けられますね~画像 480
ついでにプルアップ、バーナー全開ってアングルです。こうして飛ばすとヒコーキもいいねぇ画像 481
とにかく機体表裏に縞が入るんで固定アングルじゃ勿体無いしね。コレが水平ですね画像 479
後はマニュアルに明記されてない塗り分け部を読んでwww塗って行こうと思ってます。
ベース板は単色じゃ寂しいんでシルエットでも塗ってみようか~とか思ってたんですが、
ウォーターラインの海面板とか切って貼ると洋上飛行っぽくていいな~とか電波が来たり(爆
ま、何にしても機体、ヤッツケにならないよう気合入れて頑張ろうと。

で、話は変わって前々回のシティのレーサーで何か引っかかってた気がしてたんですが…。

田宮のRCであったトリコロールの奴、どっかで実車写真見た記憶が…と引っ張りだしたCG画像 468
ハッハッハ、82年だってさ(爆
で更に思い出すとこのレーサーのインプレッションは何号か遅れて載った記憶がありまして。
今回の号は市販車のインプレッションにとどまってました。

…ここで終わらせたらさ@すけさんに怒られるね(爆

F1の記事は??(圧と。って事でモータースポーツの記事を少々、と。画像 472
しかしケケだぞ…イキナリwwwしかも棚ボタって…(滝汗
んま~見るもの見るもの懐かしい!!この方なんか記憶から消えかけてたイヤイヤハッハッハ画像 473
パトリック・タンベイ氏ね
でコレ前のマクラーレンはニキ・ラウダ、後ろのアルファはデ・チェザリスだし!!画像 474

…涙で曇ってよく見えないよ父さん!!www
大体にしてスタート風景がコレだ!!ルノー2台の後ろの外がアルボレートなんですが、画像 475
すぐ隣のイン側でグイグイ突っ張ってるのがアンタ、エディ・チーヴァーと来た!!(爆
その直後のフェラーリなんかマリオ・アンドレッティですぜ旦那!!

んも~痺れるね!!参ったのは僕だけかな(滝汗

しかしこの通りフランク・ウィリアムズ氏も若くて元気だった!!いい時代だったな(トオイメ画像 476

で、カテゴリ的にはその下のF2はというと…何人泣くかwww中嶋悟~パフパフパフ画像 477
もうJPSはカッコよすぎだから!!
で、スタート見るとまた涙!!パーマー、ブーツェン、中嶋、ヨハンソン、星野、高橋だと画像 478
リザルト見るとエジェ・エルグやジェフ・リースとかいますし

オッサン滝涙の巻ですわ…ホント(爆

で、更にその下のF3は国内に亜久里、欧州選手権でフィリップ・アリオーやエマニュエル・ピッロ、
英でマーティン・ブランドル、独でゲルハルト・ベルガー、
伊でピエル・ルイジ・マルティニやイヴァン・カペッリの名がリザルトから発見できて面白かったり。
みんな「一握り」になる為に努力してたんだなあ…と。


ふと思い出せばウチって確か模型ブログだったよな…??

ま、いいか

ってことでココから一週間はユキ風週間になりますが…宜しくお願いします

デワ!!
  1. 2008/12/17(水) 21:06:31|
  2. ユキカゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
次のページ

プロフィール

かながわ

Author:かながわ
プロフ絵と僕は常に無関係ですが(爆
どうぞよろしくおねがいします!!

FC2カウンター

アカブの肉球スケールモデルコンぺ、略してwwwアカ肉スケコン!!

僕も親しくさせて貰ってます、mineさんトコの第2回スケールモデルのコンペです!!

スケコンですよ~!!

2014年5月25日公開予定。ウチもエントリーしてるんで頑張ります~!!何でエントリしようかな~?テヘヘッ(爆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。