tkmeccanica

模型道をさまよいにさまよう管理人「かながわ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MkⅡも完成…さ

こんばんわ!!
実は今日は休みでした~。
なのでウルトラ突貫で忍者、とかもチラッと頭をよぎりましたが、
慌ててやってもロクな事にならないんで、ってことで。
それよりまずは捨て(フテ)気味のアノフェンダーのやっぱり続きを…と。

で、イマドキたかだかアルクラッドのクロームごときで苦しめられるとは恥ずかしいんですが。
今後誰かが追求する際の土台になれれば、と(ヤクニタツカナ
結構マジで恥を忍びつつ

で、アルクラッドクロームとはいいながら、多分クレオスの2ビン付きの、
例の高いシルバーも同じ様なアセトンのニオイがしたんで、通用すると思います。
studio27のモトクロームも??ですが、値段が桁違いなんで…。
で、どれも下地は「缶の黒の吹きっぱなしのテッカテカの塗面」が条件です。

ところが言い訳じゃないですが…(汗
今回のフェンダーごときでもいざやってみるとテロテロで仕上げる事自体が難しかったですね。
しかも下地ごときでまさかのこの体たらくだとマジで焦ります、ハイ(爆
まあやってみろ~とやってみりゃ、
狙いすぎて塗料のタマリができてアウトorz
次はホコリが付いてまたやり直し、
今度はボサボサのトコがでてきて(下地がヒケた)一部つや消しに…。
…下地が出来れば今度はアルクラッドの吹き方が悪くてつや消しに…。
さらに磨けば今度はスグ落ちて下地が出るし…カタカタカタカタ



かる~く10回位塗りなおしましたね、今日まで
で、黒を#2000で研いで地はクリヤーならどうだ!?っと言うのがコイツです20070710174609.jpg

コンノヤロー!!の苦肉の策でしたが。
吹いた直後の撮影なんで乾燥後磨いてミスト落とせば何とかなるかな~と。
ちなみにコレで2度塗りですね。
この塗料はご存知の通り、塗ってくとボサボサなのがサーッと均されてテッカテカになって、
そのまま乾燥していくんですが、
2回目は1回目が乾燥して無いと、同じ様にボサボサが均されずボサボサのままになっちゃいます。
なので慎重に時間を置いて余裕を持って2回目を、というのが第二の肝のようです。
しかし極論すると、下地は黒の上にエナメルクリヤーをドブ漬けってのが、
理想の下地…なんでしょうね(滝汗
アルクラッド自体は面白い位に吹きやすいんで(高いけど、
下地が限定されるのは何とかして欲しいよな~と思ったり。
ちなみに#2000の研ぎ面に一度試しに塗りましたが、ほぼ艶消しメッキ仕上げでした(爆
コンパウンド研磨の面だと油分ではじかれましたしね~(汗
ちなみにこのアルクラッドのクロームにはポリカ用と2種あるんですが、
ポリカ用は何もしなくてもどんどん風化して落ちて下地の黒が出ますんで。
どっちにしてもクリヤーで挟まないと落ちるんだろうな~とか思うと夜もウカウカ眠れませんよね~。
いずれ相性がいい(曇らない)といわれるウレタンクリヤーを使って見ますね。

で、ミスト落として組んでみたのがコイツです。やっと今までで一番マシだwww20070710174522.jpg

…しかしなんつうか青い空と白い雲が写りこむ位の仕上げが欲しいんだけどなあ。
今度はエナメルで下地やってみます。梅雨があけたらwww
で、全体ね。もうちょいバリッと写りこんでくれれば…ですが今回は、と(爆20070710174416.jpg

しかしたかだかフェンダー1枚ですが、メッキじゃないとマクツじゃないんで20070710174511.jpg

まあ、エンジン廻りが写りこんでるから…ヨシかなwwwやった甲斐あり?20070710174501.jpg

はあ…何とかカタチにはなりました。しかしまだちょっと粗いかな~(滝汗20070710174342.jpg

ま、メッキフェンダー仕様はコレ一台なんで、またこだわってみますね(マダヤルカ

で、背景を白に変えてみたついでもあって、ちょっと2ショット取り直しです20070710174429.jpg

我ながらいい組み合わせじゃないか(ジガジサン
ところで前に歪みが気になった1000の横から~も、も一回撮ってみました20070710174557.jpg

うん、やっぱスッキリ見えますね。モトはアレですが(笑
で、前がやたら太って見えた500も…と。あまり変わんないけどまあヨシと20070710174443.jpg

コイツのタンクは意図的にクリヤーで曇らせましたが、フェンダーはヤダ~20070710174405.jpg

ま、トライ&エラーあるのみですよね。
で、祭りの成果のまず3台集合~。しかし見事に81~2年に偏っちゃてますね20070710174545.jpg

まあカワサキというからには僕的に必要な3台かな~、と。
昔から欲しかった完成形なんで、やっぱこうして見れるとちょっと嬉しいですね♪
で、今日は吹きながら次への準備ってことで、まずはメッキ落としてました~20070710174534.jpg

しかし落としたり再現に苦しんだり…実に勝手なもんですなあ(爆

そんなこんなで次回のお題は#21が無くなったんで復活させようじゃないか20070710174354.jpg

やっぱカワサキっつったら、ローソンといえば、のMr,リッターバイクですKZ1000R1!!
ってへんなイキオイ付いたなwww
厳密に言うと、ベースキット無しですハイ。
只、部品単位は流用が効くんでマッチングと、久々にスイングアームのスクラッチですね。
で、タンクとかはポリパテでやります!!
ホントはコレで来年のモデラーズGPに参加しようと画策してましたが、
まあ来年は来年の電波がくるべや、と(笑
今やらんといつできるかわかったモンじゃないんで、マッタリですがせいぜい頑張ります。
モチロン隙あらば忍者もね!!

長文でしたが…ちなみに講義とかじゃないんで

ってことでデュワッソ
スポンサーサイト
  1. 2007/07/10(火) 19:38:44|
  2. Z1000MkⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

一歩手前…さ

こんばんわ~!!
なんか勝手に不定期更新になってしまってまして大変申し訳なく
落ち着くまではなんとか頑張っていきますんで、宜しくお願いいたします。
しかしGSCの冥夜殿、できがよかったなあ~って事は置いといて、
実は先日ヘロヘロになって帰ってきたら、ご褒美が到着してまして…(イイノ?
開けてビツクリ玉野まゆ!!で、思わずよろけて踏んじゃったフェンダー(爆20070701193405.jpg

別に○様のせいじゃないんですが、コレが補修しても湿度が高くて乾かず(爆
なのでコレ抜きで、ほぼマクツは完成しました~!!パチパチパチ20070701193800.jpg

写真がちょっとアレなんですが、今回はちゃんとリッターバイクしてるかな、と。
#43はボールドウィンのマシンでスペンサーが代走で優勝した奴でした20070701193811.jpg

前は#21を付けてました。ま、#21はいずれちゃんと作りますね(ニヤリ
で、ちゃんと資料が出たんでペダルとかは出来る限り頑張ったつもりです20070701193827.jpg

やっぱキャブのフロート室とかのバランスも重要なんだな~と思いました。
気になる塗り肌は一旦磨いてましたがクリヤーが結構やせてデコデコですね。
メタリックとかマイカなんかはよくこうなるんで、また研いでおきます。
で、今回もフォーク長とかのバランスには気を使わされました。結局追加で20070701193737.jpg

結構見た目の肝なんで、フォークを寝せたりとか慎重にやってました。
あとはフロントフェンダーのアルクラッド塗りですが、コレはこのマシンの特徴なんで
慌てず天気見て頑張りますね。
で、Zの系譜がまず2台ね。予定ではこの前後の2台のマシンも手がけます20070701193855.jpg

年代的にいくと、
Z1(77年)、このZ1000マクツ(79年)、Z1R(80年)、KZ1000R1(82年)、GPz750(83年)、
後はGPマシンが2台、ってトコでしょうか(笑
ま、幸いに僕はやりたいようにやらせてもらえてる環境なんで、
マッタリ頑張っていきますね。
で、地獄の先週を生き残ったご褒美に…いや~やっと今日ゲットしました~20070701200536.jpg

コッチはホンモノですね~。杞憂はデカールとライムグリーンなんですが…20070701200636.jpg

まずはデカールのカウル上面の柄のコマいとこは実車はホログラムなんですが20070701200622.jpg

…まあ仕方ないんで諦めてココは素で行きます。しかしやっぱカルトはいいですね~。
それから悩んだけど買わなかったコレ。どう見ても前のと似た白っぽさが…20070701200650.jpg

ベースホワイトの上に吹くときは塗り方が悪いと絶対白化する色なんで…。
デカールの緑と色の差が出そうですが…まあ何とかする予定でルマングリーンで吹きます。
で、コイツはド素でやっちゃうんで暇な時に一気に進める予定です。
一応最後に去年の映像ですが…。カッコイイなあネーチャンいや中野王子20070701200552.jpg

誰でつかハアハアしてるのwww

ま、資料も無事揃ったんで、ボチボチ頑張って行きます~。

で、冒頭のアレですね。トンガリ帽子のピンポイント返しですね(爆



ハアハアするのは続きでしゅ~!!(いいのか俺
ついて来い沢渡!!www
[一歩手前…さ]の続きを読む
  1. 2007/07/01(日) 21:24:40|
  2. Z1000MkⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ニニンが…忍者…さ

わんばんこ、鶴○でおま。
…いえね、風邪気味でだるいんで(笑
ま、それはサテオキ例の僕の駄作に生命が宿って輝いてるかのような!!P6120138_sh04.jpg

う~んいい感じですよね。
しかしこうしてみると彫りぐらい頑張るべきだったかな、と学習ですよね。P6120138_sh03.jpg

アッガイチーム随伴で任務開始、を感じさせます。ワクワクしますよね~P6120119.jpg

アッガイのおかげと水中っぽいガンのお蔭で、水物に見えてウレシス~!!P6120126_sh01.jpg

いよいよ水中へ、って感じですね~。しかし後ろのアッガイのまたカッコエエ事!!P6120131.jpg

スンゴイチームで僕が大喜びしてしまいました!!
僕が一番のお気に入り画像がコイツです!!この機体作ってエガッタ~(涙P6120141_sh01.jpg


ちなみにエガッタ=よかった、ね(爆
なにがいいって、頭の向こうから光が入ってて、抜いた甲斐があったなあ、と。
レオさんよくぞこの角度で撮ってくれましたね!!
もう感謝が尽きません!!
ほんと沢山の素晴らしい画像をありがとうございました。
そして超絶なアッガイの作者のTOMOさんにも感謝しております。
お忙しい中にも拘らず…ありがとうございました。

こんなのを見せられると、
よっしゃ俺もNゲージのビルぶったてて、「市街地戦スタジオだ~w」とかなるんですが、
何分そこは祭り中でして、違うエンジンが既に廻っております(汗
が!!いずれ頑張ってやってみたいと誓うのであった!!






しかしNって…あくまで144って事ですかねwww



ってな訳で、気が付いたら大改修になっちまったマクツは牛歩ですが…。
え~、ディティールの相違が気になったシフトペダルとか作り直ししました20070618194208.jpg

モチロン反対側のブレーキペダルもですが、ステップのマウント位置も違ったんで。
どうにもリッターバイクに見えない要因の一つに感じた、
キャブのフロートも作り替えて、大きくしてみました。
で、ディスクローターもKR1000の時みたいにモールドが過剰だったんで削ってたり。
で、せっかくなんで穴あけついでにフライホイールはチラ見えさせました。20070618194252.jpg


      メカっぽさが5Pアップした!

ホントカヨ(汗
ま、自己満ってことで。
で、イマイチだったメーター周りもちゃんとやっぺ、ってことで、フレームと20070618194301.jpg

コイツはタコメーターのマウントでして、Oリングでメーターを吊って支えてます~。
で、ついでにハンドル周りも一新、です。グリップは1ミリ金属線で連結、と20070618194217.jpg

芯を入れると倒れても折れないし、角度調整も楽なんで、お勧めです!!
僕は1ミリのアルミ棒をよく使ってます。
ハンドル径は1.6ミリ位なんで、手順的には一旦0.5位でセンター見ながら下穴開けて、ですね。
それよりもブレーキレバー基部やタンク周りのディティールが無いんで…(汗
程ほどに頑張ります。
ってことであとはフォークとかフェンダー含めたステアリング廻りですかね~。
思い込みが激しいのか目の錯覚なのか、感じられなかった重量感は出てきたんで、
俄然面白くなってきましたね。次回あたりは全身見せられるよう頑張ります。

で、タイトルの通り…実はやっとこさ今日模型屋で田宮忍者ガンガン見てきました!!
が…モチロン今回はスルー
だって専用色入荷してなかったし~。
いやいや、まずはKR500が完成してからですね
でもデカール見てちょっとガッカリ…。というのは実車の柄の部分ってホログラムなんですね~。
カルトグラフは再現出来る筈なんだけどなあ~。
僕の見方が悪かったのかな??う~ん気になる!!しかし。
ルネッサンスのデカール出るの待とうかな~とかカナリ思っちゃった(汗
ま、とりあえず500が出来てから考えよう!!
先に忍者が出来ると祭りが終りそうな気もしてきたし(オイ



ってことで。迷うものには目もくれず…牛歩で頑張ろうっと。
デワワソね~
  1. 2007/06/18(月) 20:23:20|
  2. Z1000MkⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

3満打…さ

こんばんわ!!
気が付いたら当ブログも30000HITと相成りました。
全くの無知であったガンプラのカテゴリでイキオイよく始めたのはよかったんですが、
色々教えられながら…本当にお蔭様でここまでやってこれました。
これからも紆余曲折するかと思います。
間違いもボケも平気でかましてしまうかも知れませんが、
これまで通り、なにとぞあたたかい突っ込みをと…お願い申しageます

で、これが30000の成果である!!と言ったら叱られますか。のグフ画像ねP6100087_sh02.jpg

…レオさんサイコー!!(涙
もう、前回に続き感謝であります。
しかも今回は陸の香りがプンプンと!!旧ザクのエモノにも釘付けですが!P6100113_sh02.jpg

この風、この肌触りこそまさに戦争よP6100112_sh01.jpg

しかしエキストラの2機のなんとカッコいい事よ!!
僕ももう少しMS蓄えていつかは…と夢見ています。
「高さ」を感じさせるバックショット。ホントマジで嬉しいです!!サンクスです!!P6100115_sh01.jpg

そしてコレですよ!!みなぎる緊張感にもう転がって喜んでしまいましたね。P6100103.jpg

よく簡単に引き受けてココまでやってもらえたなあ、と(涙
…待っててね、お礼に近々いいモン行きますからね!!!!!!!
で、最初見たときアレ~僕のだっけ??と焦りまくった画像がコレですね~。P6100107.jpg

自分で言うのもアレなんですが、メッサかっこよく見えて
…生きててよかった!!
ホント他人の作品にポージングをつけるだけでも神経を使わせるのに、
僕の駄作は特に動きが悪いんで…苦労をかけさせてしまいました。
そんな制限のある中で、コレだけの表現をされるとは…素晴らしい人だと思いました。
僕も見習って今後に、と思いました。ありがとうございます!!
で、じつはコッチの磯風味も戴いてましたが…コレは次回にと。お楽しみにP6120138_sh02.jpg

コッチも凄いです。昇天しました!!
素晴らしい30000HITのプレを戴いた気分です。
コレはホント、更に精進して行きたいです!!

で、本筋の(?)カワサキ祭りはどうなってんのや、と。
実は早いトコでは既に中野ニンジャが入荷してると思います。
ま、ここらは土井中なんで、常にディレイがかかりますが(爆
焦らず進めていきます。
で、タイトル通りのマクツですが、つまりはこんな感じにやっちゃえ~、と。20070614192503.jpg

で、コッチが先に出来てた奴ですが…。イキオイとは恐ろしいもんですね20070614192610.jpg

もともとつぎはぎで太さがイビツなフロントフォークが気に入らなかったんですが、
この際オカシイところは作りなおそう、と急遽やってました。
と言うのも先のKR1000とツーショットで撮ろうとしたら、いろいろ気になって…(笑
実車じゃスイングアームやフロントフォークはSTDだし、キャブのフロート室はキットのは小さいし、
オイルクーラーまでのラインの取り回しが違うしリヤショックもレイダウンで細い…。
せめてやっぱメッキフェンダーは何とかしようぜ、と奮い立ちました!!
って事でリヤショックはジャンク探したが見つからず…スクラッチョ!!(爆20070614192338.jpg

SRXのスプリングは自由長が長かったんで加圧で加熱、3ミリ詰めました。
真鍮のフランジパイプを削ってイニシャルダイヤルの段々を頑張った~20070614192451.jpg

ハイ、ショートスプリングとフランジパイプは例によってRCパーツですが…(爆
…ま、塗ってこんなもんですが、いいよね??(涙
で、スイングアームはCB750Fのを幅加工して。2ミリ位長いですがいいかw20070614192441.jpg

ツインプラグ化とマフラーをスプリングで吊ってたんでフランジ止めに~20070614192420.jpg

このワッカは結構苦労しました。が!!ナットの芯がずれてるんで直しときます(笑
で、フロントフォークの構成はこんな感じで行きます。2重構造には理由が20070614192431.jpg

これはボトムケースに3ミリで穴を掘ると、埋めても裏の肉抜き穴のところから曲がるんですよね。
それも穴じゃなくボトムケースが!!
なので無理せず2ミリで開けて芯入れて、内径2ミリのパイプをアウターにしてます
面倒ですが、組んだとき流石にビシッとまっすぐだしヨレの調整も楽になりました!!
ミキシングのカナメなんで、フォーム化して今後も頑張ります。
って事でどうにもデカイタイヤの外径を削ったりしてますんで、
全体画像は今しばらくお待ち下さい!!

ってことでテキトーのツケに大分翻弄されてますが(爆
ま、焦らず頑張って一個づつ仕上げていきたいな、と思います。
ってことでまた次回、
デワワソ
  1. 2007/06/14(木) 20:08:45|
  2. Z1000MkⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

プロフィール

かながわ

Author:かながわ
プロフ絵と僕は常に無関係ですが(爆
どうぞよろしくおねがいします!!

FC2カウンター

アカブの肉球スケールモデルコンぺ、略してwwwアカ肉スケコン!!

僕も親しくさせて貰ってます、mineさんトコの第2回スケールモデルのコンペです!!

スケコンですよ~!!

2014年5月25日公開予定。ウチもエントリーしてるんで頑張ります~!!何でエントリしようかな~?テヘヘッ(爆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。